[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「岸田外相」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア400

日本とロシアは日露2+2や外相会談を行った。岸田外相は北朝鮮のミサイル問題について突っ込んだ議論を行ったと語った。また日露外相会談では4月下旬にロシアで首脳会談を行うことで一致したと報じた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月24日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
きょうの閉会中審査で参考人として出席したのは6人。その中の泉首相補佐官は、総理は自分の口から言えないから自分が言う、と発言したとされていたが、きょうの国会で否定した。前川前文科次官と意見が食い違う。また、官邸の最高レベルが言っている、と発言したとされる藤原前内閣府審議官もこれを否定した。与党が拒否して参考人として呼ぶことが出来なかったのは、加計学園の加計理事長、下村元文科相、杉田官房副長官など。民進党の長妻予算委筆頭理事は、与党がポイントとなる参考人をことごとく拒絶するというのは容認できないとしている。
毎日新聞が土日に行った世論調査では、安倍内閣の支持率で支持26%、不支持56%となった。政権の 危険水域とされる20%台に突入した。今日の国会で安倍首相は獣医学部新設の問題等についての私の答弁・説明の姿勢について批判もあるだとうと考えていると答弁した。菅官房長官は謙虚にしっかり受け止めたい、岸田外相は何か1つやれば一気に状況が変わるなんて甘いものではないとコメントしている。きのうの仙台市長選で野党が支援する郡和子氏が当選し、与党支持の菅原氏が負けた。仙台市長選の結果を受けて公明党の斉藤選対委員長は政権への逆風を感じた、国政への批判もあったと思うとコメントしている。

2017年7月23日放送 20:45 - 21:00 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
岸田外務大臣は公演で核兵器を法的に禁止する国際条約に、日本政府が反対し、アメリカ・ロシアなど保有国は参加しない見通しとなっている。その上で双方の信頼関係を再構築するため年内開催する賢人会議のメンバーに、核保有国、非保有国、被爆地の広島・長崎から有識者16人を選定したことを明らかにした。この後記者団に対し保有国と非保有国の協力を実現するためにはどうあるべきか議論してもらい、成果を次のNPTの準備会合で提言として発表したいと述べた。

2017年7月23日放送 4:00 - 5:00 TBSTBSニュースバード(ニュース)
来月の内閣改造まで、岸田外相は自らの処遇について総理の判断を待ちたいと述べた。岸田外相は20日、安倍首相との会談で政権を支えるとの考えを直接伝えていた。一方、陸上自衛隊の日報問題について、稲田防衛相が誠心誠意説明すべきとの考えを示していた。

2017年7月22日放送 20:54 - 21:00 TBSフラッシュニュース(ニュース)
来月3日にも行われる、内閣改造を前に岸田外相は自らの処遇について「総理の判断を待ちたい」と述べた。また岸田外相は陸自の日報問題について「稲田防衛相が来週の予算委などで誠心誠意説明すべき」との考えを示している。

2017年7月22日放送 17:30 - 18:00 フジテレビFNNみんなのニュース(ニュース)
ポスト安倍の最有力候補と目される岸田外務相は今朝、香川・観音寺市を訪れ大平正芳元総理の墓前に手を合わせた。第68代内閣総理大臣の大平元首相の時代、40日抗争と呼ばれる派閥抗争が勃発し内閣不信任案が可決され、衆参ダブル選挙の最中倒れた。岸田氏は93年、旧広島1区で初当選、安倍総理の同期でもある。第一次安倍改造内閣で沖縄・北方担当相として初入閣、第二次で外務大臣に抜擢。一昨年には慰安婦問題に関する日韓合意を締結した。岸田氏は今度の内閣改造について、自民党の1人として政府を支えていかねば、とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.