[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「安倍晋三総理大臣」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日
週刊ニュースリーダー (今週のニュース! 気になる人物 トップ10)

今週の気になる人物4位は安倍晋三総理大臣。加計学園が新設しようとしているのは獣医学部で建設予定の土地は約37億円相当の土地であるが今治市が無償提供。さらに約96億円の事業費を愛媛県と今治市が助成を決めている。水曜日に民進党は文科省が作成したとするメモの存在を明らかにした。メモには内閣府から伝達事項を記録しており、「総理のご意向だと聞いている」など記載。メモ通りであれば文部科学省が総理の意向を忖度して加計学園の計画を後押ししたことになる。メモについて松野博一文部科学大臣は「確認をさせていただきたい」などしっかり調査する旨を伝える。その一方で菅官房長官は「出処も明確になっていない」と民進党のメモは怪文書して切り捨てる。
しかし、朝日新聞が民進党と同じ内容のメモを掲載。記事には具体的な日時や出席者の名前などが記載されている新たな文書の存在を明らかにした。内閣府側は「総理のご意向と伝えた事実はない」と主張している。文部科学省は獣医師の増えすぎを抑えるため50年以上にわたり獣医学部の新設を認めていなかった。しかし、安倍総理が「鳥インフルエンザ」などを受けて「国家戦略特区」に含めるなど新設を決めた。そこで名乗りを上げたのが加計学園と京都産業大学。世界的有名な「鳥インフルエンザ研究センター」を持つ京都産業大学が優位と思われたが「新設できるのは周囲に獣医学部がない地域に限る」という条件が儲けられ、京都産業大学は脱落。加計学園はさらに加計孝太郎理事長の存在が新設へと追い風を受ける形なった。国会で政策が歪められてるのではなど追求されるも安倍総理は「加計学園の計画に関与していない」としている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月23日放送 18:00 - 18:10 NHK総合ニュース(ニュース)
政府の規制改革推進会議は141項目の「規制緩和」などを盛り込んだ答申を決定し安倍首相は速やかに実行していく考えを示した。答申には長時間労働の是正に向け労基監督官の業務の入部を来年度から民間に委託することなどが明記されている。政府は来月、答申内容を盛り込んだ規制改革実施計画を閣議決定することにしている。

2017年5月23日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
先程、組織犯罪防止法改正案が衆議院を通過した。政府与党は、速やかに法案を参議院へ送り今の国会で成立させたい考えだが、来月18日までの国会日程は状況次第で会期延長に踏み切らざるをえないとの見方が広がっている。政府はこれまで「国連の国際組織犯罪防止条約を締結するために必要。」と説明してきたが、国連の関係者から安倍総理に「法案がプライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある。」等とする内容の書簡が送られてきた。山井国対委員長は「異例の事態だと思う。」等とコメントした。金田法務大臣は「外務当局において強く抗議した。」等とコメントした。

2017年5月23日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
コンサート会場で出口を求め走る観客。マンチェスターのコンサート会場で爆発が起き22人が死亡し59人が負傷した。アリアナ・グランデさんのコンサートが行われていた。アリアナ・グランデさんはツイッターで悲しみに打ちひしがれているとコメント。爆発はコンサート終了後会場入口付近で発生した。低い音がなった後悲鳴が聞こえた。インターネット上には犯行予告と思われる動画もあった。アメリカトランプ大統領がサウジアラビアでテロとの戦いを呼びかけていた時期でもある。安倍首相はテロは許されないと話す。現地警察は犯人は男1人で会場内で爆発物を使い自爆したと思われる。男は死亡している。
アリアナ・グランデのコンサート終了直後、チケット売り場で駅に向かう入り口で爆発が起きたという。アリーナに隣接した駅はまだ使えないという。警察幹部は男1人が敷地内で急ごしらえの爆発物を爆発させ自らも死亡したと話す。イギリス政府は午後5時から緊急治安会議を開きメイ首相が声明を発表するという。チケット売り場はパブリックなところなので対策が難しいという。

2017年5月23日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
トランプ大統領が2カ国目の外遊先であるイスラエルを訪問し、空港で行われた会見で中東和平に向けて意欲を示した。今回の訪問でオバマ政権とは違いイスラエル寄りの立場を打ち出す目的があるという。オバマ政権時代から冷え込んでいた両国の関係改善を図るトランプ大統領はネタニヤフ首相との会談でイランを適しする考えを示した。それに対してネタニヤフ首相は「真の政策変化だ」と賞賛した。ユダヤ教の聖地嘆きの壁を訪れたトランプ大統領は壁に手を合わせた。イバンカさんは結婚後ユダヤ教に改宗している。嘆きの壁は迫害を受けたユダヤ教徒がかつての繁栄に復興を祈り続けている。かつて小泉総理や安倍総理も訪れている。嘆きの壁がある旧市街には岩のドーム、聖墳墓教会がある。ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の3つの宗教の聖地となっている。中東和平交渉に意欲を見せるトランプ大統領はイスラエルに十分味方をした上でパレスチナとの間でも平和を実現する試みに積極的になっている。パレスチナ自治政府アッバス議長との会談は午後4時頃から行われている。

2017年5月23日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
官邸キャップはテロ等準備罪を新設する法案について与党側は野党側の反対を押し切り採決したがその背景には安倍政権は世論の反対があっても自分たちが必要と考える法律を成立してきた判断に間違いはなかったと自信があるほかこれまでに比べ今回の反対の世論の盛り上がりはそこまで大きくはなく余裕を持っているからだと解説した。   

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.