[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「埼玉スタジアム」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:58 - 0:12 テレビ東京
SPORTS ウォッチャー (特集)

浦和の強さを象徴するパスサッカーにはホームスタジアムに隠された秘密があった。昨季、4回目のJリーグベストピッチ賞を受賞した埼玉スタジアム。ロシアW杯予選も国内全試合が埼玉スタジアムで行われた。2001年の完成以来芝を管理する輪嶋さんは、芝を22mmで刈り、ヨーロッパの強豪クラブも22~23mmで刈っているという。球足が早くパスを回しやすいため、パスサッカーを支える秘訣は芝の長さにあった。埼玉スタジアムでは世界トップレベルのスタジアムと同じ冬芝を採用し、地下水を夏は冷水、冬は温水にするシステムを採用している。さらに日陰・日向を計算し温度を調整している。

住所: 埼玉県さいたま市緑区大字中野田500

URL: http://www.stadium2002.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月21日放送 6:30 - 7:00 テレビ朝日TOKYO応援宣言(スポーツニュース)
浦和レッズvs清水エスパルスの試合。日本代表・ハリルホジッチ監督が見守る中、興梠慎三はハットトリックを決めた。試合は3-3の引き分け。

2017年5月20日放送 23:55 - 0:55 日本テレビGoing! Sports&News(スポーツニュース)
Jリーグ浦和VS清水の試合の様子。7分間で3得点を上げた清水だったが浦和の興梠選手のハットトリックなどで3-3の引き分けとなった。

2017年5月14日放送 6:00 - 6:45 TBS時事放談(ゲスト:鴨下一郎、玉木雄一郎)
東京都の小池知事が安倍総理と会談し、自治体にも負担を求めていた東京オリンピック・パラリンピックの東京都以外の仮設整備費について都が全額負担すると表明した。内訳は埼玉スタジアムや千葉の幕張メッセ、横浜スタジアムなど14の施設の仮設整備費は総額494億8000万円となっている。この他大会運営費などで7500億円の分担がまだ決まっていない。大会組織委員会の森会長は「遅すぎる。昨年暮れまでにめどをたてる方向で努力したがなかなか都側の結論がでなかった。」と批判している。今月9日大会経費の分担問題でなかなか小池知事の案が示されないとして、千葉、埼玉、神奈川の県知事が官邸で安倍総理に対して早期解決を要請し丸川大臣に対して、東京都の案を待つことなく直ちに調整するよう指示をだした経緯がある。

2017年5月12日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!(ニュース)
小池都知事は東京五輪の仮設整備費を都が払うと明らかにした。その後会見を行い、GW前に安倍首相との会見が決まっていたにも関わらず急に私が駆け込んだようなイメージ操作が行われている、束になってかかってくると話した。発表のタイミングについて、安倍首相との会談後に行う考えていたが、その前に各自治体の知事が直談判しその後の会談となったため慌てて決めた印象を持たれたという事なのではとした。都の関係者は小池都知事と安倍首相が会う前日にわざと丸川五輪相の見せ場を作るために菅官房長官がセットしたと言っている。鈴木知幸氏は仮設と言いつつ10年保つというものについては常設として費用を浮かせようと交渉していると話す。
小池都知事は運営費1200億円の都の負担を少しでも削減する成果を得たいと考えていたのだろうとし、丸川五輪相は東京都から聖火リレーや開会式など約20項目の費用負担を求められたが拒否したと話している。鈴木知幸氏は開催都市契約が開示され、その中に国が含まれていないという。当時の民主党政権が関わることを拒否したという形になっているとのこと。国は閣議決定があるため全て都の責任にしようとしている。伊藤洋一氏は決めた当時とは違うという前提条件の上で、トップに立っている人物が喧嘩しているような状態でうまくいくのかと指摘した。三田友梨佳はリオの閉会式でも安倍総理が立っているのでもう少し協力する姿勢を見せても良いのではと話した。三遊亭歌る多さんは丸川大臣はもっとお手伝いするような立場なのかと思ったが、急に出てきて大きいことを言うからイメージが悪いとした。伊藤洋一氏は丸川大臣の発言について、安倍総理の名前を端々に出していて責任逃れをしているような印象を受けると指摘した。
都外の仮設整備費が約500億円。本来はレガシーとして残るものは自治体が負担し、仮設など大会運営日は組織委員会が負担することが基本となる。神奈川のセーリング会場江ノ島ヨットハーバーは現在3車線に拡充している。これは慢性的な渋滞の緩和となるため神奈川県が負担する形になる。千葉県のサーフィン会場は会場付近に選手や関係者が泊まる宿泊施設を整備している。これについて大会後は需要がないとして千葉県は東京都への負担を求めている。漁業保証やイベントを中止にする補填なども東京都が支払う必要がある。埼玉スタジアムでは五輪期間中興行が出来ない、騒音がうるさくてピアノ教室が開けないなど。鈴木知幸氏は幕張メッセで開くイベントの補填は十分にする必要があると話した。費用は現状最大で1兆8000億かかるという試算がされている。そのうち7500億円の財源についてはまだ決まっていない状態である。

2017年5月12日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ24h
福田アナウンサーらが挨拶をした。小池都知事は昨日、安倍総理と会談し、東京都以外の仮設施設の整備費およそ500億円を全額負担すると伝えた。当初の計画では仮設施設の整備費用は組織委員会が負担することになっていました。しかし財源が足りないことから東京都や政府、更に競技会場がある自治体が負担する案が示されていた。小池知事の表明を受け大会組織委員会の森会長は「一応堰を切ってくれたわけですからまずかんぬきを外してもらえたと1年かかりましたけどね。やっぱり遅すぎるよね」と話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.