[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「陛下」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

想定される流れとして、23日に有識者会議が整理した論点を公表し、来週開会する国会でも議論が始まる。春には政府が退位の特例法案を国会に提出。夏ごろには成立させたい考え。来年夏頃には新元号が発表される。さらに2019年1月1日には今の皇太子さまが新天皇が即位し改元すると考えられる。すでに決まったような報道が出ると議論がきちんとできなくなってしまう恐れがあるので、官邸ではこうした報道を苦々しく思っているなどと出演者らがコメント。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月25日放送 5:15 - 5:30 TBS皇室アルバム第2930集 春を告げる花便り
天皇皇后両陛下は国立劇場開場50周年記念2月文楽公演近松名作集「平家女護島」を鑑賞した。終演後大きな拍手を送った。

2017年2月25日放送 1:25 - 4:25 テレビ朝日朝まで生テレビ!(朝まで生テレビ!)
天皇陛下の生前退位について陛下の言葉から1年も経っていない状態で相当慎重になるべきであると百地氏は話す。譲位にいて明治前は普通にあったなど話す。今後について客観的条件をつけるなど話す。

2017年2月24日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングANN
天皇陛下の退位をめぐり、衆参両院の議長らは各党からの意見を踏まえて来週にも全体会合を開くことを決めた。来月中旬までに国会としての考えをまとめる方針。与党側が「今の天皇陛下に限り退位を認める特例法が望ましい」としているのに対し、野党の多くは皇室典範を改正して恒久的に退位を認める制度を主張している。

2017年2月23日放送 23:00 - 0:10 TBSNEWS23(ニュース)
57歳の誕生日を迎えた皇太子さまは、退位の意向を強くにじませた天皇陛下の「おことば」にはじめて言及。「陛下のお考えを真摯に重く受け止めますとともに、常に心にとどめつつ務めに取り組んでまいりたい」と述べた。さらに「国民と苦楽をともにしながら国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきかその望ましい在り方を求め続けることが大切であると思います。両陛下のように国民に常に寄り添い、人々と共に喜び共に悲しむということを続けていきたい」と次期天皇への決意を滲ませた。

2017年2月23日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
国会では天皇陛下の退位をめぐる議論が本格化している。そんななか、皇太子さまが52歳の誕生日を迎えられた。皇太子さまは「私が後奈良天皇の宸翰を拝見したのは、8月8日に天皇陛下のおことばをうかがう前日でした。時代は異なりますが、図らずも2日続けて天皇陛下のお気持ちに触れることができたことに、深い感慨を覚えます」と話された。皇太子さまは去年8月愛知県西尾市で、後奈良天皇が書き写した般若心経を目にされた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.