[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「天皇陛下」 に関するテレビ情報

2017年4月20日放送 16:50 - 18:10 NHK総合
ニュース シブ5時 (ニュース)

春の園遊会が赤坂御苑で開かれ、レスリング女子の伊調馨選手など、招待された人たちが天皇皇后両陛下や皇族方と和やかなひとときを過ごした。園遊会に参加した卓球の福原愛選手は、「たくさんお言葉を頂戴したので、夫にもしっかりと伝えたい」などと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月29日放送 5:15 - 5:30 TBS皇室アルバム第2938集 春の園遊会
4月20日 春の園遊会が行われた。両陛下をはじめ、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、眞子さまなども出席。今回の園遊会にはリオ五輪日本代表などおよそ2000人が参加した。両陛下は伊調馨さんのメダルを称え、福原愛さんの主将としての苦労を労った。宇宙飛行士の大西卓哉さんは「家族の支えが心強かった」と語った。蒲島郁夫熊本県知事は「陛下が被災地のことを心配してくれているのを感じて嬉しかった」と語った。

2017年4月28日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
GW明けの国会は重要法案が山積みとなっている。岸井さんは「最重要問題は森友問題。昭恵夫人は記者会見をするなり、説明責任を果たさなければいけない。2つ目は共謀罪。私自身も含め、きのう30人以上の関係者が集まって反対の記者会見を行った。テロ対策とは名前だけで中身はただの共謀罪。とんでもない法律」「7月2日には都議選、天皇の退位、衆議院の区割りなど大きいテーマがたくさんある」などとコメントした。

2017年4月28日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング明快!まとめるパネル
天皇陛下の退位をめぐり贈与税など税金についての議論も出てくる。天皇家の収入について現状を紹介する。まず内廷費として3億円ほどが国から支給される。預金は銀行口座で管理しており、株の運用も私的運用アドバイザーの助言のもとで行っている。私有財産は預金、株、美術品など。財産は宮中祭祀の人件費などにも使われる。住民税としては都民税・区民税を納めており、株運用の配当や出版での所得には税金がかかる。印税について、例えば皇后陛下作詞の「ねむの木の子守唄」の印税は全て寄付をしている。また御所などは国有財産のため固定資産税を納めることはない。また昭和天皇の資産について紹介。戦後は総額37億円あった資産だが、GHQに調査されその殆どを国に納付した。その結果お手元には1500万円ほどの金融資産などが残った。昭和から平成に移った際の相続税について、当時18億円あった相続財産に対して香淳皇后と陛下が相続、約4億円を納付した。陛下のご兄弟は相続を辞退された。
今回問題になったのが「三種の神器」に関する贈与税。神器に加え、歴代天皇の肖像画などの由緒物は代々天皇に受け継がれるべきもの。これについて贈与税の発生が議論されている。崩御された後の相続の規定はあるが、生前退位に伴う贈与は規定されていない。これについて有識者会議が重ねられ、最終報告書では「相続の場合と同様、由緒物に対する贈与税も非課税とすることが適当」だとされた。これは由緒物には拒否する自由がないことから課税の対象外にすべきとの考え方が理由になっている。一色清は陛下が私有財産をお持ちで税法がかかっていること自体知らなかったです、陛下も確定申告されているんでしょうねなどとコメントした。

2017年4月28日放送 4:25 - 5:25 フジテレビめざましテレビ アクア朝刊イッキみせ
自民・公明・民進の3党は天皇陛下の退位を実現する特例法案の付帯決議で、「女性宮家創設」という文言を直接は盛り込まない方向で調整に入った(朝日新聞)。

2017年4月27日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
天皇陛下の退位を可能とする特例法案をめぐって、政府はきのう名称を「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案」とし、天皇は法律の施行の日に退位することなどを明記した骨子をまとめ与野党各党に示した。自民党や民進党などからは「先月、国会がまとめた考え方に沿ったもの」などと概ね評価する意見が出ていることから、政府は骨子をもとに法案の要領を作成し、大型連休後に各党に示した上で来月下旬までに国会に提出する見通しだ。これを受けて各党は、衆参両院の正副議長とともに特例法案をどの委員会で審議するか調整を急ぐ方針で、これまでに宮内庁に関わる法案などを扱う内閣委員会、議長のもとにある議員運営委員会、それに新たな特別委員会を設ける案が出ている。また正副議長は「いまの国会で成立させるためにも、国会の考え方のとりまとめにあたった与野党の議員が審議に加わることが望ましい」という考えを示していて、各党が検討するものとみられる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.