[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「GDP」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

アベノミクスについては「GDPの伸びが期待できないと言ってたら544兆円まで伸びた。雇用は増え、賃金も上昇し、企業の経常利益も史上空前となっている。アベノミクスが手詰まりになっている感じは全然ない」と話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月19日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(天下りに高待遇…”官民格差“の実態 やっぱりなるなら公務員!?SP)
公務員の給与は高いか安いかスタジオトークが展開。公務員の給与はそのままGDPになる。給与を削れば需要が縮小しデフレ状態に陥るという。公共サービスは利益の計算ができないことから、GDPに計上されているという。岸氏は、公務員の給与を上げるのは国民は理解しがたいと反論。三橋氏は、現場で戦っている公共サービスの提供者の給与は上げても良いと考えているとコメント。民間給与が下がるのに、公務員給与があがっているのはおかしいと東国原氏は指摘。大企業に合わせているからこの結果になっているとのこと。また問題なのは若い人がこれらの公務員になりたがっている国というのも問題だなどと意見が飛び交った。

2017年3月16日放送 5:45 - 6:40 テレビ東京Newsモーニングサテライト(ニュース)
中国全人代閉幕式で、李克強首相が中国に圧力をかけるトランプ政権を強く牽制した。また、GDP6.5%前後の成長達成は簡単ではないとの認識を示した。

2017年3月16日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング池上彰のニュース大辞典
今日のキーワードは「教育国債」 教育費が家計に占める割合が大きくなっている。安倍首相は高校・大学の無償化を検討している。日本は教育機関への公的支出が先進国の中でも少ない。しかし、教育費無償化には5兆円程度の財源が必要。そこで、教育国債が検討されている。だが、財務省はこれに否定的である。

2017年3月15日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライトWBS News
トランプ政権に対して中国の李克強首相は「貿易戦争は望まない、お互いが損をする」と述べ牽制した。また、中国国内の金融部門に無視できないリスクがあると分析した上で、海外経済が中国経済に与える影響について懸念を示した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.