[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「文部科学省」 に関するテレビ情報

2017年5月19日放送 8:00 - 10:25 日本テレビ
スッキリ!! (ニュース)

男性教諭は勤務する小学校から徒歩2分の居酒屋で酒を飲んでいた。文部科学省は教諭が学校周辺で飲食をしてはならないなどの指導はしていないが、一般的に教諭は学校の近くで生徒や保護者の話題にのぼる行動は避けるそうで、教諭らが学校の近くの店で酒を飲む事自体に疑問が残る。男性教諭は4月から数回、児童宅を訪問しているが、元教諭は「問題行動がある子は管理職から思いを託される」などと説明している。

住所: 東京都千代田区霞が関3-2-2

URL: http://www.mext.go.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月26日放送 1:10 - 2:40 テレビ朝日GET SPORTSシンクロナイズドスイミング 井村雅代の戦略
シンクロ・井村雅代コーチの戦略に密着。井村コーチは世界女王のナタリア・イシェンコ、世界水泳ソロ3連覇のビルジニー・デデューなど「個人種目で超有名な選手を作る」を目標に挙げている。そんな井村の大役を託したのが日本のエース乾友紀子。井村と乾の出会いは16年前に文部科学省が設立した「ジュニア育成プログラム」。乾は2009年に日本代表入りを果たすも、井村が2010年に中国ヘッドコーチに就任することになり離れ離れの道を歩んだ。
2012年のロンドン五輪に挑んだ乾はメダル0と不甲斐ない結果に終わった。そんな時、こんなはずじゃないと語る井村が10年ぶりに日本代表コーチに復帰。そして厳しい練習を乗り越えた日本代表は2016年のリオ五輪で銅メダルを獲得。井村は乾について、「本物の選手の仲間入り」だと告げた。
3月、フランスの海外遠征で井村は乾に課題としてソロ・デュエット・チーム・フリーコンビネーションで計16回、エースとして泳ぎ切ることを課し、見事2位という結果を残した。さらに井村は一つの戦略として振付師・舘形比呂一に表現力を身に着けさせるよう依頼。井村は得点には反映されない30秒の陸上動作にこだわっていた。狙いは「観客のつかみ」で乾は「自分の見せあいというところで突き抜けた部分がなければメダルは獲れないので挑戦し続けたい」と語った。

2017年6月25日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(ニュース)
国会の会期中、野党からの追及が相次いだ加計学園問題。閉会後も新たな文書が公開されるなど収束の兆しが見えない。19日、加計学園の獣医学部新設計画をめぐる対応について安倍首相は「国民の皆様の政府への不信を招いたことは率直に認めなければならない」と謝罪した。翌20日、一部報道を受け、文部科学省が「萩生田副長官ご発言概要」と題した新たな文書を公開。松野文科相は「同一内容の文書が専門教育課の共有フォルダに確認された」と説明した。去年10月、萩生田官房副長官が文科省・常盤高等教育局長と面会した際に発言したとされる内容が記されている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.