[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「地下水管理システム」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (関東甲信越のニュース)

豊洲市場の「地下水管理システム」が去年の10月から本格稼働しているが、地下水の水位が未だに管理目標まで下がっていないことがわかった。都の担当者は「春に雨が多く水位が上がったが、現在徐々に低下し、システムは機能している」としているが、都議会からは疑問の声が上がっている。専門家会議では有害物質検出の地下水を浄化するためのポンプの数を増やすなど、強化策を示した。汚染対策が進むのか注目される。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月20日放送 7:30 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(関東甲信越のニュース)
豊洲市場の問題で地下水管理システム本格稼働から水位は目標まで下がっていないことがわかった。都の担当舎は現在は徐々に低下しておりシステムは機能しているとしている。専門家会議で有害物質検出の地下水を浄化するため、ポンプの数を増やすなど強化策を示している。

2017年5月18日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!NNN NEWS ZIP!
豊洲市場では、建物の下に土壌汚染対策の盛り土がされず地下空間が存在していたことや、地下水から環境基準を上回る有害物質が検出されたことなどから、専門家が安全性を再検証してきた。関係者によると、専門家会議がまとめた安全対策案では、地下空間の床をシートやコンクリートで覆い、換気設備を新たに設けて安全性を確保するとしている。また、有害物質が検出された地下水対策では、水位を一定に保つ「地下水管理システム」のポンプ機能を強化し、汚染された水を浄化して排水していくという。専門家会議は、これらの安全対策を行えば土壌汚染のレベルを環境基準以下に抑えられるとする見解をまとめており、小池知事の移転判断に大きな影響を与えるとみられる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.