[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「千代の富士」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:43 - 1:18 TBS
上田晋也のニッポンの過去問 荒れる成人式

1996年~1997年ごろ、コンビで成人式にゲストとして呼ばれたことがあるという上田。新成人が壇上に上がってきてネタの邪魔をするなどといったことがあり、成人式は芸人の中でいちばん1年間で行きたくない仕事だったという。そんな成人式での事件年表を紹介。山口教授が過去の新聞を調べたところ、新聞各紙では1980年代後半からすでに新成人のマナーが問題になっていたとして、1988年・1993年の朝日新聞の記事を紹介した。スタジオの龍崎教授・山口教授・上田と、3人も自身の成人式には出席していないという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月16日放送 22:25 - 22:50 NHK総合LIFE!〜人生に捧げるコント〜(LIFE!〜人生に捧げるコント〜)
全国のご当地鍋を食べ歩き1年かけて新しい鍋を完成させるムロ鍋JAPANは本日完結となる。ムロは、これからNHKのキッチンで調理、食材はサフォーク羊300g、玉ねぎ2玉、葉ねぎ1束、スープは豚骨&鶏がらスープを使用する。スープは1対1の割合であごだしを投入する。玉ねぎを輪切りにし、電子レンジで加熱し鍋に投入その後、羊肉と葉ネギを入れ2分程炊く。
最後の変化が欲しかったムロはちゃんこ鍋屋に千代の富士も食べていたちゃんこ鍋を試食。十分おいしい鍋に「力士みそ」を投入して変化させる。ヒントをえたムロはムロ鍋を大絶賛し、このあとスタジオに運ぶ。
変化の材料はにんにく、しょうが、タバスコすべて適量。正しく評価するのに服部幸應先生にもスタジオに来て頂き、みんなで試食。服部先生は「味が強すぎる」とコメント、変化後は「甘さが落ち着きさっぱりしてちょうどいい」と話した。最終ジャッチでは「うまいムロ」6、「微妙ムロ」3となった。

2017年2月12日放送 18:57 - 19:58 テレビ朝日日曜もアメトーーク!相撲大好き芸人
収録の前日は稀勢の里の横綱伝達式だったという。ゲストの紹介。
歴代力士を紹介。輪島と北の富士、北の湖と輪島、若乃花と北の湖、三重ノ海と輪島、千代の富士と北の湖、隆の里、双羽黒と小錦、北勝海と旭富士、大乃国と千代の富士、旭富士と千代の富士の取組を紹介。双羽黒はその後プロレスデビューし、入場曲はデーモン閣下が作曲したという。
DJ KOOは、北の湖は強すぎて悪者になったという印象があったと話した。デーモン閣下は輪島が大好きだと話した。輪島は、若手時代にパーマをかけるなど破天荒だったという。また、キンボシ西田が、輪島がキャットフードを3食たべたという話を披露した。塙は、小学生時代、千代の富士の53連勝がとまったときは泣いたと話した。八木は、双羽黒について優勝せずに横綱に昇進し、そのまま相撲界をやめた唯一の力士だと話した。

2017年2月6日放送 23:59 - 0:54 日本テレビ月曜から夜ふかし(月曜から夜ふかし)
以前の放送で「フランケンシュタイン」の写真を見せて調査を行った所、ノーベル賞を取った科学者などの意見が出た。
最初の認識は「かえるの合唱の鳴き声」。ある女性に歌ってもらうと「ゲゲゲゲ」など歌った。正解は「クワックワ」など濁点をつけないのが正しい。
続いては「納豆についているフィルムの取り方」。ある男性に挑戦してもうとフィルムを真上から引っ張って取り外した。納豆連が推奨している取り方はフィルムをパックから少し出し蓋を閉め、フィルムをスライトさせて引き抜くというもの。
続いて「フラミンゴのひざ」について。ある男性が指した場所は実はかかとの部分でひざは体の付け根の近くだった。フラミンゴは人間でいうつま先立ち状態となっている。
続いて「レンゲの持ち方」について。正しい持ち方は人差し指を溝に添え、柄の部分を親指と中指で挟むように持つのが正しいマナーである。
続いて「エクレアの食べ方」について。普段チョコレートの部分を上にして食べるのをよく見るが、それは誤った認識である。チョコレートを下にして食べるのが正しいという。これはチョコの味をダイレクトに感じることが出来、一層美味しくなる。
続いて渋谷にある銅像について。大半は「モアイ像」と答えるが正解は「モヤイ像」である。しかし、像について千代の富士などの回答が出た。

2017年2月5日放送 7:30 - 9:55 日本テレビシューイチスポイチ
節分のおととい、成田山新勝寺で新横綱の稀勢の里が豆まき。力士としてはこれまでに千代の富士はじめ多くの横綱が豆まきに参加している。日本出身横綱の豆まきは25年ぶりの出来事。去年から2万人増加の7万人が集まった。

2017年2月3日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ4時です!Nスタ 日刊3コマニュース
成田山新勝寺で恒例の豆まきが行われ、角界から新横綱・稀勢の里、横綱・白鵬など、歌舞伎界から市川海老蔵さん一家が参加した。1949年の節分会には力士など有名人の姿はなかったが、1962年の白木屋デパート屋上で行われた豆まきには横綱・大鵬などが参加しており、その後は各地の寺や神社で人気力士がひっぱりだことなった。稀勢の里の出身地・茨城県では県民栄誉賞の授与を決めたが、稀勢の里は新勝寺の豆まきには毎年参加していたとのこと。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.