[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「姫路市(兵庫)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 8:00 - 10:25 日本テレビ
スッキリ!! (ニュース)

兵庫・姫路市の市立認定こども園で問題が発覚。定員の1.5倍の園児を劣悪な環境で保育していたとのことで、園児の保護者は「子供に申し訳ない」などと語った。保護者は市を通さずに契約することを持ちかけられたと言う。70人に40人分の給食を分けて与えており、園長は食事を覗き「あげすぎじゃない?」と声をかけていたとのことで、保育士は園長不在の時におやつなどをあげるようにしていた。認定こども園は幼稚・保育園の両方を併せ持ち、保護者の就労の有無に関わらず子供の受け入れが可能な園。待機児童を減らす目的で創設され、国からの給付金で運営できる。問題となった「わんずまざー保育園」は市の監査で実態が明らかになった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月22日放送 10:00 - 11:40 テレビ朝日世界が驚いたニッポン!スゴ〜イデスネ!!視察団海外のプロが来日して視察 左官技術がスゴイ建造物ベスト3
日本の一流左官職人・阿嶋さんが、海外のプロにぜひ見てもらいたい日本の左官技術がつまった建築物ベスト3を決定し、それぞれに異なる職人技を視察していく。まずは、第3位の世界遺産の姫路城へ。別名“白鷺城”とも呼ばれるほど白く美しい姿は、日本の左官技術の結晶ともいえる。阿嶋さんの案内で、イェンスさんと城の中心・大天守へ。使っているのは、消石灰にスサと呼ばれる麻の繊維などを加え水で練り合わせた建材「漆喰」を使用。古くから壁の表面を塗る仕上げ材として使われてきた。イェンスさんはすべて手作業で塗っていることに驚いた。漆喰の壁を間近でみられる場所へ。イェンスさんは継ぎ目がなくとても滑らかに仕上がっていると褒めた。ドイツでは、デザイン性を重視しあえて少し凹凸を残す風合いにすることが多いが、日本では壁の表面に雨や埃が溜まり壁が傷んでしまうことを防ぐため、平らな仕上がりにすることが多い。
漆喰塗りの作業を視察するため、神奈川・鎌倉市の円覚寺へ。約730年前に建てられた円覚寺で、漆喰塗りのプロ・荒木孝行さんに新築作業に伴う漆喰塗りを見せてもらう。古い寺などの壁は、主に竹や木を格子状に組んだ骨組みの上に土などを塗って下地をつくり、その上に漆喰を塗って仕上げる。今回は下地づくりが終わった壁に、約3mmの厚さで漆喰を塗り、姫路城でもみられる滑らかな壁の仕上がりを目指す。作業を見たイェンスさんは、塗る時にコテを浮かせて角度をつけていることに気付き、“プロの技”と褒めた。
漆喰を全体にまんべんなく塗り約3mmの厚さになったが、よく見るとまだ細かな凹凸が残っている。それを滑らかにしていくが、この作業にこそ日本の左官のコテを使った職人技の真髄がある。漆喰の乾きが不十分だと、コテでおさえても漆喰が崩れてしまいまた凹凸ができてしまう。逆に、乾き切ってしまうといくらおさえても凹凸をなくすことはできない。職人は、季節やその日の天気などの要素を加味しつつ、ベストなタイミングを見極めてコテでおさえていく。こうして細かい凹凸を平らにならしながら、さらに、壁に様々な角度から光を当て影の出来方で小さな凹凸を見つけ出し平らにならしていく。完成した漆喰の壁を見たイェンスさんは、“パーフェクト!”と敬意を示した。

2017年4月21日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVE(ニュース)
大阪府警大淀署地域課の男性警部補はJR網干駅構内で駅員の制服をつかみ、ひっぱるなどの暴行を加えた疑いで逮捕された。大阪府警は19日付で所属長訓戒の処分にし神戸地検姫路支部は起訴猶予処分としている。

2017年4月20日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!600あさチャンNEWS
姫路市。77歳女性が刃物で刺されて死亡した。同居している42歳息子が逮捕された。息子は精神疾患で通院中。意味不明の供述をしているという。

2017年4月19日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル新着 いま何が?
午後4時15分頃兵庫県姫路市の住宅で男性から母親を殺したと通報があり警察が母親とみられる70代の女性が倒れているのを発見、死亡が確認された。近くには包丁のようなものが落ちていて、背中を複数回刺されたとみられる。通報した男性は自殺を図った。警察は回復を待って事情を聞く方針。

2017年4月18日放送 8:00 - 9:55 TBSビビットきょうのハテナ?
重要文化財・書寫山圓教寺は紅葉スポット他「ラストサムライ」の撮影場所として知られている。そんな圓教寺で水なし・食べ物なし、睡眠ほぼ無しの7日間に及ぶ荒行が行われた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.