[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「大阪府立大学」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 4:00 - 4:15 TBS
TBSニュースバード (ニュース)

加計学園の獣医学部開設をめぐり、「総理のご意向」などが書かれた内閣府の文書について、松野文科相は存在確認できなかったとした。加計学園の加計孝太郎理事長は安倍総理の腹心の友とされる存在。文書が事実であれば、内閣府は「官邸最高レベル」と文科省へ対応を迫ったことになる。民進党の議員は今治市の学校建設予定地を訪問。文科省が調査したのは共有ファイルのみで、ヒアリングは幹部7人だけだった。義本博司総括審議官は個人のファイル確認の必要はないとした。義家文部科学副大臣は文書の中身について齟齬はないとしていた。北村直人元衆院議員は文科省の結論は不可解だと指摘。北村氏は文書は100%本物だと思うと主張。加計氏との会話で、交流のある政治家は安倍晋三さんと答えたとした。
京都市の京都産業大も獣医学部の新設に手を挙げた。京都産業大の提出した書類は20枚、加計学園は2枚で不備ありだった。参院農水委で、自由党の森ゆうこ参院議員は「MERS」の単語間違いを指摘。しかし、去年11月国家戦略特区諮問会議で、山本幸三規制改革相は獣医学部は基本的に広域的に足らないところを念頭に置くとした。これにより、京都産業大は大阪府立大学があるため、不利。さらに平成30年4月開設1校のみで断念。京都産業大は「平成30年開設は難しい、どこも無理だと思ったが、加計学園はよく手を挙げた」と指摘。山本幸三規制改革相は会見で、安倍総理からの指示は全くないと主張した。

住所: 大阪府堺市中区学園町1-1

URL: http://www.osakafu-u.ac.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月14日放送 7:00 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
加計学園の獣医学部新設について、文科省が認可を保留とした。国家戦略特区により事業者としては認められていた。学園の提出した資料では、新薬開発などを示すライフサイエンスの研究を行う、アジアトップクラスの研究施設にするなどとうたっていた。日本獣医師連盟・北村直人委員長は、理事長の息子が鹿児島大学の獣医学科に入学したことから自分の学園にも作れると思ったと聞いている、安倍首相ともパイプがあると話していたと答えた。
加計学園は獣医学部新設について、予備校に学園のスタッフを派遣して「岡山理科大学」の入試説明会を行っている。説明会では麻布大学、日本獣医生命科学大学の獣医学部も参加したが、学部の説明よりも入試の受けやすさをアピールし、似た問題が出るため複数回受験すれば高得点が取りやすい、すべり止めとしての受験も歓迎するなどとも話していた。これらは他大学よりもランクが下であることを自ら認めており、学部新設の条件にあたる他大学で困難な分野であることと矛盾すると指摘されている。民進党の調査チームの会議ではこれらが指摘され、桜井充参院議員らが文科省の担当者を前に批判した。
加計学園の獣医学部新設については、教員が慢性的に不足しており確保できるかとの問題もある。全国の既存の大学へのアンケートでも、教員が足りていない、余裕がないとの声が聞かれた。専任教員の数は一番多い日本獣医生命科学大学で64人だが、加計学園の「岡山理科大学」では70人の採用を予定している。この他にもライフサイエンスの分野で教員を集めるとみられる。大阪府立大学の同分野の学部を取材すると、高レベルの研究の実績のある教授しか教員となりえないと答えた。地元の獣医師会の幹部は、高額な待遇での引き抜きの話を複数聞いている、人数が足りなければリタイアした高齢の研究者や若手の研究者を集めるしかないと答えた。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.