[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「千と千尋の神隠し」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:35 - 2:05 テレビ東京
車あるんですけど…? (車あるんですけど…?)

松井さんらが車を借りて外国人留学生に日本を案内。松井さんらは外国人留学生とともに花火を楽しんだ。ロジッタさんによるとリトアニアではお正月にお祝いの打ち上げ花火をするぐらいで、手持ちタイプの花火は見たことがないという。案内役の齋藤さんが「花火は夏が来たなと感じる風物詩なんだよ」と説明した。
松井さんらは神奈川・横浜市から魚市場がある茨城・土浦市へ移動。その車中、好きな日本のアニメの話題で盛り上がった。ジブリ映画は世界で大人気で、留学生の口から「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」など多くのジブリ作品のタイトル名が出た。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月23日放送 2:15 - 2:40 テレビ朝日お願い!ランキング今週末公開の最新映画、観たいor観たくない
3月25日公開の映画「キングコング:髑髏島の巨神」を宣伝担当者がプレゼン!みどころポイントその1は「元ネタはあのアニメ!?」。怪獣のデザインは日本アニメオタクの監督が使徒(エヴァンゲリオン)やカオナシ(千と千尋の神隠し)をオマージュしてデザインされた。ポイントその2は「最強のロケーション」。背景はほとんど実写でリアリティを追求している。ポイントその3にはハリウッド版ゴジラvsキングコングが2020年に公開予定とした。たかしと横澤夏子は「観たい」と判定。

2017年3月17日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
コピーライターの糸井重里氏の会社「ほぼ日」が上場した。初日は人気のあまり値がつかなかった。糸井さんは様々なキャッチコピーを生み出し、コピーライターを有名にした。年60万部を発行している「ほぼ日手帳」は糸井さんが作った12年間人気の商品で、会社の売上の約7割を占めている。糸井氏は今後について、「今だとばかりガツガツしない。しばらくは社長をやるけど誰かに任せてスパッと辞めます」と話した。

2017年3月17日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーワンダふるさと
「四万温泉 積善館」の本館の客室「上段の間」は、元禄時代に建築され築320年。宮崎駿監督も宿泊し、映画「千と千尋の神隠し」のモデルのひとつとなったともいわれる。
ぐんま大使・井森美幸さんに、群馬県の魅力をまとめてもらった。取材したスポットをおさらいした。

2017年3月16日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
東証ジャスダック市場に「ほぼ日」が上場した。経営者の糸井重里氏はコピーライターとして西武百貨店のポスター、日産自動車のセフィーロ、「魔女の宅急便」といった映画作品のキャッチコピーも手がけてきた。上場初日は買い注文が殺到し、公開価格の2倍を超えても初値がつかなかった。同社は「ほぼ日刊イトイ新聞」のウェブサイトを98年から運営し、売上高は約38億円。代表的なヒット商品は「ほぼ日手帳」で、ページ下部に書かれたウェブサイトの連載の一部を毎日楽しめる。渋谷ロフトの手帳部門では12年連続の売り上げトップを誇り、3年前には港区に専門ショップ「TOBICHI」をオープン。手帳、文具、食品など豊富な商品を取り揃えている。
大江キャスターはほぼ日を訪れ、糸井重里氏が社内を案内した。同氏は社員同士のコミュニケーションを重視していて、働くことや事業方針をことあるごとに伝えている。今回の上場で得た資金は人材確保に使うという。また、糸井氏は自身がいなくなった後でも会社をどう存続させていくかに思案を巡らせ、「上場はひとつの途中段階の仕上げ」と語った。

2017年3月11日放送 1:35 - 2:48 NHK総合UTAKKO BURUME〜ミナサンロック〜UTAKKO BURUME~ミナサンロック~
踊ろうマチルダが、千と千尋の神隠しの主題歌「いつも何度でも」を披露。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.