[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「北朝鮮外務省」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

米ティラーソン国務長官が対北朝鮮政策の見直しを巡り、武力行使も排除しないと姿勢を示したことで北朝鮮外務省は昨夜報道官の談話を発表し非難した。談話は起業家出身のアメリカ当局者らが我々を驚かそうと考えたらならそれは通じないことを知るだろうとトランプ政権を強く牽制。また一昨日発表した新型の大出力エンジンの燃焼実験に触れ、世界は実験の成功がいかなる意義をもつかまもなく目にすることになると主張し、弾道ミサイル発射の可能性を示唆、トランプ政権を威嚇した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本まちかど情報室
先ほどの国連安保理のニュースで安保理声明に対する北朝鮮外務省の報道官談話を今日発表すると伝えたが、正しくは「昨日」だったと訂正した。

2017年5月17日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVENEWS
北朝鮮が14日にミサイルを発射したことをうけ、ニューヨークの国連本部で安全保障理事会の緊急会合が先程から開かれている。ニューヨーク国連本部前から中継。日本、韓国、アメリカの国連大使が揃って会見を行い、制裁を強化していく必要性を改めて訴えた。安保理は緊急会合に先立ち報道声明を出し、「安保理メンバー全員が制裁決議を完全に履行すると誓う」との新たな文言が盛り込まれた。これまで制裁に消極的だった中国・ロシアが圧力強化に「一歩前向きな姿勢」を示した。アメリカの大使は会見で新たな制裁には中国は賛成しないと明らかにしている。ロシアも新たな制裁には慎重な姿勢を崩しておらず、外務省関係者は中国・ロシアは総論では賛成だが各論に入ると反対に回ると指摘している。一方、北朝鮮外務省は安保理の生命に対し「断固、全面的に排撃する」と非難している。

2017年5月15日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー(ニュース)
先週、ノルウェー・オスロで米朝極秘協議が行われ、北朝鮮外務省の崔善姫局長は環境が整えば対話するとしていた。しかしきのうのミサイル発射を受け、アメリカは一層厳しい制裁を科すようすべての国に呼びかけたとした。中国は発射の日が一帯一路サミット開幕の日だったが、習近平国家主席は冒頭の挨拶で北朝鮮のことに触れなかった。その後、中国の外務省は反対の立場を表明、きのうの中ロ首脳会談でも朝鮮半島の緊張に懸念を表明した。玉川徹は、世界は制裁の方向に向かわざるを得ない、中国の経済制裁が強くなると北朝鮮が苦しくなる、アメリカはその状況で対話をしたいだろうなどとコメント。住田裕子は、北朝鮮がジタバタすると余計怖いなどとした。また、石原良純は、トランプ政権内がゴタゴタした場合、外に目を向けさせるのが楽、そうするとアメリカの出方が怖いなどと述べた。
先週、駐英北朝鮮大使を地元テレビ局が取材したところ、金正恩委員長が決定すればいつでも核実験をすると答えたという。黒井文太郎は核実験は近々行われる可能性があるとし、制裁についての話し合いはこれからなのでその間にやれることをやろうとする、それまでにICBMを作りたいとしているだろうなどと解説。辺真一は、北朝鮮は大型の核弾頭が装着可能な新型誘導ミサイルの技術を確認するためとした、今後大型の核弾頭の実験をやることにつながる、核実験はこれまでより規模が大きくなる可能性が大きいなどとした。

2017年5月14日放送 17:30 - 18:00 TBSNスタ(ニュース)
北朝鮮のミサイル発射について、韓国の文在寅大統領はNSCで北朝鮮を非難した。韓国軍やアメリカ太平洋軍はミサイルの種類について、ムスダンや北極星の改良型でICBMではないと分析。ホワイトハウスはさらに強力な制裁を科すようすべての国に求めるとし、トランプ大統領はロシアが喜んでいるとは思っていないと述べた。プーチン大統領と習近平国家主席が詳細に協議し、懸念を表明したという。中国外務省の華春瑩副報道局長は、ミサイル発射は国連決議に違反していると批判した。北朝鮮外務省の崔善姫米州局長はトランプ政権との対話に前向きな姿勢を示していたが、国際会議の北朝鮮代表団はミサイル発射にノーコメントだった。

2017年5月12日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
シマンテックが北朝鮮グループがサイバー攻撃でバングラ銀行から金を盗んだと驚愕の証言をした。その額は約90億円。大部分はおそらく国家、もしくは国家機関の職員が行っているという。ロジャース局長は北朝鮮は資金集めの為、サイバー攻撃にも手をつけていると述べた。北朝鮮はこれについてアメリカを非難し、アメリカは北朝鮮の最高指揮者を抹殺しようとしていると主張した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.