[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小池百合子都知事」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:29 - 1:59 日本テレビ
東野・岡村の旅猿10 (藤沢・馬術部応援の旅)

東野幸治と岡村隆史は乗る馬を選び、白馬のファルコン、茶馬のフェラーリに決定。また、2人は番組の予算が無くなった場合に備えて、あまり注目されない東京五輪の競技を紹介する企画を提案し、小池百合子都知事から声がかかるかもしれないと胸を膨らませた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月29日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
当初組織委員会が全額負担することになっていた仮設施設の整備費用、小池知事は都内や都以外の施設の整備費用も負担を受け入れる考え。ただ、どの程度の負担を受け入れるのかその規模は示されておらず、小池知事は費用負担の大枠示す時期が当初予定の今月末よりも遅れる見通しを示している。関係する自治体は負担には応じない考え早急に枠組みを示すべきだという声が相次いだ。

2017年3月29日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
高木啓幹事長は1日も早く豊洲移転の決断をとした。きのうはいつ判断するのかという疑義があり任期4年で8分の1の間に何を決断したのか問われるべき豊洲については何も決断していないとした。自民が待たされている人に保証の増額をしろとし巧妙なやり方だという。
公明党は小池知事といっしょにやっていくとしているが公明党の昨日の注目発言はこのあとにするとした。
東京改革西沢議員は信頼の回復なしに豊洲移転なしとし昨日も抵抗勢力と全力で対峙するとした。小池知事に擦り寄っているという東国原さん。
共産党は豊洲移転は中止、築地再整備を検討へとした。昨日、地上持ちかも環境基準以下というのが都民と市場関係者に対する約束、それができなかった以上移転は中止し築地再整備の検討を行うべきとした。
都民ファーストは総合的な判断を知事の姿勢を強く支持している。昨日都民や市場関係者に耳を傾け都民の理解、共感、納得に基づく総合的な判断がなされるべき。検証に基づく都民本意の選択をしようとする小池都知事の姿勢を強く支持するとした。
公明党は昨日改めて豊洲移転賛成を表明した。小池さんの背中を押し共産党とは意見をわかとうとしている。知事が豊洲へのロードマップを改めて示したことに意味があり豊洲市場への移転に向けた公邸を進めていくことを求めたいとした。
自民は移転派で都民ファーストのおときた駿さんなどは移転派、築地再整備は共産党、東京改革はどっちつかずで小池都知事は腹の中を決めている、移転よりだという東国原さん。公明党は移転派を示した。春の交通安全運動の小池都知事の挨拶が始めるというので中継を映した。

2017年3月28日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるトク!
豊洲移転問題は都議選の争点となるのか。今年1月、小池知事は「争点にすべき」と宣言。しかし今月24日、「旗印にしない」と改めた。発言変異の理由は時間稼ぎ。そしてもし勝利した場合、豊洲移転「しずらくなる」ため。豊洲派の自民党と対立することは、築地を推すことになる。しかし築地を推して事故でも起これば小池知事の責任に。それだけは避けたい模様。八代が「小池知事のプレゼン次第だと思いますけどね」とコメントした。「結局豊洲問題を避けて都議選やるんじゃないか」など見通される。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.