[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「恋ダンス」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア スポーツアクア400

ことしの春のセンバツ開会式の入場行進曲が、星野源の「恋」に決まった。ドラマ主題歌として人気を集め、「恋ダンス」も大きな話題になった。過去10年の歴代行進曲を見ると、2007年はTOKIO「宙船」、2009年はGReeeeN「キセキ」、2014年はAKB48「恋するフォーチュンクッキー」など、前年のヒット曲が選ばれている。そうした中で、2015年は大ヒット映画の主題歌「Let It Go ~ありのままで~」、2016年は西野カナ「もしも運命の人がいるのなら」だった。星野源は「体が勝手に動くようなダンスミュージックになったらいいと思って作った曲。高校生のみなさんがワクワクして前向きな気持ちになってもらえたらうれしい」とコメントしている。センバツ高校野球は今月27日に出場32校が決定し、3月19日に開幕する。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月21日放送 8:30 - 9:55 フジテレビにじいろジーンにじいろミラクルチェンジ
ガウチョやスカンツをはきたいという願望もあるが、背が高くてスラッとした人以外ははけないと思っているという。母のファッションお披露目前に、子どもたちが恋ダンスを披露した。スタイリストによると、丈感やウエストの位置によって小柄な人でもスタイルよく着こなせるという。花柄の白いスカンツは小柄な人でも履きやすい。Gジャンでウエスト位置を高く見せるのもポイント。

2017年1月20日放送 20:00 - 21:48 テレビ朝日ミュージックステーションいま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs21世紀
20世紀のラブソングベスト10の1位は、堂本剛、徳永英明、布施明らがカバーしている「LOVE LOVE LOVE/DREAMS COME TRUE」。原曲は「ホワイトデー」という曲で中村がデビュー前に当時の彼女へ作った曲。
21世紀のラブソングベスト10の1位は、ドラマエンディングでも話題になった「恋/星野源」。踊りたくなる曲を作りたいと制作した楽曲。

2017年1月19日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング深掘り!ニュースの顔
1983年、映画ションベン・ライダーでデビューした河合美智子さん。坂上忍さんとも共演。様々なドラマにも出演。1996年には、ふたりっ子に、オーロラ輝子役で出演。紅白歌合戦にも出場した。脳出血となり、河合美智子さんはどう向き合ったのか。退院後、はじめてお公の場に現れた。稽古をして休憩になって立ち上がれなかったという。しびれている感じ。右足、右手、やがて喋ることも難しくなったという。稽古途中でどうしようと思ったという。もうちょっと出血がひどかったら開頭手術になったという。星野源の恋ダンスをリハビリに取り入れたという。7-8割治ったのかな、普通の生活はできると語った。理学療法士の役ができるかなという。運がよくここまで戻りましたと挨拶をした。

2017年1月18日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!ノンストップ!タブロイド
右足を引きずりながら現れたのは河合美智子さん、去年8月に脳出血を発症し入院右半身がマヒでリハビリ中が報じられていた。会見では発症時の様子やリハビリについて話した。数々の名作品に出演する女優と活動、1996年にはドラマの役として歌手デビューを果たし、NHK紅白歌合戦に出場した。対応が早かったため、開頭手術は回避できたが1ヶ月半入院し、リハビリに励んだそうだ。リハビリの先生の話だと弱音を吐かず、周囲に元気を与え、笑顔で取り組んでいたそうだ。リハビリに「恋ダンス」を取り入れていたそうで会見で披露し、元気な様子を見せてくれた。主演映画「ママ、ごはんまだ?」の会見に出演するするのが現在の目標とも話した。

2017年1月18日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(トップニュース)
河合美智子は14歳で芸能界入り。ドラマ「抱きしめたい」で個性的な役を熱演。その後は演技派女優として実力を発揮していく。河合美智子の代表作はNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」で演じたオーロラ輝子が大ブレイクした。「夫婦みち」は85万枚を超える大ヒットを記録した。また、その年の紅白歌合戦にも出場した。脳出血に襲われたのは去年8月。突然右足が動かなくなった。救急車を待つ間に右手も右足も動かなくなり、しゃべることも困難になった。あと1cc多く出血していたら開頭手術だった。右足の僅かなまひが残った。リハビリに恋ダンスを取り入れた。河合美智子の目標は「映画の舞台挨拶に出ること」である。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.