[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「安倍首相」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 12:00 - 12:15 NHK総合
ニュース (全国のニュース)

岸田外相はラブロフ外相と会談し、北方領土での共同経済活動の具体化も含め、平和条約締結に向けた今後の協議の進め方や安倍首相のロシア訪問の時期などを巡り、意見を交わしているものとみられる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月30日放送 10:00 - 10:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース・気象情報)
ロシアとイギリスを訪問していた安倍首相が午前9時過ぎに帰国した。27日にロシアでプーチン大統領と会談し、北方領土での共同経済活動に向け来月にも共同で現地調査を行うことや、北方領土の元島民が航空機で初の特別墓参を実施することなどで合意した。また、28日にはイギリスのメイ首相と会談し、両国が自由貿易を手動していくことなどを確認した。さらに一連の首脳会談では、北朝鮮情勢への対応を国連の場を含めて協力していくことで一致した。安倍首相は今後、テロ等準備罪を新設する法案や天皇陛下の退位を可能とする特例法案などを今の国会で成立を目指すことにしている。

2017年4月30日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(ニュース)
27日にモスクワで日ロ首脳会談を行った安倍総理。北方4島の共同経済活動をめぐり、5月中に現地調査団を派遣することで合意した。28日はメイ首相と会談。EU離脱後に日本企業へのマイナス影響が出ないように配慮を求めた。毎年恒例の議員のGW外遊を当初は北欧4カ国も検討していたが、北朝鮮情勢で見送りとなった。一方、火曜に自民党内には比例復活議員の外遊禁止、東京選出議員・当選2回までの議員にも外遊自粛を求める通達が出た。背景には中川前産業政務官などの問題が相次いだことだと見られる。さらに同日には、新たな問題が起きた。

2017年4月30日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
先月から韓国で行われていたアメリカ軍と韓国軍による定例の合同軍事演習が今日終了する。期間中北朝鮮は8発の弾道ミサイルを発射した。安倍総理は会見で、きぜんとして対応していく考えを示した。アメリカのトランプ大統領もすぐにツイッターに書き込み、「中国と尊敬されている習近平国家主席の願いをないがしろにした ひどい」と非難した。一方、ASEAN首脳会議終了後にフィリピンのドゥテルテ大統領が議長として記者会見し、朝鮮半島情勢について強い懸念を示したうえで、アメリカと北朝鮮に自制を求めた。米軍と韓国軍は「今後も軍事的な挑発に出る恐れ」があるとして、北朝鮮への警戒と監視を続けるとしている。

2017年4月30日放送 6:45 - 7:00 TBSJNNニュースJNN NEWS
ロシアとイギリス訪問を終え安倍総理は帰国の途についた。外遊を締めくくる会見で、国際社会の強い警告にも関わらず再び北朝鮮が弾道ミサイル発射を強行したことについて強く非難。これに先立つメイ首相との会談では、北朝鮮への圧力の継続で合意、並行する形で行われたアメリカが議長を務める国連安保理・閣僚級会合でも国際社会の一致した最大限の経済的圧力の必要性を強調された。一方でロシアのプーチン大統領は6か国協議の再開は共通の課題と指摘、中国側は北朝鮮の核・ミサイル開発の一時停止と並行しアメリカ側も軍事演習の一時停止するという提案を言及し、アプローチの違いが際立ちつつある。これに対し安倍総理は圧力を一致結束して高めていく必要があると強調した。ある政府関係者は「今回のミサイル発射が失敗だとしても技術は改善され安心はできない」と指摘し、このまま有効手段が出ず時間がすぎれば北朝鮮の有利になるというジレンマに国際社会は直面している。

2017年4月30日放送 6:20 - 6:30 テレビ朝日ANNニュース(ANN NEWS)
安倍総理大臣はロシアとイギリス訪問の日程を終わらせ今日帰国し、北朝鮮情勢が緊迫する中で連休明けでは終盤国会が本格化する。今回の一連の会談では北朝鮮が主要なテーマだったが、国連安保理決議への明確な違反であり国際社会に対する挑戦であると安倍総理は改めて批判した。「テロ等準備罪」法案は衆議院の通過を見すえ与野党の駆け引きが本化する。天皇陛下の退位に関する特例法案が5月中旬以降に国会に提出される見通し。野党側は今村前復興大臣の発言や森友学園問題で攻勢を強めており、安倍総理としては当面守りの政権運営が続くことになる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.