[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「小金井市(東京)」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 2:30 - 2:55 NHK総合
所さん!大変ですよ あの“恐怖の鬼”が消えた!? in秋田

東京・小金井市の寺では除夜の鐘を辞めてしまった。その理由は、寺の工事の際に鐘の場所を住宅に近い所に移した結果、付近の住人から苦情が来たからだという。工事の後、あまりに住宅に近い場所に出来た鐘に付近の住民は懸念を抱いていた。そしてある日、夜中に住職が不在の時に、何者かが勝手に鐘を鳴らした結果、その音に驚いた住民が皆、家から飛び出した。結果、住民は「鐘をつかないでほしい」と寺に申し入れた。裁判所でも調停の結果、鐘を鳴らす場合は防音パネルを設置することで住民は合意した。
調べてみると、除夜の鐘対する批判が各地で寄せられていることが分かった。結果として富山・高岡市の鐘メーカーには、最近は「あまり鳴らないで欲しい」という依頼が舞い込むようになったという。これまで依頼は全て断ってきたというが、それでも静かな鐘を求める鐘の気持ちも分かるという。
静岡県牧之原市の寺では、かつては苦情により一旦は除夜の鐘を取りやめたが、1年前の大晦日に昼間に鐘を108回突いた所、苦情は皆無であり、今年は大勢の住民が「除夕の鐘」を突きに来ていた。住職は「もちろん苦肉の策。でもお寺の方も変化しないと」と語った。除夜の鐘の変更・中止をしたケースは去年だけで15か所以上存在したことが取材で判明した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月25日放送 10:07 - 10:55 NHK総合明日へ−つなげよう−明日へ つなげよう
避難訓練コンサートの取り組みを紹介。コンサートの途中で地震が起こることを想定して避難訓練が行われる。初めてこのコンサートを開いたホールを取材。東京・小金井市のホールでは、スタッフ全員が役割分担を確認。観客は、ホールを出た後に2つの階段を使って避難場所に誘導される。スタッフには、観客を落ち着かせること、避難を安全に完了させることが求められる。2曲目の前に地震が起きると、ロビーにいたスタッフが各自の持ち場へ向かい、扉を解放し、ペンライトや旗を使い大声で案内する。7分の避難の最後まで観客の安全に気を配った。前田さんは、スタッフの訓練だけでは見えない部分にこうしたコンサートはいい機会だとした。

2017年6月24日放送 0:05 - 0:47 NHK総合東京都議会議員選挙 候補者紹介(東京都議会議員選挙 候補者紹介)
東京都議選、八王子市、立川市などの立候補者を紹介した。
東京都議選府中市の立候補者を紹介。島崎義司候補らの演説映像が流れた。
東京都議選、昭島市などの立候補者を紹介した。

2017年6月19日放送 21:53 - 22:54 TBS好きか嫌いか言う時間騒音問題
近年、除夜の鐘が騒音だという苦情が多く、自粛する寺もある。静岡の大澤寺ではクレームが入り10年前から中止している。住職によると当時2~3年連続でクレームを受けたという。

2017年6月15日放送 19:00 - 20:54 日本テレビ池上彰が教えたい!『実は…のハナシ。』池上彰が教えたい!『実は…のハナシ。』
サイバー攻撃でぴあ、日本郵便、JTB、東京大学、日本年金機構で個人情報が流出している。池上彰は「どこかの国が日本人でも重要な人物の個人情報を得たい、住所であるとか勤務先とか、家とか個人情報が得ますね。となれば特定の人物に対するスパイ活動や重要な情報を漏らしなさいとかそいういう攻撃ができます」と話した。5年間(2012~2016年)でのべ7545万人分の個人情報が漏洩した可能性がある。
小金井市にある情報通信研究機構が誇るのはサイバー攻撃観測システム。去年1年間で1200億回の攻撃が観測されている。このシステムはどこの国のどこの町から攻撃が来ているのか分かるという。しかし、こうした通信はいくつものコンピューターを経由しているため攻撃者までは特定できない。一つの企業が攻撃を受け拡散しそうな場合はその企業に対策をするよう警告を出す。600以上の地方自治体・企業に対し警戒情報を発信している。
池上彰は「コンピューターウィルスによる攻撃でしょ?それに対するやり返しってのはこちらがコンピューターウィルスを送らなきゃならない。今日本ではコンピューターウィルスを作る事は法律違反。やり返す事ができない。やり返す事ができる法律に改正する議論が始まっている」と話した。

2017年6月7日放送 11:05 - 11:54 NHK総合ひるまえほっとひるまえ通信
ひるまえ通信。東京・小金井の中山さんが送ってくれた桑の実の写真を紹介。続いて千葉・松戸の西山さんからのユスラウメの写真を紹介した。最後は東京・日野の遠藤さんが送ってくれたアナグマの写真を紹介、高尾山で撮影したものだという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.