[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「NHK」 に関するテレビ情報

2017年5月13日放送 19:00 - 20:54 日本テレビ
のどじまんザ!ワールド のどじまんTHEワールド!

コスタリカ代表初出場のイマニ・キャンベルが選んだ曲はいきものがかり「風が吹いている」。NHKロンドン五輪テーマ曲で第54回日本レコード大賞優秀作品賞。

URL: http://www.nhk.or.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月23日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
小池都知事就任後、初めて東京都議選が行われる。立候補はきょう八時半より可能。NHKのまとめによると立候補予定者は42選挙区・定員127名に対して約250人で、政党や政治団体の公認候補も多くいる。小池都知事が就任してから 初めての都議選で、小池都知事を指示する勢力が過半数議席を獲得するかが焦点となっている。

2017年6月22日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845(ニュース)
任期満了に伴う東京都議会選挙は明日告示され、NHKのまとめによると、42選挙区127名の定員に対し、250人あまりが立候補予定している。この内、都議会や国会に議席を置く政党や政治団体は自民党が60人、公明党が23人、共産党が37人、民進党 が23人、都民ファーストの会が50人、東京・生活者ネットワークが4人、日本維新の会が4人、社民党が1人、他に諸派や、無所属などが50人余が立候補する予定。都議会員選挙の結果は、これまで直後の国政選挙の結果を先取りする傾向があり、各党は次の衆院選もにらみ、国政選挙並みの大勢で臨む方針。また、加計学園の獣医学部新設などめぐって、与野党が激しく対立する中での影響も注目。選挙戦では、小池知事の都政運営の評価を中心に豊洲市場への移転問題や、東京オリンピック、パラリンピックの大会準備などについて、論戦がかわされる見通しだ。各党が国政選挙並見の体制で臨む中、小池知事を支持する勢力が都議会の過半数獲得するかが焦点となっている。

2017年6月22日放送 11:05 - 11:54 NHK総合ひるまえほっと発掘!お宝番組
声優・神谷明さんがスタジオに登場。埼玉の岸田今日子さんもビックリされているでしょうキン肉マンですからねと武内さん。紅孔雀のエピソードを振り返ります。紅孔雀はNHKには223回の放送のうち当初は初回と最終回しかなかった。その頃は貴重なテープですから上に重ねて撮っていたとの事。神谷さんが発掘したおかげで残り1本となって王手まで発掘した。神谷さんは「発掘プロジェクトの人が、僕がダビングしているという事をブログに書きまして帰巣したいと綴ったら連絡をくれました。ここできょうお出しする事ができた。そして残り一本もあると思っていた。1,2,3と思うじゃないですか。でも1,2,4と飛んでいた。家族が撮っていた。予約がないから毎日手動で録画していた。だから一本がなかったとはいえ、とても怒る気にはならなかった」との事。神谷明さんは紅孔雀がのなかでコテモク・浮寝丸の声優をやられて特に浮寝丸は人気だったという。神谷さんは当時バレンタインデーで800個貰ったという、これは浮寝丸人気が作用したという。紅孔雀がとこのあとのプリンプリン物語の人形劇2シリーズで声優を担当した。そして北斗の拳・ケンシロウのルーツが浮寝丸にあったと明かす。そこで原稿を読み上げて浮寝丸とケンシロウ役を実演しルーツをご覧に入れるとのことで実演すると、浮寝丸をベースにケンシロウはドスを効かせた感じとなっていた。30代当時の神谷さんがこの2キャラクターをどのように演じ分けていたか発掘したなかにVTRとして残っていたので、模様を公開した。”600 こちら情報部”の”人気アニメ声の主役大集合!!”のエピソードの中で当時の神谷さんが紅孔雀について語っていた。2つの役を演じ分けるとき役柄をそれぞれ捉えきれればやっていけると述べていて、現代の神谷さんは「生意気なこと言ってますね」と評した。ダンガードAもなかでは紹介された。浮寝丸の方が若干年上として演じていたという。そして今回コテモクと浮寝丸が会話している台本が残っていたので持ってきたとの事。当時の台本はガリ版刷りで色が分けてある。当時のセリフを読み実演をした。アニメは先に映像ができて声は後撮り、人形劇は先に声を録って映像を後でつくるので自由度が高いと語る。アニメには台本チェックするときに動きや表情やブレス(息継ぎ)が台本に全部書かれていて、情報量が多い。しかし人形劇では草創期からやられている先輩と一緒に共演でき演技と技を盗めた事が大きいという。翌年放送されたプリンプリン物語の映像をお持ちしたとの事で、映像を公開した。こちらでも神谷さんは複数の役を担当した。武内さんは当時流行っていた人形劇だと紹介した。プリンプリン物語は3年間放送され656回放送された。NHKには第一回と443回以降の映像しか残されておらず少しずつ発掘して、今回神谷明さんがお持ちになられた分で残り11回分の放送でコンプリートとの事。神谷さん曰くどういった事で録画されたのか問うと「将来子どもに見せてあげたいと思って録画していた。しかしずっと棚のなかに保存されたままだった。しかし溜まりすぎて奥さんからどうにかしてくれる?と相談され、事務所でデジタル化がもうなされていたので保存していた。ここ最近となってこれは貴重なものだと思い保存しなければならないと考えが芽生え、そのときにNHKから声が掛かった」という。

2017年6月21日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
27連勝中の藤井聡太四段と対戦して負けてしまった豊川孝弘七段は「藤井四段は強い。僕は藤井四段が有利だと思う。」等とコメントした。豊川七段は羽生さんと同期で15歳で奨励会に入ったが、24歳で四段になり棋士デビューし、2009年に七段となった。豊川さんは『将棋ダジャレの名手』と呼ばれていて、日本将棋連盟のHPで22個の将棋ダジャレが紹介されている。更に、将棋の解説でも将棋ダジャレを披露している。豊川七段は「うけるうけない関係なくダジャレを言ってしまう。」等とコメントした。

2017年6月21日放送 10:45 - 10:50 NHK総合NHKプレマップ(NHKプレマップ)
「NHKスーパーハイビジョン」の告知映像。試験放送を受信できるテレビはまだ市販されていない。近くのNHK放送局で試験放送が体感可能。詳しくはホームページにて。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.