[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「品川区(東京)」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 19:00 - 20:54 日本テレビ
内村カメラ 通行人が街頭大喜利&有名芸能人も多数参戦

つるの剛士が幼稚園にいるちびっこたちに「どうしたら世界が平和になるか教えて下さい」と出題。都内4箇所の幼稚園に内村カメラを設置。子ども達がお題に答えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月27日放送 12:00 - 12:20 NHK総合ニュース(全国のニュース)
経営破綻の「タカタ」が株主総会を開いたことを伝えた。株主からは「対応がいちばん遅かった」「みずから襟を正す気持ちが感じれなかったとずっと思っていた」など経営陣の責任を厳しく問う声があがった。高田重久会長兼社長は再建の見直しが立った段階で、会長と社長を辞任する意向を示している。タカタの株式については東京証券取引所が来月27日に上場を廃止することが決まっている。タカタはエアバッグなどの製造についてはKSSに譲渡し経営再建をすすめる方針とのこと。

2017年6月27日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!のぞき見!リアル とくキュウ
都内のセブンイレブンを覗くとサラダチキンがある。1日20万食売れているという。他にもファミマやローソンでもサラダチキン。一週間に何度も買うヘビーユーザーもいる。なぜサラダチキンは人気なのか。

2017年6月27日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざましNEWS ON
自動車部品メーカー・タカタのエアバッグが異常に破裂して回収対象が1億個になった史上最大のリコール問題で、タカタは26日に東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理された。東京商工リサーチによると負債総額は1兆7000億円に上る見通しで、製造業としては戦後最大の経営破綻となった。

2017年6月27日放送 4:25 - 5:25 フジテレビめざましテレビ アクアニュースアクア500
エアバッグ問題で経営悪化したタカタは東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理された。負債総額は1兆7000億円で製造業としては戦後最大の経営破綻。相次ぐリコールで株価は3240円から続落し、先週末には160円だった。高田会長兼社長は今後辞任する考え。

2017年6月26日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
大手エアバッグメーカーのタカタは今日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理された。高田重久会長兼社長は辞任する意向を示している。タカタはアメリカなどで相次いだエアバッグ事故の影響で経営に行き詰まった。1兆円を超える負債を抱えての経営破綻は国内製造業では過去最大とのこと。国内外の自動車メーカーにエアバッグやシートベルトを供給しているタカタは世界20カ国に拠点を展開している。タカタが交通事故の死者数増加でシートベルトの製造に乗り出したのが昭和30年代で、エアバッグの分野では世界3大メーカーのひとつとなるまで成長した。しかし2013年以降、エアバッグが膨らむ際に金属の破片が飛び散る恐れがあるとしてリコールが世界で拡大した。米運輸局などによるとタカタのエアバッグ原因で少なくとも11人死亡しているとのこと。不具合把握からリコールまでに時間がかかったこともあり信頼低下に繋がった。タカタは自主再建を目指していたが、リコールの費用を肩代わりしている自動車メーカー各社は同意せず、会議が難航していた。経営破綻の最大の要因はリコール対応の遅れで、一部の製品でリコール対応をしたのは欠陥発覚から3年後でその後も死亡事故が相次いだ。今後は裁判所の管理下でリコールの対応などに専念するとのこと。その他の全事業は中国企業傘下の米大手部品メーカーKSSに約1750億円で事業譲渡して統合することで基本合意した。KSSはタカタの従業員の雇用を守る方針との声明を出している。経済産業省はタカタと取引のある中小企業を対象に資金繰りの相談窓口など支援策を行うことにしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.