[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「安倍昭恵夫人」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日
週刊ニュースリーダー (今週のニュース! 気になる人物 トップ10)

安倍総理について気になる点として安倍昭恵夫人の存在。昭恵夫人のフェイスブックには安倍総理と加計理事長らの姿を投稿している。また、昭恵夫人は加計学園が運営する「御影インターナショナルこども園」の名誉校長に就任し、おととし9月には政府職員2人連れて訪問していて、「森友学園問題」と同じ構図にもみえる。そして、19日文部科学省はメモの存在について共有ファイル等の中に該当する文書の存在は確認できなかったと会見で松野博一文部科学大臣は述べた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月30日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
加計学園獣医学部新設をめぐる問題で、きょう午前参議院法務委員会で安倍首相が過去に数年間役員を務め、1年間に14万円という報酬を受けたことがあると明らかにした。安倍首相と加計孝太郎氏はアメリカ留学からの30年来の友人で、昭恵夫人は加計学園が運営する認可外保育施設の名誉園長を務めている。安倍首相は野党側を印象操作と批判し、学部の新設に向けた働きかけは一切していないと強調した。また去年9月加計理事長が山本地方創生相と面会に訪れたことも今日わかった。山本地方創生相は適切に対応したとしている。民進党は文科省の前川前次官の証人喚問を要求、与党側は応じない姿勢とのこと。参議院ではテロ等準備罪を新設する法案の審議が始まったばかり。

2017年5月29日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるトク!
証人喚問めぐり野党から証人喚問・予算委員会での集中審議・党首討論の3つの要求があり、証人喚問は拒否されたが、予算委員会での集中審議・党首討論は回答を留保した。証人喚問について前川前事務次官は「証人喚問があれば参ります」と話し、竹下国対委員長は「前川氏は文科省を辞めた民間人だ。現職の時になぜ言わなかったのか」と話した。福本容子は「今回の件で前川氏は民間人ではない。仮にそうであってもこれまで証人喚問に民間人が呼ばれた例もある」と話した。龍崎孝は「前川氏が言っていることは政府に対する侮辱。証人喚問を要求すべきなのは自民党では」と話した。

2017年5月29日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさのボード
トランプ大統領が初外遊について「どこに行ってもホームランを打った」と自画自賛して帰国した。しかし内政では混乱。クシュナー大統領上級顧問がロシアとの秘密回線を設置した疑惑が浮上している。NATO首脳会議の記念撮影前はマルコビッチ首相を押しのけるなどの様子を見せた。またメラニア夫人も別行動。米軍のヘリで移動していた。内政問題についてはマクマスター氏がクシュナー氏を擁護しているが、国家反逆になるような怪しいことを話そうと思ったと疑われる問題だと前嶋教授は話した。
ロシア疑惑について話が展開。発端は去年大統領選でロシアがサイバー攻撃などをしクリントン陣営を妨害した疑惑が浮上したことから始まった。またこれについて調査していたFBI長官をトランプ大統領が解任した。現在モラー氏が特別検察官に任命されている。圧力に屈せず捜査する人物として知られ、捜査のキーマンとなると見られている。

2017年5月29日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ
安倍総理はきのう、G7サミットが開かれていたイタリアから帰国した。通算在職日数がきのうで1981年となった安倍総理。サミットの記者会見では加計学園問題や共謀罪法案について記者から質問される場面があった。「テロ等準備罪処罰法案についてはできる限りわかりやすい説明に心がけ確実な成立を期していきたい」などと述べたが加計学園問題に対しての直接的な言及はなかった。民進党の蓮舫代表は改めて追及の姿勢を強調した。きょう、共謀罪法案が参院本会議で審議入りし、安倍総理も答弁に立つ予定で野党側は加計学園問題について直接追及する方針。

2017年5月27日放送 17:30 - 18:00 フジテレビFNNみんなのニュース(ニュース)
2日目となったイタリアで行われているG7サミットでは、アフリカ開発などをテーマに議論が行われている。初日は英自爆テロを踏まえ「テロには屈しない」との姿勢で、また北朝鮮については圧力強化を図ることで一致。自由貿易などではトランプ大統領と他首脳間で溝。メラニア夫人は1着500万円の衣装で登場した。サミットは日本時間の今夜閉幕予定。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.