TVでた蔵トップ >> キーワード

「孫正義社長」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

米経済誌フォーブスが発表した世界の長者番付は富豪の人数が最も多くなった。トランプ大統領は番付に影響を与えたという。トランプ相場で株価上昇、資産価値が高まった。資産10億ドル超の富豪は2043人とこれまでで最多。首位は4年連続でマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏。日本人ではソフトバンクグループ、孫正義社長が34位だった。一方でトランプ大統領は所有するニューヨークの不動産の価値が下がり544位と相場が本人の資産増加には繋がらなかった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライトWBS News
ソフトバンクグループの孫正義社長は18日、米国の配車サービス大手、ウーバーテクノロジーズへの出資について、「検討中だ」と述べた。ソフトバンクは、アジアの配車大手3社に出資しているが、孫社長は「新しい時代の交通手段で、革命的な進化が起きると思っている」と説明。米国メディアは、ソフトバンクなどによる出資額が最大で100億ドル(約1兆1000億円)にのぼり、今週にも交渉が決着すると報じている。

2017年9月19日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライトNews Pickup
ソフトバンクグループは米配車サービスは大手のウーバー・テクノロジーズへの出資を検討していることがわかった。孫正義社長は「新しい時代の交通で革命的な進化が起きる」としている。米メディアはソフトバンクなどによるウーバーへの出資額が最大約1兆1,000億円に上る可能性があると報じている。

2017年9月19日放送 13:55 - 15:49 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜JNN NEWS
ソフトバンクの孫社長がウーバーへの出資を検討していることを明らかにした。アメリカメディアは出資額は最大100億ドルで今週中にも交渉が決着の可能性と伝えている。また、スプリントを通じた放送通信業界の再編についても自信を覗かせた。

2017年9月7日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
ロボット関連の企業への投資を加速するソフトバンクグループは、今年5月には巨額の資金力を誇るサウジアラビア政府系ファンド「PIF」と組み、10兆円規模のファンドを設立し投資をさらに拡大する方針だ。両者はロボットの進化や普及を後押しするため、国際的なルールの整備を目指す組織を立ち上げることになり、近く発表する方針。この組織ではロボットの開発に関わる世界中の機関や企業にも参加を呼びかけ、ロボットの知能やパワーを示す標準的な測定方法や、職場環境・雇用への影響などを考慮した規制など検討する。ソフトバンクとPIFは、世界のロボット関連企業へのプロジェクト投資は、3年後の2020年までには現在の2倍にあたる20兆円に拡大すると見込んでいる。両者は国際ルール作りを主導することで、有力機関や企業との関係強化を狙いもあるものとみられる。

2017年8月31日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト(モーサテサマーキャンプ:新興国アップデート特別編)
ペイティーエムのサービスを提供するワン97コミュニケーションズを訪ねた。2000年創業、1万2000人が働いている。21歳の時にこの会社を創業したのがビジャイ・シャルマCEO。オフィスの全ての会議室には世界の主要都市の名前が付けられていた。世界中に顧客を持つ会社にしたいからだという。新たな経済はモバイルが動かす、スマートフォンが動かす。目標は2020年までに5億人のユーザーを獲得することなどと話した。投資が先行し、まだ利益はあがっていないがソフトバンクグループのファンドや中国のアリババグループからすでに巨額の出資を受けている。今後はソフトバンクやアリババとエコシステムを構築し、決済や商取引、銀行業などを含むペイティーエムのエコシステムをつくるなどと話した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.