[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「大英博物館」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

中川俊直議員が自民党を離党することが決まった。今回の不祥事は今月18日にFacebookで経済産業政務官の辞任を公表。その翌日の週刊誌では中川氏と妻ではないウェディングドレスを着た女性の写真が掲載。「重婚疑惑」「ストーカー疑惑」など報じるも中川氏はきのうFacebookで疑惑を否定。きょう代理人を通じて自民党執行部に離党届を提出。中川氏は祖父・父も政治家で、父は元官房長官の中川秀直氏。趣味は走ることと富士登山。元々はテレビ東京政治部記者だったが衆院議員秘書を経て12年12月に広島4区から初当選。現在は2回生。ただこの2回生は不祥事が多く、中川郁子議員と門博文議員は不倫・路上キス報道、大西英男議員は報道圧力発言や女性軽視発言などの不祥事がみられた。
不祥事のけじめについて、未公開株の購入を持ち掛け金銭トラブルで週刊誌に掲載の武藤貴也議員は週刊誌発売当日に自民党を離党。一週間後の会見では辞職につながる法的な問題はない。現時点で議員辞職は考えていないとしており、武藤氏は現在も無所属の衆院議員。宮崎謙介議員は妻の出産6日前に不倫し週刊誌に掲載。週刊誌発売3日後の会見では「妻からけじめをつけてこいと言われた。不適切な行為によりご迷惑をおかけしてお詫び申し上げます」など述べ、一週間後に議員辞職。その後の補選では自民党候補者がたてず民進党候補の圧勝に。務台俊介議員は台風被害の被災地を視察も長靴を持参せずおんぶされるということがあった。9日後の取材で大変申し訳なく猛省しているとしていたが、今年3月の政治資金パーティーで務台議員はたぶん長靴業界はもうかったんじゃないのと発言。パーティー翌日に政務官の辞表を提出。2回生の不祥事の多さについて岸井成格は「ここの所大臣のスキャンダル・暴言が相次いでいる。安倍一強と言われる自民党のもとでみんな驕りと緩みたるみが起きている」など述べた。また、問題発言・不祥事が辞任に繋がらなかった議員について紹介。今村復興相は自主避難者について自己責任と発言し3日後に発言を撤回し謝罪。山本地方創生担当相は講演で一番のがんは学芸員などと発言し、翌日に発言撤回し謝罪した。さらに山本大臣はきょう同じ講演内で大英博物館も学芸員をクビにしたとの発言を記憶違いとして訂正。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月15日放送 23:56 - 0:55 TBSクレイジージャーニー(世界一の「北斎漫画」コレクター 浦上満)
世界一の「北斎漫画」コレクター・浦上満を紹介。葛飾北斎の代表作は「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」。北斎は海外での評価が高く、現在は大英博物館で「北斎 ―大波の彼方へ」特別展が開催中。ライフ誌が発表した「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」では日本人で唯一選出された。ゴッホやモネなど世界的画家に影響を与えたという。
葛飾北斎は生涯で数多くの作品を残したが、浦上は「北斎漫画」に魅力が詰まっていると語る。現代のマンガの常識を200年前に始めていた。江戸庶民の日常生活をユーモア溢れる目線で切り取っている。「北斎漫画」は大ベストセラーとなり、全15巻の人気シリーズとなった。浦上は「北斎漫画」コレクター歴48年で、国内外から1500冊以上収集した。

2017年6月15日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット堀尾正明の日刊スライドニュース
英ロンドンの高層マンション火災事故についてトークを展開。山村武彦が「防火対策がしっかりしていれば室内での籠城作戦はあるが、防火体制が不備であれば危険です」など話し、テリー伊藤が「かなり燃え方が早い感じがしましたけど」など話し、真矢ミキが「断熱材とか関係しているんですかね」など話した。また山村さんが「消防法は遡らない。古い法律にあっていれば良いよという形なんですが」など話した。
山村さんが「日本の場合は断熱材は室内に設置する。ところが欧米の場合は外断熱の場合がある。外側から貼りそれが燃える可能性がある。場合によっては燃えにくい塗料やアルミ板を貼るが、映像を見ると外側の壁自身が燃えたと思う」など話し、堀尾正明が「改装工事が仇になったということですね」など話した。

2017年6月15日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!小倉が斬るニュース
現地時間14日午前1時すぎにロンドンの24階建てタワーマンションで火災が発生した。消防車の放水は高層階まで届かず。地元警察によると少なくとも12人が死亡、79人が負傷していてる。消防車40台、消防隊員200人が出動し消火活動を続けたが、夜が明けてもに火の勢いは収まらない。火災現場はバッキンガム宮殿のあるロンドン中心部から西に5キロ離れた高級住宅地で、マンションは1974年に建築され約120世帯が住んでいた。最悪な火災事故になってしまったと消防局は会見をした。火の勢いが速く、住民たちが寝静まった時間に起きた火災で、取り残された人たちが多くいた。

2017年6月15日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー(ニュース)
英ロンドンで今月14日、タワーマンションが大規模な火事に。スタジオへ模型が登場。火元は特定されていないが、おそらく4階という情報も。現場はバッキンガム宮殿など観光名所に近いところだった。

2017年6月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!NEWS UPDATE
14日目未明 イギリス・ロンドンのタワーマンションで火災が発生した。この火事で12人の死亡が確認、死亡者はさらに増えるとみられる。現場は大英博物館、ビッグベン、ケンジントン宮殿などから約2キロ離れた、24階建て・部屋数120戸の公営住宅で移民も多く住んでいる。出火原因はまだ不明だが、地元メディアは冷蔵庫が爆発した可能性や、ガス爆発が起きた可能性を指摘している。消防は前例のない早さで火が広がったとしており、元東京消防庁麻布消防署長 坂口隆夫さんは防火区画が機能していなかったため、横や縦にある部屋に燃え広がったと分析した。またこのマンションは去年5月に改装工事を行い、防音などの効果がある外壁が取り付けられた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.