[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「天皇陛下」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング 明快!まとめるパネル

読売新聞は元号が半年前までに発表されるのではないかということを報じていて、新天皇即位の流れも掲載されている。朝日新聞によると陛下の退位は18年の大晦日を想定しているとのこと。(読売新聞/朝日新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月29日放送 8:00 - 9:55 TBS白熱ライブ ビビット(ニュース)
現在、国会では通常国会が行われている。会期は150日間で招集は毎年1回行われており、今年は1月20日から6月18日まで。前半では予算案の審議、後半は重要法案の審議などが行われている。予算は成立したが、メディアは森友学園に多くの時間をさいて、予算成立については余り報じていなかった。野党としては後半も森友を主役にしたいと思われる。今後の日程については介護保険制度改革関連法改正案、公職選挙法改正、共謀罪、天皇陛下の退位に関する法案が話し合わられる予定。証人喚問の際、籠池氏は寄付金の振込署について職員が書いたと説明していたが、自民党が筆跡鑑定を依頼した結果、籠池氏の妻が書いたものという結果が出た。また籠池氏は安倍首相の名前を使って寄付金を集めていた時期について5か月と説明していたが実際は2年近く寄付を行っていたという疑惑が持たれている。野党は昭恵夫人の証人喚問を求めており、当初の8億円の国有地値引きから話がずれてきている。

2017年3月28日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!最新ニュースアクセス数ランキング
天皇陛下が退位し、皇太子さまが即位した場合、両陛下の住まいである皇居の御所に皇太子ご一家が、東宮御所に両陛下が住まわれる方向で検討が進んでいる。それぞれ回収が必要となるため、交換が完了するまでには時間がかかる見通しだが、両陛下は結婚翌年から30年余り住んだ場所に戻られることになる。また、陛下は国事行事のほか「象徴」としての公的な活動を退かれる意向を持たれている。

2017年3月27日放送 23:59 - 0:54 日本テレビグレートコネクション(グレートコネクション)
広尾で、豪邸に住むご令嬢である鈴木ひかりさんの自宅を取材。家主の鈴木健史さんは鴨川グランドホテルの社長だった。鴨川グランドホテルは部屋がオーシャンビューで、じゃらんのクチコミでは人気のホテル。歴史は300年以上で、天皇陛下や昭和天皇が滞在した。鈴木さんに「あなたよりすごい友達を紹介してほしい」と質問。鈴木さんは黒木安馬さんを紹介した。

2017年3月27日放送 17:00 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
森友学園問題はよくも悪くも盛り上がっているが、国会への影響はどうなっていくのか。森友学園理事長の証人喚問で、問題解決に向けて進展したのか、それぞれに受け止め方が違うようだ。与党は「これで一定の区切りをつけられる、理事長の証言は矛盾あり信憑性は低い」し、一方で野党は「疑惑は深まった、真相の解明には程遠い、まだまだ続くだろう」という感想で真逆だった。そもそも森友学園の問題の焦点は何だったのか?ひとつに国有地が鑑定価格より8億円余低く売却。そして、大阪府の私学審議会が条件付きで認可適当と判断したこと。そこに政治家の関与があったのかという問題だった。そこに、理事長の発言などで浮上してきたのが昭恵夫人の関わりについてだ。寄付金を受け取ったのか?総理大臣夫人付からの回答について。安倍首相は寄付金の件は「事実に反する」とし、総理大臣夫人付の回答については「職員が事務的な問い合わせをした結果を知らせたものにすぎない」とした。首相側と森友学園理事長側は互いに反対のことを話しているため、どちらかがウソをついていると野党は色めき立っている。そのため、民進党・共産党は昭恵夫人の証人喚問を求めているが与党はこれを拒否している。
これらの問題が決着がつかないとなるとこれからの後半国会はどうなるのか。重要な法案の審議が含まれている。ひとつはテロ準備罪の法案、そして、天皇陛下の退位をめぐる法案。専門家はとくにテロ準備罪の法案をあげている。この法案は「組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し準備行為を行った場合処罰対象になる」というもの。安倍首相は2020年の東京オリンピック・パラリンピックを成功させるために今国会で成立させたいとしているが、野党は人権侵害につながるとして反対している。

2017年3月27日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ5:30 News
関係者のよると、天皇陛下が退位し皇太子さまが即位の場合は皇居御所に皇太子さまご一家が、東宮御所に両陛下が住まわれる方向で検討。東宮御所は両陛下が結婚翌年から30年あまり住んだ場所。歴史的に見ると退位の天皇のお住まいは仙洞御所と呼ばれ、陛下の退位後のお住まいもこの名称が用いられる可能性がある。陛下は退位の場合、国事行為の他「象徴」としての公的な活動を退かれる意向。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.