[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小池百合子都知事」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:15 - 6:30 TBS
JNNニュース JNN NEWS

自民党の下村博文都連会長は「小池知事との争点になるかどうかは小池知事のこれからの決断だが、豊洲の早期移転、できるだけ早く移すと」「相当決断・判断が遅れていることによって都政が停滞しかねない問題もたくさんある」と述べた。自民党は都議選に向けて公約を発表し、豊洲市場への早期移転を掲げた。こうした決められない知事という批判に対し、小池百合子都知事は「これほど決めてきた知事はいないんじゃないでしょうか」「もちろん早いに越したことはないが、拙速という言葉もある」などと述べ、築地市場の移転判断について拙速にならないよう改めて行政手続に従うとした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月27日放送 8:00 - 9:25 日本テレビウェークアップ!ぷらす(ニュース)
2020年東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の最新デザインが公開された。使用する木材は、被災地などから調達。圧迫感を軽減し、より自然と調和するデザインとなっている。
東京五輪の費用負担について、東京都以外の知事は猛反発している。千葉県の森田知事、埼玉県の上田知事などが不服を述べている。サッカーやセーリングなど一部の競技が東京以外で行われる。関係自治体は、7つの道と県に渡る。大会全体の経費をダレがどれだけ負担するか決まっていない。丸川大臣は費用負担については納得できる範囲の結論が見定まったと述べた。小池都知事も同意していた。総経費は最大、1兆6900億円となり、東京都と組織委員会は、6000億円ずつ出し、国は1500億円を負担。都以外の関係自治体は、400億円を負担するということが噂された。しかし、関係自治体は反発した。今月31日に、東京都、国、組織委員会は、会議を開き、関係自治体に説明する予定だ。

2017年5月27日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(どう見る?小池都政の10か月)
小池百合子知事が東京都知事に就任してから10ヶ月が経った。5つの公約はどのように進んでいるのか。まず就任直後に行ったのは情報公開で、「のり弁」と言われた真っ黒に塗りつぶされた公文書の見える化を勧めた。また都議会では復活予算の廃止を行い、報酬の削減にも着手した。自らの報酬は全国最低の1448万円となり、都議の1700万円を下回るまでになったが、これにより議員報酬は2割減、政務活動費は月10万円減となった。その他、都立公園に保育所をオープンし、待機児童の解消にも取り組んだ。最新の調査では小池知事の都政運営の評価は7割近くとなっている。

2017年5月27日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーサタイチ
2人が共演したのは昨日公開された東京都の省エネキャンペーンの動画だ。自宅で使っている白熱灯2つ以上を都内の家電店に持ってきた都民に対してLED電球ひとつに交換できるという取り組みをPRしたものだ。小池知事がピコ太郎さんにオファーしたそうだ。小池都知事は「ジャスティン・ビーバーさんにも動画を送りたい」と冗談まじりにコメントした。

2017年5月26日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライトTHE 行列
このあと、歌って踊る小池都知事。

2017年5月26日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
都議選まであと1ヵ月を切っているが、築地市場の豊洲移転問題について小池百合子都知事はきょうも判断を示さなかった。判断の材料となる報告書の取りまとめが遅れている。専門家会議は運営方針をめぐって市場業者が反発し、休会のまま。市場問題プロジェクトチームは「築地改修が適切」と報告書の取りまとめに入ったが、一部の委員からは疑問の声が挙がった。都議選の争点になっている市場移転問題について、主要政党は移転か存続を公約に掲げているが、都民ファーストの会は明記していない。こうした中、市場問題PT委員で築地改修案を検討してきた建築エコノミストの森山高至氏が、築地市場のある中央区で無所属として出馬することを明かした。森山氏はあす出馬会見を行なう。このほかに候補を予定しているのは、移転派の自民党・石島秀起氏と日本維新の会・神谷俊宏氏。一方、築地存続派は共産党・細野真理氏と無所属の立石晴康氏。中央区は定数1議席。現段階で都民ファーストの会は候補予定者を発表していない。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.