[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「大垣市(岐阜)」 に関するテレビ情報

2017年8月13日放送 8:00 - 11:54 NHK総合
全国高校野球選手権大会 大垣日大×天理(中継1)

大垣日大のふるさとを紹介した。岐阜県大垣市は21の一級河川が流れ、古くから水の都として栄えてきた。360年以上続く大垣まつりは去年、ユネスコの無形文化遺産に登録された。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月16日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(特報)
今年3月から岐阜・大垣市の沼口医院に勤務する西村沙羅さん(29)を取材。昨年末に末期の肺がんと診断された廣瀬光二さん(87)は「もって今年の夏まで」と余命宣告を受け自宅で最期を迎える決断をした。西村さんは廣瀬さんの自宅を訪れ会話を交わした。西村さんは滋賀県にあるお寺の末っ子として生まれ”臨床宗教師”として終末ケアを行っている。西村さんは家族からも話を聞いていた。妻と4人の娘、10人の孫がいる廣瀬さんは家族経営の工場で社長を務めてきた。家族の前では明るく振る舞うも胸の奥に詰まった思いがあると西村さんは感じていた。現在、臨床宗教師は全国で200人以上が活動している。

2017年8月15日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング7時のニュースまとめ
国の研究機関による実証実験で川の浅瀬で転ぶと5倍の力が掛かり流される危険があるとのこと。連日川遊び中の事故がおきている。きのう島根県益田市の高津川で親子3人がのったカヌーが転覆。10歳の男の子が溺れ死亡。また岐阜県大垣市の牧田川では7歳の男の子が死亡。産業技術総合研究所の西田佳史氏は浅瀬でも危険ということを指摘。人形をつかって実験をおこない、浅瀬で立っているときと座っているときでは5倍の力の差があることがわかったとのこと。事故回避のためには「ライフジャケットを着用することが重要」とのこと。また大人もつけるのが重要とのこと。

2017年8月14日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネルNEWSクリップ
お盆休み中水難事故が相次いでいる。今日午前10時半過ぎ鳥取市の井手ヶ浜海岸で海水浴に来た78歳男性が溺れ病院に搬送されたが死亡が確認された。この海岸では昨日も69歳男性が海水浴中に沖に流され死亡。番組調べで11日から今日午後2時現在水難事故による死者は少なくとも17人。昨日北海道余市町の海水浴場で29歳男性が溺れて死亡。警察によると男性は泳ぐ前に飲酒していて、沖まで泳ぎ戻る途中で溺れたという。京都・京丹後市の中浜海水浴場近くの海でも65歳男性が海水浴中溺れ死亡。一昨日は岐阜・大垣市の牧田川で7歳男児が溺れて行方不明になり、川底で発見され死亡が確認された。新潟・湯沢町でも川遊び中の男子高校生が流され死亡、山梨・本栖湖で泳いでいた男子大学生が死亡。水難事故の中でも海の恐ろしさを印象付けたのが福岡・古賀市の海岸での4人死亡事故。事故当時離岸流が発生していた。

2017年8月14日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
東京港区のアクアパーク品川ではお盆ということもあり、たくさんの人で賑わっていた。LEDを100個使ったクラゲの展示場などがあり、主催者によるとお盆中は1日1万人超えの人数が訪れるという。
大分県別府市にある城島高原パークでは大人気ジェットコースターのジュピターで捜査が行われていた。一昨日レールの点検作業を行っていた男性二人が試運転中の車両にはねられたという。遊園地によると、事故を起こした車両は先月導入された新しい車両で、当時は試運転で乗客はいなかったという。
岡山県倉敷市の遊園地鷲羽山ハイランドでは安全バーが外れる事故が起きた。一昨日倉敷市の鷲羽山ハイランドのアトラクション、ウルトラツイスターで、走行中に安全バーが外れ、男性の体が座席からずれ、背中が設備に接触したという。男性は軽い火傷で済んだという。
豪華寝台列車、TRAINSUITE四季島では、昨日午前3時40分ごろ、四季島が新潟県五泉市を走行中に人と衝突したと110番通報があり、この事故で四季島と衝突した38歳の男性が死亡した。乗客乗員に怪我はなかった。四季島の営業運転開始後初の事故で、警察の調べに対し運転士は「何かが横になっているのは分かってブレーキをしたが間に合わなかった。」と話しており、この事故の影響で四季島は2時間半停車することになった。
島根県益田市の高津川では水難事故が起きた。今日午前11時前、親子3人が乗ったカヌーが転覆し、10歳の男の子が病院に搬送されたが死亡が確認された。父親ともう一人の子どもに怪我はなかった。
岐阜県大垣市の牧田川で昨日午後4時頃愛知県一宮市から来ていた7歳の男の子が溺死してしまった。男の子は水着とライフジャケットを着用していたが、水中でブロック下に潜り込んだ状態で発見されており、警察は溺れた状況を詳しく調べている。
高知県いの町の仁淀川で知人と遊びに来ていた岡山市の男性が川で流されて死亡した。そして鳥取県井手ヶ浜海岸では今日家族と海水浴に来ていた78歳の男性が溺死した。当時泳いでいた男性の姿が見えなくなったことに家族が気づき通報し、午前11時頃沖合60m付近で見つかり死亡が確認された。この海岸では昨日も家族と一緒に泳いでいた69歳会社員が溺れて死亡している。現場は海水浴場には指定されておらず、当時は波も高い状態だったという。
新潟県佐渡市では弟とサザエ採りに来た71歳の男性が海に沈んでいるのが見つかり、死亡が確認された。当時波は穏やかだったということで警察が事故の原因を調べている。

2017年8月14日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!INDEX 24
大垣市の川で7歳男児が溺死した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.