[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小池都知事」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:50 日本テレビ
Oha!4 NEWS LIVE (ニュース)

豊洲移転問題を調査する百条委員会で石原元都知事の証人喚問が行われたが、新たな事実は出てこなかった。石原元都知事の後ろには医師がスタンバイする形で百条委員会はスタートした。石原元都知事は冒頭で脳梗塞の後遺症で記憶が思い出せないことがあると語り、豊洲移転については前任者からの既定路線だったと語った。また土壌汚染については、部下や専門家の意見に従ったと語っており、巨額な汚染対策費の負担について、契約内容については「覚えてない」と語っている。傍聴した人は今回の百条委員会について「どうどう巡りな話だった」と語っている。小池都知事は百条委員会に石原元都知事が出席したことについて「前回の記者会見の時とあまり出てなかったと思う」と語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月30日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845(ニュース)
東京議会は今日、最終日を迎え、小池知事が初めて編成した待機児童対策などを進めるための新年度の一般予算案採決が行われた。美濃部都政の昭和48年度以来となった採決は全会一致で可決・成立となった。小池知事への攻勢を強めた自民党だけではなく、共産党も39年ぶりに賛成にまわった。自民党の高木幹事長は「選挙公約に盛り込ませたい」、公明党の東村幹事長は「議会の判断が求められる」、東京改革議員団の尾崎大介幹事長は「市場問題の争点はおかしい」、共産党の大山とも子幹事長は「築地市場での再整備を」とそれぞれコメントした。

2017年3月30日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
小池知事が初めて編成した都の一般会計予算は44年ぶり全会一致で成立した。予算は待機児童対策などを進めるもの。知事への攻勢を強めた自民党だけでなく39年ぶりに共産党が賛成した。

2017年3月30日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
自民党や公明党は築地市場の移転について「早急に前進すべきだ」と主張したが東京改革議員団は「「消費者の理解などがないまま急ぐことは不誠実だ」と反論した。東京都新年度予算は美濃部都政の昭和48年度以来全会一致で可決・成立した。各会派ごとに異なる知事へのスタンスが明確になってきた。豊洲市場の「安心」に対する小池知事の見解が焦点だ。豊洲市場は法令上の対策が取られているため安全だとする一方で地下水に有害物質が検出され安心できないという意見が出た。自民党は「小池知事の考え方は不自然だ」とし、小池知事は「法令を上回る措置を講じると決めたではないか」と投げかけた。地下水モニタリング再調査では環境基準を超える有害物質が検出されたが、専門家会議にて座長は「科学的に安全だ」という見解を示した。自民党ひゃ豊洲への移転の早期決断などを求める決議の提出を主張したが反対多数で否決された。
閉会後、小池知事は各会派に挨拶回りを行った。自民党十数人、公明党全員、東京改革議員団、共産党全員、都民ファーストの会全員が出迎えた。小池知事は「豊洲ありきで進めてきた自民党からは強硬姿勢が見られた」と記者らに話した。自民党は「私どもの質問に真正面から答弁してもらえなかったのは残念」と話した。
豊洲市場問題について当初は専門家の検証結果を重視する姿勢を示していた小池知事だが、最近は専門家が安全と判断する中で安心できないと主張している。都議選を睨んで石原元知事の責任追及など過去の検証で世論を見方につけたい思惑があるとみられる。結論を先延ばしにしている、と批判した自民党は予算特別委員会で攻勢に出た。公明党や東京改革議員団などには都議選を控えて知事との関係を維持する狙いがあり、「総合的に判断したい」とする知事に理解を示している。都議選は対決姿勢の自民党、協調路線の公明党や東京改革議員団、是々非々の立場の共産党という構図で行われるだろう。小池知事は豊洲市場、五輪の問題で正念場を迎えている。今月末までに仮設施設の設備費用の負担について大枠を示すと約束していたが守られなかった。

2017年3月30日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.TIME4
豊洲市場移転問題をめぐり、食の専門家らが会見で築地に比べ豊洲の方が安だと見解を示した。小池知事は科学的な安全だけでなく安心が必要としているが、専門家は「とみんカラ信頼されている知事の安全宣言が安心につながる」と指摘した。

2017年3月30日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
都議会自民党の高木啓幹事長は豊洲への移転を公約に盛り込むことを表明した。国政は自民党が圧倒的に主導権を握っている状態だが、大阪府政と東京都政での自民党の立場は弱くなっている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.