[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「富嶽三十六景」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 20:00 - 20:43 NHK総合
歴史秘話ヒストリア 今夜は名所秘話! 〜伊勢 鎌倉 富士山 知られざるドラマ〜

葛飾北斎が富嶽三十六景を描いたのは70歳を過ぎた頃だ。葛飾北斎は気難しい性格で娘と貧乏暮らしをしていた。そんな時に西村屋与八から富士山を描いてみないかという話があり、葛飾北斎もその気になっていたので富嶽三十六景を書くことになったと伝えた。そこで葛飾北斎は富士山を描く旅をしていった。そこで赤富士が描かれた場所はどこなのかと伝えられた。久保覚さんは凱風快晴が書かれたのは富士川の沖ではないかと語った。そこで実際に北斎の絵と同じように見えるのか伝えられた。富嶽三十六景は人気になり飛ぶように売れた。他にも富嶽百景を出したと伝えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 9:28 - 11:13 テレビ東京なないろ日和!特集
問題「この地にある法性寺はある有名な画家が信仰していた寺として有名 その人物とは?」を出題。正解は富嶽三十六景などで知られる浮世絵師「葛飾北斎」。葛飾北斎は30代まで売れなかったが、妙見堂でお祈りをしたところ急に売れ始めたという。現在も芸能関係者などが多くお参りに訪れている。

2017年5月23日放送 19:00 - 21:48 テレビ朝日林修の今でしょ!講座男性vs女性 優秀脳はどっち!?10番勝負
優れた色使いの偉大な画家は、ほぼ男性。しかし色を扱う職業、例えばネイリストの資格を持っているのは、そのほとんどが女性となっている。色彩感覚が優れているのは、男性と女性のどちらなのか。2012年、ニューヨーク市立大学が男女の色彩感覚の違いを調査し、その答えが判明した。

2017年5月7日放送 1:00 - 1:30 テレビ朝日chouchou(浮世絵)
浮世絵の効率的な出版システムを紹介。版元がテーマを決めて、浮世絵師が注文された絵を描き、彫師が版画を印刷した。現代の彫師・松田俊蔵さんや、摺師・佐藤景三さんの作業工程を紹介。

2017年5月7日放送 0:10 - 0:55 NHK総合歴史秘話ヒストリア(オープニング)
今夜は名所秘話について特集。伊勢や鎌倉、富士山などの知られざるドラマについて伝える。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.