[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「山井国対委員長」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

テロ等準備罪を新設する法案が昨日、衆議院法務委員会で野党が抗議する中採決が行われ、与党と日本維新の会の賛成多数で可決された。自民公明両党は23日に衆院を通過させ、参院での審議を急ぎたい考え。 これに対し、野党4党は採決は無効として、委員会に差し戻すよう申し入れるなど反発を示している。 自民公明両党は23日に衆院を通過させ、参院での審議を急ぎたい考えだが野党は廃案に追い込みたい考え。衆院通貨を巡る与野党の攻防は山場を迎える。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月22日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーニュース6→7
加計学園の問題で、日本獣医師連盟が明らかにした山本大臣とのやりとりのメモ。今治市が、土地で36億円、積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し、残りは加計学園の負担となったと発言したとメモには記載されている。山本大臣は、一切言った覚えはないという。京都になる可能性もあると説明したとのこと。大臣側のメモは破棄したという。日本獣医師連盟の北村委員長は、大臣は事業実施主体などという言葉は使っていなかったという。京都もあり得るとの発言は聞いていないともいう。双方の主張は食い違っている。加計学園に決定す二ヶ月前の山本大臣の発言。民進党の疑惑調査チームが追及している。加計学園の加藤客員教授は獣医学部新設に異議をとなえていた。日本では獣医死亡の学生に対し、教員の数が圧倒的に足りないという。大学数を減らし、臨床教育を充実させることが必要だという。感染症対策や創薬など新たなニーズに答える教育を目指している加計学園。政府の既存の獣医養成ではない構想など学部の新設の4条件を満たしている。来週の月、火に衆参両院で安倍首相出席の集中審議が行われる。前川前文科事務次官は、問題のキーパーソンと指摘する自民党の泉首相補佐官の参考人招致も認められている。加計学園の理事長については、自民党が拒否。疑惑隠しだと民進党はコメント。自民党は小野寺元防衛省を質問者に立て、政治と官僚の向き合い方など議論する予定だ。民進党の蓮舫代表は、最初から加計学園ありきで、行政が歪められたと経緯をただす考えだ。

2017年7月21日放送 23:30 - 0:30 日本テレビNEWS ZERO(ニュース)
加計学園の獣医学部新設問題で、学部新設が決まる2か月前、山本地方創生相が獣医師の政治団体である日本獣医師連盟の幹部と面会し、「愛媛県今治市」や「加計学園」と具体的に言及して新設する方針を伝えたとの記録が残っていることがわかった。山本地方創生相は「獣医師会側も最初から四国今治市ありきという形でずっと議論しているんです」と話し「京都も対象になり得ると説明した」との主張を繰り返した。秘書官がメモ書きみたいに書いたという大臣側の記録については「廃棄したと聞いている」と語った。加藤元客員教授は「(獣医師養成課程のある大学が)16校もある上にさらに新しい革命的な大学ができるなんて不可能ですよ」と語り、国際基準に沿う獣医学教育が必須で加計学園の計画では難しいと指摘した。加計学園は感染症やライフサイエンス分野等の国際水準もクリアしていく計画とコメントした。来週の月・火曜に衆・参両院で安倍首相出席の集中審議。自民党は和泉首相補佐官の参考人承知を認めた。加計理事長の参考人承知は行政手続きの問題で拒否した。民進党は山井国対委員長は「疑惑隠し以外の何ものでもないと思います」と語った。

2017年7月21日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
安倍総理大臣は今日総理大臣官邸で、公明党の山口代表と会談した。安倍総理大臣は「来月早々に内閣改造を行い人心一新を図りたい。」と述べ、来月3日にも内閣改造を行う考えを正式に伝えた。また、加計学園の獣医学部新設などをめぐり来週に衆参両院で予算委員会の閉会中審査が行われることに関して、山口代表は「誠実に説明責任を尽くす姿勢で対応してもらいたい。」等と述べた。参議院予算委員会は今日、理事懇談会を開いた。そして、来週24日の衆議院予算委員会に続き、25日に安倍総理大臣の出席を求めて約5時間質疑を行うことを正式に決定した。また、加戸前愛媛県知事・前川前文部科学省事務次官・和泉首相補佐官・藤原豊前内閣府審議官の4人を参考人とし招致することでも与野党が合意した。一方、民進党などが招致を求めた安倍昭恵氏と加計孝太郎理事長については与党側が応じなかった。民進党の山井国対委員長は「隠蔽隠しと言わざるをえない。」等とコメントした。与党側は政府に丁寧な説明を促し、事態の収束を図りたい考えだ。これに対し野党側は、行政が歪められたのではないかと引き続き追及するとともに、PKO部隊の日報問題についても政府に真相を明らかにするよう迫ることにしている。今日夕方、稲田防衛大臣は日報の問題をめぐり防衛監察本部の聴取に応じた。稲田大臣は今日午前の記者会見で「隠蔽を了承したこともなければ陸上自衛隊に保管と報告を受けたこともなかった。」等と述べた。観察本部の聴取でも同じ内容の説明を行ったとみられる。

2017年7月21日放送 11:30 - 11:45 日本テレビNNN ストレイトニュースNNN ストレイトニュース
「加計問題」の集中審議が来週月・火曜に行われる。しかし、与野党は参考人として和泉補佐官を呼ぶことで合意したが、加計孝太郎理事長については自民が拒否。「獣医学部新設に向けた行政手続きが問題になっているので今回の答弁めんばーで十分解明できる」と主張しているが、民進党は批判。集中審議は衆院で5時間、参院は4時間45分で正式決定。与野党の時間配分は与党3、野党7となっている。民進党は蓮舫代表が質問に立つ。最初から加計学園ありきで検討が進み「行政がゆがめられた」と経緯をただす考え。一方、安倍首相は獣医学部の新設がなぜ必要だったかを訴えると共に、自ら働きかけていないことを説明する考え。

2017年7月21日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
おととい浮上した稲田大臣の新疑惑、南スーダンのPKO活動の日報をめぐり、陸上自衛隊から日報があったとの報告を受けながら「非公表」とすることを了承、事実を隠蔽したというもの。きのう改めて疑惑を否定した稲田大臣。政府関係者によると防衛省が日報データの非公開を決めたのは2月15日で、その日に大臣と協議したという陸上自衛隊の幹部は「防衛監察の中身でありますのでその対象だという観点から控えさせていただきたい」とコメント。防衛監察は本来大臣を含む政務三役は対象外となっている。しかしきのう菅官房長官は制度上は含まれないが防衛監察本部から求めがあれば、防衛省の政務三役は協力するとのべた。一方、週明けに加計問題の集中審議などを迎えている野党は厳しく追求する構え。そんな中複数関係者によると陸上自衛隊は特別防衛監察に関し、「日報が存在しないとされていた今年2月の段階でデータが存在すると大臣に報告、非公表とする方針も了承された」と説明した。これが事実なら3月の稲田大臣の国会答弁は虚偽となり、調査報告書の原案では稲田大臣の関与について触れられていないという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.