[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小池知事」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

各党が豊洲の移転問題で百条委員会に動いたのは夏の都議選が背景にあるためとみられる。最初に石原氏の責任に言及したのは小池知事。知事は百条委員会の調査結果を移転の可否を判断する際の材料にするという。龍崎孝は、この問題がさらに究明されていくのは考えにくい、この問題は政治的な道具にしてはならない、政治的な問題と安心・安全は別の問題である、最終的な決断をするのも小池知事などと述べた。(読売新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月25日放送 2:10 - 4:40 フジテレビ加藤浩次vs政治家〜政治の面白いトコ集めました!〜(加藤浩次vs政治家 政治のオモシロイところ集めました)
政界の暴れん坊の自民党・浜田幸一について話題になった。そこで1984年に米価をめぐる生産者デモで浜田幸一が登場してデモを相手に話している様子が伝えられた。また派閥争いの40日抗争で浜田幸一は大暴れしている様子が伝えられた。さらに選挙カーをハコ乗りして選挙活動している鈴木宗男の様子が伝えられた。黒柳明は時の総理に上から目線で国会で命じている様子が伝えられた。当時86歳の市川房枝氏は時の総理に意見している様子が伝えられた。土井たか子は映画の吹き替えにも起用されたりしていた。また田中角栄の功績について伝えられた。

2017年3月24日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
都の試算により、豊洲移転の場合は年77億円の運営コストがかかり、築地で営業を続けた場合は年100億円以上の運営コストとなることが分かった。小池知事は会見で、都庁内に関係各局を集めた「市場のあり方戦略本部」を設けることを明らかにした。築地と豊洲の安全性の課題を整理する他、経営面の持続可能性なども検討して、最終的な判断につなげる考え。今後の方針について小池知事は、「プロセスと正しく踏んでしかるべき時に総合的な判断を下したい」と述べた。一方、都議選の争点にするかどうかについては、「そのものを旗印にどうこうは考えていない」とした。

2017年3月24日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
豊洲市場の移転問題めぐり、小池知事は市場のあり方戦略本部を都庁に新設。市場のあり方戦略本部では築地市場・豊洲市場のそれぞれの安全性の課題整理や経営面での持続可能性など検討し最終的な移転判断につなげる。豊洲市場については東京都が豊洲移転の場合と築地での営業継続の場合のそれぞれの年間コストを試算。豊洲移転の場合は77億円。築地継続の場合は維持管理費16億円と使われない豊洲の維持管理費18億円、延期による市場業者へのこの数ヶ月で補償50億円で1年間でさらに膨らむ見通し。このため、築地で営業継続は84億~100億円超に。7月の都議選では市場の移転を争点にするかについて小池知事はテーマはいっぱいあるからそれそのものを掲げて旗印にどうこうとは考えていない、など述べた。

2017年3月24日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
小池知事は今日の記者会見で、都庁内に関係各局を集めた戦略本部を新たに設置する考えを示した。市場の安全性に加え、経営面の持続可能性なども検討し、最終的な移転の判断に繋げたい考えだ。戦略本部には専任の副知事を置く考えを示した。小池知事は、豊洲市場と築地市場の分析両方を進めていく、等とコメントした。一方、移転の是非を都議選の争点にするかについては否定的な考えを示した。

2017年3月24日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
20日に行われた百条委員会での石原元知事の証人喚問以降初となる小池知事の定例会見。石原元知事は自ら設けた豊洲市場の安全基準について「ハードルが高すぎた」と発言したことについて、小池知事はビックリしたとコメント、そういった点も改めて検証するなどと述べた。市場問題を進めるために小池知事は、「市場のあり方戦略本部」を設けると新たな方針を打ち出した。盛土問題の責任者のひとりとされた中西副知事をあえてトップに据え、「負の遺産」のような話は集中してやりたいとした。市場移転問題を都議選の争点にするか問われると、「それを旗印とは考えていない」とした一方で移転時期は明言しなかった。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.