[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「真田丸」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 18:30 - 20:54 テレビ東京
家、ついて行ってイイですか? 終電後の新宿! 波乱万丈!7人の人生ドラマ

VTRで紹介した女性について、ギャルサーのときから将来のことを考えていたんだねなどとトーク。また収録に部屋を貸している山本さんについて、夫は去年病気で亡くなったが演技の仕事をしていて「真田丸」なんかにも出ていた、夫の親は山口で名士だったので保証人が佐藤栄作だった、東京オリンピックの開会式など大きめのイベントは必ず行っている、「ベルトクイズQ&Q」の曜日チャンピオンにもなったとトークした。

URL: http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月28日放送 11:45 - 13:00 TBSアッコにおまかせ!(パネルコーナー)
大河ドラマ「真田丸」での注目された草刈正雄の自身初となる写真集がAmazonランキングで第1位を獲得した。次は誰の写真集が大ヒットするか、巣鴨で60歳以上のおばさま達100人以上にアンケートを行ったところ、5位は神田正輝、4位は中村雅俊、2位は舘ひろし、1位は郷ひろみ。3位は誰かというクイズに対して、スタジオでは梅沢富美男と予想した。

2017年5月24日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング直撃!野次馬シュザイ班
「草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK」のサイン会を番組取材班が直撃。「真田丸」出演がきっかけで写真集のオファーが来た、若い頃写真集を出していなかったことに自分でも驚いたと答えた。素の自分はものぐさで服にも無頓着などダンディーなキャラとは程遠いといい、ファンからもくだけたところとのギャップにひかれるとの声が聞かれた。

2017年5月23日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!カッツミーのピカッとNEWSボード
草刈正雄さんが今月12日に64歳で初めて写真集を発売し、amazonのタレント本ギフトランキングで1位を獲得した。その中身は大人の色気全開となっている。大注目となっているが、草刈さんは「60を過ぎた親父の写真集なんて誰が買うかと思った。」等とコメントした。第二弾の写真集の話しも来ている。

2017年5月23日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット(人生シリーズ)
その後、ビビットのインタビューで語ってくれたのは、過去にの挫折と亡き母の教えのことだった。1952年福岡・小倉市・全国有数の工業の町で生まれた。アメリカ兵の父は戦死となり、母と2人暮らしていた。生活は貧乏だったが、いたずら少年で悪ガキだったという。体当たり子育てされ、豪快な母であり厳しかったという。母の趣味は親子で行った映画館で、時代劇を見るのが好きだったという。17歳のときモデルしたいという転機が訪れ、「故郷を離れ東京で勝負したい」と決意を伝えた。しかし母は「好きなことをやりなさい」と話したという。駆け出しモデルは上手くイカず、母を東京に呼び寄せた。1970年に東京で始まる”先の見えない2人暮らし”が始まった。
心配ばかりつきまとっていたが、テレビCMへの大抜擢をきっかけに「和製アラン・ドロン」と呼ばれ注目のまととまった。いきなり浴びたスッポトライトに二枚目俳優の重圧と戦いながら、駆け上る成功の階段。草刈さんの代表作は「汚れた英雄」。天才オートバイレーサー役を演た後、「哀しみは風になる」の歌うなど歌手デビューを果たした。1988年に結婚した子宝に恵まれたが、突然の母の死去。脳梗塞でなくなることとなった。その失意の中に残ったのは役者の意地だったという。
失意の中で決意した運命を変える作品「真田丸」のドラマで真田昌幸役を演じた。母が愛した時代劇に若い世代からも人気を集めた。役がなくなると、ファンの人に”#昌幸ロス”が言わしめたのは亡き母に輝く姿を見てもらいたかった意地があった。母の教えである「ごめんなさいとありがとうを素直に言える人間になりなさい」の言葉は今でも支えている。

2017年5月22日放送 22:00 - 22:54 フジテレビもしかしてズレてる?芸能一家の豪邸&ズレ2世調査
草刈正雄が溺愛する娘が紅蘭。爽やかな父とは対象的に紅蘭の日常はワイルド。小学校に毛皮のコートで通学、中学校ではへそ出し・ミニスカ・ピンヒール。さらにバックパッカーとして単身アフリカへ。そんな紅蘭のインスタグラムはリア充感あふれる写真のオンパレード。そんな紅蘭のズレを調査する。
この日の紅蘭はジャージにサングラスとインスタでのキラキラ感は一切なし。この日紹介してくれたのは今でも週一で集まる10年来の友人たち。スタイリストの池谷隆央さんは紅蘭と草刈正雄のスタイリストの務めている。また池谷隆央さんは草刈正雄のことを「正雄さん」と呼んでいるが、初めは正雄くんと呼んでいた。さらに友人達は草刈家に自由に出入りできるらしく紅蘭の帰りを草刈正雄と一緒に待つことも。
後藤輝基は「他人の男が家の中で帰りを待ってるなんて普通ありえへんやんか」などと話し、DAIGOは「お父さんのことをまさおくんって言うのもズレてる」などと話した。
草刈家の内情を知る友人の内田睦さんから「芸能人の娘なんで格が違う」「まさおくんからプレゼントでトレーニングジムを貰った」などズレコミを頂いた。都内のジムでトレーニング中の紅蘭を直撃すると、パーソナルトレーニングをしていた。紅蘭は4年前にトレーニングにハマりトレーニングコーチの資格を取得していた。現在もタレント業と平行して週に3日トレーナー業をこなしている。紅蘭流コーチ術は同じメニューを一緒にこなし、トレーニング後の紅蘭はハイになり少し怖かった。実は紅蘭は国際資格であるNSCAを2年前に取得、そのことを父に伝えると大喜びしトレーニングルームを購入してくれた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.