[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「大平正芳」 に関するテレビ情報

2017年5月16日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 健康寿命をのばす最新!2つの老化ストップ法

歴代総理大臣20名の写真を見て何名の名前を思い出せるかチェックしたところ、体内ビタミンD量が多い人ほど多く答えられた。足腰の筋力検査2ステップテストでも同様にビタミンDの量を比例していた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月23日放送 7:30 - 8:25 フジテレビ新報道2001(ニュース)
大平正芳氏の派閥で総裁選を戦った衛藤征士郎衆院議員は、家庭訪問、敵陣の視察など当時の激しい争いの様子を語った。そして総裁選は中曽根氏が勝利。安倍晋太郎氏が敗れたのは数の力だった。

2017年7月22日放送 17:30 - 18:50 TBS報道特集(ニュース)
内閣改造前に岸田外相は政権を支えると安倍首相に伝えており、自らの処遇については安倍首相の発表を待ちたいとした。故・大平元首相の墓参りをした岸田外相は、自民党政権には加計学園問題の対応などで批判の声が上がっているとし、謙虚に耳を傾けなければならないとした。また、自民党の一員として政権を支えるための努力をしたいなどと述べた。

2017年7月22日放送 17:30 - 18:00 フジテレビFNNみんなのニュース(ニュース)
ポスト安倍の最有力候補と目される岸田外務相は今朝、香川・観音寺市を訪れ大平正芳元総理の墓前に手を合わせた。第68代内閣総理大臣の大平元首相の時代、40日抗争と呼ばれる派閥抗争が勃発し内閣不信任案が可決され、衆参ダブル選挙の最中倒れた。岸田氏は93年、旧広島1区で初当選、安倍総理の同期でもある。第一次安倍改造内閣で沖縄・北方担当相として初入閣、第二次で外務大臣に抜擢。一昨年には慰安婦問題に関する日韓合意を締結した。岸田氏は今度の内閣改造について、自民党の1人として政府を支えていかねば、とコメントした。

2017年7月22日放送 13:00 - 13:05 NHK総合ニュース(ニュース)
岸田外相は、内閣支持率が下落するなか、政府与党が結束して政権運営を支えていくべきだとした上で、内閣改造・自民党役員人事での自らの処遇については”首相の判断を待ちたい”と述べた。

2017年7月19日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
注目されているの自民党の各派閥の動き。自民党には現在7つの派閥がある。人数が多い順で、安倍総理を含める細田派98人。麻生派59人。額賀派55人、岸田派46人、二階派43人、石破派19人、石原派14人。現在の安倍内閣どれだけ閣僚がいるかというと、細田派が一番多く、谷垣グループから3人、無派閥からも3人いる。派閥は離散集合を繰り返してきた。細田派は福田赳夫総理大臣、森喜朗総理大臣、小泉純一郎総理大臣、福田康夫総理大臣などの福田派を系譜を継いでいる。三木武夫総理大臣、海部俊樹総理大臣の三木派が麻生派。額賀派は田中角栄総理大臣、竹下登総理大臣、小渕恵三総理大臣、橋本龍太郎総理大臣といったところを継いでいる。岸田派は大平派で大平正芳総理大臣、鈴木善幸総理大臣、宮沢喜一総理大臣を輩出している。中曽根派は二階派と石原派に分かれたという歴史がある。岩井奉信さんは「中選挙区制の時代は最大5派閥で安定していた。小選挙区制になってから構図が変わった」などと話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.