[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「安倍総理」 に関するテレビ情報

2017年5月19日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ
情報プレゼンター とくダネ! (ニュース)

加計学園の獣医学部新設計画について総理の意向が働いたのではないかという疑惑が生じている。加計学園の理事長は安倍首相とは30年来の友人であり、野党は忖度が働いたのではないかと指摘した。また昭恵夫人においては、御影インターナショナルこども園でも名誉園長に就任していた。更に加計学園の獣医学部設置の敷地を今治市が無償で提供していたことも明らかになっている。これに対し菅官房長官は信憑性も定かではないことに変わりはないと否定した。今後どのような広がりを見せるのだろうか。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月25日放送 20:54 - 21:54 テレビ朝日サンデーステーション最新ニュース24h
安倍政権の内閣改造について、菅官房長官の処遇について自民党の幹事長を任せるかどうかが焦点となっている。

2017年6月25日放送 18:00 - 18:55 日本テレビ真相報道バンキシャ!まさかの“追い打ち”?
安倍首相は、月曜日に会見を開き「深く反省」を口にした。しかし、加計学園をめぐる問題にコメントを求める声はまだなくなっていない。

2017年6月25日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(ニュース)
20日、東京・葛飾区での都議選決起集会に登壇した萩生田官房副長官は自ら「お騒がせをしております」と笑顔で挨拶し、「行政をゆがめるような仕事はしていないということを、きちんと証明していきたい」と発言した。同じ日に文科省が新たに公表した文書について、副長官は「加計学園に関連して私は総理からいかなる指示も受けたことはない」などとするコメントを発表。さらに松野文科相は最初の会見から5時間後、「(萩生田)副長官をはじめ省外の皆さんにご迷惑をおかけした」と、文科省の課長補佐が周辺情報などを織り交ぜて作った不正確な内容が含まれていたと謝罪した。
だが、民進党は、加計学園の問題に関するヒアリングで、文書にある「総理は平成30年4月開学とおしりを切っていた」との内容は、誰かが話さなければ担当官が勝手に書くはずがないと指摘し、文科省担当者は、そこらへんはよく分からないと答えた。21日、自由党の政策審議会でも、文書に書かれていることは少なくとも事実であるという確認のうえに発表したのではないのかとの追及に、文科省担当者は、ひとつひとつ、一字一字事実であるかどうかは確認していないと答えた。一方、23日に千代田区内で会見を行った前川前文科事務次官は文書について「書かれている内容そのものは、ほぼ事実ではないか」と述べた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.