[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小池知事」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

各党が豊洲の移転問題で百条委員会に動いたのは夏の都議選が背景にあるためとみられる。最初に石原氏の責任に言及したのは小池知事。知事は百条委員会の調査結果を移転の可否を判断する際の材料にするという。龍崎孝は、この問題がさらに究明されていくのは考えにくい、この問題は政治的な道具にしてはならない、政治的な問題と安心・安全は別の問題である、最終的な決断をするのも小池知事などと述べた。(読売新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845Flash
小池知事が働き方改革推進を提案。長時間労働の是正や柔軟な働き方の導入促進、働き方改革に取り組む企業への支援、フレックスタイム制を地方公務員に導入するなど。全会一致で了承し、国に要望を向ける。今後も連携しつつキャンペーンを進めたいとしている。

2017年5月24日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
東京五輪の費用について、予備費除く、大会経費は総額1兆3900億円となっており、東京都と組織委員会が、それぞれ6000億円、政府が1500億円を負担すると合意。残る400億円は都以外が負担する案が示されているが、自治体側からは反発の声があがっている。東京都、組織委員会、政府の三者は関係自治体交えた協議を31日に予定しており、負担の大枠決定に向け調整をすすめている。

2017年5月24日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
東京都・組織委員会・政府の3者は、東京オリンピック・パラリンピックの費用の総額を予備費を除いて1兆3900億円とし、負担の割合を巡って合意した事が分った。このうち400億円は東京都以外の自治体が負担する案が示されていて、周辺の自治体からは批判が相次いだ。小池知事が大会の費用負担の問題について、今月中に大枠の決着を目指している。丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣は今日、「31日午後を目安に関係自治体等連絡協議会を開催する方向で調整を進めたい。」等とコメントした。小池知事は「前進できるような体制を進めていきたい。」等とコメントした。しかし、周辺自治体の知事からは批判が相次いだ。

2017年5月24日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
2020年東京五輪の費用分担について国や東京都・組織委員会が大筋で合意、都外の自治体にも負担を求めることが明らかになり知事から反発の声が出ている。メイン会場となる新国立競技場の最新イメージが公開された。地方で開催する競技の仮設施設の費用は都と組織委が負担することになったが運営費用が問題になった。都の見積もりでは約400億円で、これを地元自治体に負担してほしいと考えている。丸川五輪相は、感情的にしこってきた部分もある、都から「お待たせしました、一緒にやりましょう」と言っていただければいいのかななどと話した。そのことについて小池知事は、よくわからないがオールジャパンで進めていくなどと話した。国などは31日関係自治体を集めた会議を開き正式決定をすることにしている。

2017年5月24日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
丸川大臣の発言に知事らが聞いていないと猛反発している。都外の自治体の納得できる範囲がおおよそ見定まった、議会に説明のつく範囲でお互いの納得がいったと理解しているとはなす丸川大臣。1兆3900億円は内訳東京都と組織委で6000億ずつ、国が1500億円で残りの400億円を都以外の負担となり知事らが聞いていないと話す。今月31日トップ会合が控えている。知事達には会合の連絡は来ていないという。政府関係者は事務方レベルですでに合意済みという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.