[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「富良野(北海道)」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:53 - 2:23 TBS
タビフク。 (オープニング)

今回は鈴木愛理と松元絵里花が旭川・富良野を旅する。紹介したアイテムは「TBSぶぶたすアプリ」ですぐチェック。鈴木愛理は、「夢幻クライマックス」などを歌うアイドル℃-uteのメンバーとして活動。「Ray」でモデルもつとめている。松元絵里花は「Ray」の専属モデルで三愛のイメージガールもつとめる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月23日放送 2:40 - 3:35 フジテレビ北の国から35周年倉本聰が語る秘められた真実(エンディング)
エンディング映像。ロケ地の富良野には遺産が大切に保存されている。最終回で使われた家には五郎が書いた純と蛍への遺言が保存されている。

2017年1月21日放送 6:00 - 8:30 フジテレビめざましどようびOH!めざめエンタ ウィークリーMAX
おととい芥川賞・直木賞の受賞作が発表され、直木賞には恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」、芥川賞は山下澄人さんの「しんせかい」が受賞した。山下さんは「北の国から」で知られる倉本聰さんの弟子であり、倉本さんが富良野で脚本家や俳優を養成していた「富良野塾」の第2期生であった。受賞作品の「しんせかい」は富良野塾での経験を活かした自伝的作品である。

2017年1月19日放送 5:00 - 6:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(リポート)
雪虫は北海道に生息する体長4ミリメートルほどの虫で、冬の訪れを告げるという。雪虫の正式名称はトドノネオオワタムシだ。北海道では雪虫が飛ぶと初雪が降ると言われている。子どもたちが雪虫を捕まえている映像が流れる。その日から2週間後に富良野には初雪が降った。6月ごろの雪虫の幼虫が映し出される。そこへアリが近付いてきて巣穴に連れて行かれる。しかしこれは雪虫の作戦どおりだという。アリの巣の断面が観察できるように人工的な巣を作る実験の映像が流れる。雪虫の幼虫を巣の上に置くとアリが集まってきて巣の中に連れて行く。巣の中で幼虫はトドマツの根にたどり着くと樹液を吸っている。これで雪虫は成長する。アリは雪虫のお尻から出る、樹液を吸って余った糖分をもらうために雪虫を巣に運んでくるのだ。10月になるとアリの巣から雪虫が出てくる。もふもふした綿毛は細い繊維が集まってできている。1本の太さは1000分の3ミリだ。

2017年1月12日放送 1:53 - 2:23 TBSタビフク。鈴木愛理&松元絵里花
鈴木愛理と松元絵里花は、旭山動物園にやってきて、ペンギンの散歩などを見て回った。続いて「雪の美術館」を訪れて、氷の回廊を歩き回った。そして優雅なティータイムを満喫。外に出ると一面の銀世界を堪能した。また、「CECIL MC BEE」など彼女たちが着ている服のブランドが紹介された。
鈴木愛理たちは新富良野プリンスホテルのスイートルームにチェックイン。夜になると「ふらの星空探検ツアー冬」に参加したものの、星は見れなかった。その代わり、富良野の夜景を堪能した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.