[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「日銀」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

竹田忠解説委員は「16年度予算案で税収増を多く見積もっているのではないかという疑問を投げかけていたが、案の定足りなかった。税収の前提となっているのは経済成長率2.5%。これは民間の予想より大きく上回っている」と指摘。今井純子解説委員は「歳出をみても日銀のマイナス金利政策による低金利をアテにして利払い費を低く見積もっている」、関口博之解説委員は「予算をめぐる攻防が淡白になっている」と話した。

住所: 東京都中央区日本橋本石町2-1-1

URL: http://www.boj.or.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月24日放送 11:13 - 11:35 テレビ東京Mプラス 11(マーケット情報)
岡村友哉による後場の投資戦略などの解説。東証一部ではっきりしない展開が続いていたストレスが新興市場に向けられ好調となっている。マザーズ指数、ジャスダック平均は毎日上昇している。IPOインデックスのパフォーマンスが大きい。
直近のIPO銘柄の印象について。マザーズで活発なのは去年上場したJMC、ジャスダック市場では安江工務店など。昨日新しいIPO銘柄も登場、うち1つのレノバは昨日初値を付けた後にストップ高まで行き、2日目今日も同様に伸びている。昨日初値がつかず今日ついたU&Cもストップ高まで伸びた。事業に関係なく上がるから買うと言った状況になっている。

2017年2月24日放送 6:40 - 7:05 テレビ東京モーニングチャージ!BUSINESS HEADLINE
大橋未歩アナが挨拶をし、きょうのラインナップを伝えた。
三菱UFJフィナンシャルグループは23日、全米を対象にした個人向けインターネットバンキング事業「PUREPOINT」開始した。傘下のアメリカ地方銀行・MUFGユニオンバンクが事業主体となる。邦銀グループが全米で個人向け金融を手がけるのは初となる。日銀のマイナス金利政策に伴う金利低下の影響で国内での利益が上げにくくなっており、海外で企業向け融資の拡大に向け、原資となるドル資金の獲得につなげたい考え。

2017年2月22日放送 5:45 - 6:40 テレビ東京Newsモーニングサテライト(東京市場 株の見通し)
ソシエテジェネラル証券の杉原龍馬氏による今日の株価の見通し。杉原氏の今日の日経平均の予想レンジは19350円から19500円。注目ポイントは海外投資家の新たな懸念材料。日米首脳会談を受け、一部の海外投資家は日米首脳会談が成功したのは安倍首相が大幅の譲渡をしたからと見ており、米国との関係を維持するために日銀が量的緩和の縮小に踏み切る準備があるという指摘がある。これを受け、円の買い戻しが加速している。米国が利上げすれば海外投資家の懸念は和らぐとみられる。3月16日のFOMCの発表は日本株にとっても重要な日となる。

2017年2月20日放送 16:00 - 16:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
大阪市に本店を置く関西アーバン銀行と近畿大阪銀行、神戸市に本店を置くみなと銀行の、関西に基盤を置く3つの地方銀行が持株会社のもとで経営統合をする方向に入ったことがわかった。関西アーバン銀行とみなと銀行は三井住友銀行が筆頭株主で、近畿大阪銀行はりそなホールディングスの完全子会社で、経営統合が実現すれば金融グループの枠を越えた再編になる。地方銀行の経営環境は日銀のマイナス金利政策などによる超低金利が続く中厳しさを増していて、地方銀行の間では経営の規模拡大・効率化図るため再編を模索する動きが出ている。

2017年2月18日放送 8:15 - 9:30 NHK総合週刊 ニュース深読み深読み
マイナス金利についてのトークでは、金利のマイナスの理由について「大きのは給料が増えていないこと。2%給料上昇で日銀が動けばモノ買おうという方向に行くとは思う。しかし、給料は上がらないのに物価を上げていったらどんどん消費者指数は下がる」「日銀にあずけているお金は435兆円。ほとんどが日銀の口座に貯まっちゃってて、中々そこから流れない。銀行としてもただで貰ったお金ではなく、持ってた国債と交換したお金。元のお金は預金者から預かっているのでバンバン配る・リスクのあるものに投資はバランスを考えないといけない」など出演者らが述べた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.