[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「干しシイタケ」 に関するテレビ情報

2017年5月16日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 健康寿命をのばす最新!2つの老化ストップ法

アニメ「アルプスの少女ハイジ」のストーリーで印象的だった足の不自由な少女クララが自分の力で立ち上がることが出来た名シーンで、クララが立てたのは今回の栄養素のおかげだという説がある。足が不自由なクララの設定は当時ヨーロッパの子どもたちに流行していたくる病。その病気はビタミンDが不足する事で起こっていた。ビタミンDで最も有名な健康効果は骨を丈夫にする事で小学校で配られていた肝油はそのビタミンDを補強するためのものだった。
ビタミンDは紫外線を浴びると肌で作られるが、医学的には食べ物からの摂取が重要視されている。スタジオに老化を医学的に研究している日本抗加齢医学会の理事をしている太田博明先生が登場。ビタミンDは4番目に発見されキクラゲ、干しシイタケ、マイタケなどのキノコ類、あん肝、しらす干し、いわし丸干しなどの魚介類に多い。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさトク
コラボ企画としてマツコの知らない世界の番組で3人紹介のうち1人を紹介。今回は、1日3食カレーをたべる女・一条もんこさん。巡ったカレー店は1000店舗以上で、さまざまなイベントや講演で活躍している。この夏食べたい激うまカレーの他、バターチキンカレーの反応がいまいちだということでさらなる簡単・激うまカレーレシピを紹介。待ち合わせたのは東京・青山から出発し、やってきたのはスリランカ専門店・「Taprobane」。こちらでは「ライス&カレーワンプレート」野菜とお肉がたっぷり食べれる商品がある。またカレーには、日本同様スリランカは周囲を海に囲まれた島国で似たような文化があり、モルディブフィッシュというかつお節と似たような調味料を活用するという。活用することにより、「スパイス」に「ダシ」のうまみが加わったスリランカカレーは口にあるのは当然だという。
続いてやってきたのは東京・世田谷区の「般゜若 」。自分と休みの日に気になるカレーで働かせてもらうこともあるというもんこさん。「マハーカツカレー」の商品は、鶏ガラ・タマネギなどの野菜をじっくり煮込んでとったダシをカレーに使用しており、真っ黒なカツカレーは「イカスミ」の味に仕上げている。「野菜カレー」の商品は、「昆布」と「干しシイタケ」からとったダシを加えて旨みをアップさせて、隠し味に「梅干し」を加えることで「酸味」もプラスされるという。
キッチンスタジオに移動し、お家でもつくれる「和風ダシチキンカレー」のレシピを紹介。まずカツオと昆布の合わせダシをとって冷ましておき、薄切りにした鶏肉にめんつゆで下味を付けた後なじませる。鍋でバターとクミンシードを弱火で炒め、香りがでてきたら粗みじんのタマネギを入れきつね色になるまで塩コショウなどで炒める。香りが立ったら一旦日をとめ、冷ましたダシと鶏肉やガラムマサラなどすべての調味料を加えて、中火で煮込む。鍋が再び沸騰し5分ほど煮込んだ後は、ガラムマサラを入れ火を止め完成。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.