[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「安倍首相」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 20:54 - 20:57 TBS
フラッシュニュース JNNフラッシュニュース

政府の天皇の公務負担軽減等に関する有識者会議の最終報告が安倍首相に提出された。最終報告には退位後の天皇皇后両陛下の称号は上皇陛下、上皇后陛下とすることが適当、上皇職を新設することなどが盛り込まれた。秋篠宮さまの呼称は皇嗣という名称を加えることを提案した。政府は報告をうけ法律の作成作業を急ぎ、今国会で成立させたい考え。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月27日放送 11:00 - 11:03 テレビ東京TXNニュースTXN NEWS
イタリアで開催中のG7・主要国首脳会議に出席している安倍首相は、日本時間のきょう未明、今月就任したフランスのマクロン大統領と初めて会談した。会談で両首脳は、中国による海洋進出が活発になっていることを踏まえ、アジア太平洋地域の安全保障で協力を深めていくことで一致。また、米トランプ大統領が離脱も辞さない構えをみせている「パリ協定」について、その実効性を確保するため協力を確認した。更に、安倍首相が早期の訪日を要請し、マクロン大統領もこれに意欲を示した。G7サミットは日本時間きょう午後から2日目の討議が始まるが、保護主義への対応など、首脳宣言の内容をめぐってギリギリの駆け引きが続く見通し。

2017年5月27日放送 10:00 - 10:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
イタリアを訪れている安倍総理大臣はフランスのマクロン大統領と初めての首脳会談を行い、シリア情勢などの国際問題の解決にはロシアの関与が必要だとして、ロシアとの対話の重要性を確認した。これに先立って、安倍総理大臣はEUのトゥスク大統領らと会談し、日本とEUのEPA(経済連携協定)は大枠合意が手の届くところまできているとして、双方の交渉官に交渉を加速させるよう指示するとともに、大枠合意に向けて双方が政治的指導力を発揮する段階にきているという認識で一致した。

2017年5月27日放送 7:00 - 7:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
「G7 米と各国に溝 日本の対応は?」について、岩田明子記者が解説。安倍首相は基本的価値を共有するG7が、結束して世界の課題に取り組む重要性を訴えた。トランプ大統領やトルドー首相などは「アジアで唯一の参加国として日本は貴重だ」などと述べたという。貿易赤字の削減を重視するトランプ大統領に対し、他の首脳から保護主義的な政策に反対する意見が相次いだ際、安倍首相は「保護主義の意味を吟味しなければならない、自由で公正な貿易推進のためには共通のルールが重要」と指摘し、あくまでもルールに基づく自由貿易の重要性を強調。また、トランプ大統領がヨーロッパの首脳からパリ協定にとどまるよう強く求められ、反発する場面もあったというが、安倍首相は「米がリーダーシップを発揮すべき」などと、トランプ大統領をとりなす場面もあったという。

2017年5月27日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(どう見る?小池都政の10か月)
豊洲移転問題に関する、小池都知事と自民党都連との対立についてまとめた。他にも五輪の費用負担でも一時対立したが、今月9日に知事3人が首相に直訴、丸川珠代五輪相が調整役となるよう指示を受けたとの会見を行い、その後11日に小池都知事から安倍首相に都の負担とするとの報告が行われた。その後も都連側として丸川五輪相からの批判が続いた。東京都議選に向けた演説でも、互いの批判は続いている。

2017年5月27日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーニュース6→7
日本時間きのう夜、イタリアのシチリア島でG7の主要7ヵ国の首脳会議が開幕した。各国の首脳の参加回数を見ると、ドイツのメルケル首相が12回の最多、安倍首相が6回と続く。内トランプ大統領ら4人が初参加と顔ぶれが大きく変わった。地球規模の問題で「アメリカ第一」を掲げるトランプ氏はどう出るのか。特に懸案は貿易。去年5月に行われた伊勢志摩サミットでは、保護貿易への対抗を打ち出し、自由貿易を推進していた。貿易をめぐり、アメリカ第一を掲げるトランプ氏によってG7の結束が揺るぐことも考えられる。そんななか、トランプ氏と親交を深め、各国との橋渡し役を買って出るのが安倍首相だ。サミットに先駆けて行われた日米首脳会談で安倍首相は、自由で公正な貿易の重要性を主張した。するとトランプ大統領は「重要性は支持する」と応じたという。また、会談の多くは「北朝鮮への対応」に多くを費やし、北朝鮮の核ミサイル対策について「現実に脅威のレベルが上っている」という見方で一致。両首脳は、今は対話より圧力をかけることが必要だとし、中国の役割が重要だと確認した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.