[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「天皇陛下」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング 明快!まとめるパネル

読売新聞は元号が半年前までに発表されるのではないかということを報じていて、新天皇即位の流れも掲載されている。朝日新聞によると陛下の退位は18年の大晦日を想定しているとのこと。(読売新聞/朝日新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月20日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライトWBS News
天皇陛下の退位をめぐり、衆参両院議長が意見を聴取。自民党・公明党は特例法による対応が望ましいとし、民進党・共産党は恒久的な制度にすべきとした。衆院議長公邸で、民進党の野田幹事長は違憲の疑いがあるという声が出る状況での議論されてはいけないと話した。

2017年2月20日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZEROONE minute
天皇陛下の退位のための法整備に向け、衆参両院の議長らが与野党の意見を聞いた。自民党や公明党は、退位は今の天皇陛下一代に限った特例法案による対応が望ましい、皇室典範の付則に特例法案の根拠となる規定を盛り込むことも検討すべきとの考えを示した。一方、民進党や共産党などは、将来にわたって退位が可能となるよう皇室典範の改正を主張し、皇位の安定的な継承も検討すべきと提案した。大島衆院議長は来月中旬までの取りまとめに向け、与野党全てが参加する会議開催を検討する考え。

2017年2月20日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
天皇の退位問題で、衆参の正副議長は8党2会派から意見を聴取した。自民・公明などは一代限りの特例法の制定を主張。民進・共産などは皇室典範の改正による恒久化を主張。来月中旬までに国会としての考えをまとめる方針。後藤は、オープンな場で議論するプロセスを国民に見せないと納得が得られないと主張した。

2017年2月20日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
天皇陛下の退位をめぐり、衆参両院の正副議長が各会派から意見聴取した。来月中旬をめどに国会としての考え方をまとめる方針。有識者会議は先月、一代限りの退位が望ましいとする立場をにじませた論点整理を公表。安倍総理大臣が衆参正副議長に国会での検討を進めるよう要請していた。各会派では法整備のあり方について意見が分かれた。自民・公明は、退位は特別法を制定して一代限りとするのが望ましい。維新・こころは皇室典範に根拠となる規定を設けた上で一代限りの特別法で対応すべき。民進・共産などは、皇室典範を改正し恒久的な制度にすべき。無所属クラブは、皇室典範改正が望ましいが、特別法で対応する場合は付則に根拠となる規定を設けるべきだとしている。また自民党は安定的な皇位継承の確保について慎重に検討すべき、民進党は女性宮家の創設も含めて検討すべき、などとしている。衆参正副議長は各会派の意見を踏まえて調整を本格化させる。

2017年2月20日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
今日国会の衆議院と参議院の議長の元に、与野党の代表が訪れ、天皇の生前退位について議論が行なわれた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.