[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「志位委員長」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 19:00 - 19:30 NHK総合
NHKニュース7 (ニュース)

女性問題で経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員。きょう午後、自民党を離党した。二階幹事長は、記者団からの「野党側は中川議員の議員辞職を求めているが」との質問に対し、「与党として適切な判断をしたと考えている」と述べた。野党側は、追求を強めている。菅官房長官は、「国会議員として自身で判断したのだろうと思う」と話した。
中川議員は、父親に中川秀直元官房長官をもつ。5年前に初当選し、現在は2期目。5年前の選挙で、自民党は300近い議席を獲得して政権に復帰しているが、この時に初当選した議員約100人の中から、問題になる議員が相次いでいる。去年9月、内閣府政務官として台風の被災地を訪問した務台俊介衆院議員は、長靴を持っていなかったため内閣府職員に背負われて水たまりを渡り、批判された。先月のパーティーでは、「長靴業界はだいぶもうかったのではないか」と発言。これにより政務官を辞任した。また去年2月には、女性問題を週刊誌で報じられた男性議員が議員辞職に追い込まれ、一昨年8月には、武藤貴也衆院議員が金銭トラブルを報じられて離党している。

URL: http://www.shii.gr.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月20日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
共産党の志位委員長は昨夜講演し、首都東京の審判は安倍政権にレッドカードをはっきりつきつけるものになった。国政私物化を恥を思わない政治、憲法を平気で壊す政治、自らに対する異論、批判をこんな人たちに負けるわけにはいかないと敵視する傲慢な政治をこのまま続けさせるわけには断じていけないと述べ、その中で速やかに衆院解散総選挙に追い込んで行うことを強く求め、野党と市民の共闘を必ず成功させて安倍政権を倒し国民の声が生きる新しい政治を作ろうと述べ、解散総選挙に追い込んで考えを強調した。又不破哲三前議長は市民と野党の共闘は戦後の政治の歴史を画する壮挙だと述べ、様々な困難があっても日本の政治に新しい段階と展望を切り開く力を持つことはすでに立証された現実だと述べた。

2017年7月8日放送 15:00 - 15:05 NHK総合ニュース(ニュース)
核兵器を初めて法的に禁止する核兵器禁止条約が国連本部で行われた会議で採択された。一方でアメリカやロシア、日本は参加しない見通しとなっている。アメリカなど核保有国や日本などは核兵器が一方的に禁止することは世界の安全保障の現実を踏まえていないとしている。

2017年7月8日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(解剖 小池“旋風”の正体は?)
小池氏が参考にしている「孫子の兵法」とは、中国の軍事思想家の孫武が記したとされる兵法書で、最も有名な教えのひとつが、”いかに戦わずに勝つか”という戦略。小池氏は今回の都議選でも、”戦わない”戦略を見せていた。その相手は自民党本部。森友学園問題など、国政の問題で逆風が吹く中、各党の代表は批判の矛先を安倍政権に向けていた。一方、小池氏の矛先は安倍政権ではなく都議会自民党。小池氏は「古い議会」というフレーズを使い都議会自民党を批判した。龍崎さんは、小池氏が自民党本部と戦わなかったのは、国政における自民党との協力体制だと述べた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.