[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「日銀」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

竹田忠解説委員は「16年度予算案で税収増を多く見積もっているのではないかという疑問を投げかけていたが、案の定足りなかった。税収の前提となっているのは経済成長率2.5%。これは民間の予想より大きく上回っている」と指摘。今井純子解説委員は「歳出をみても日銀のマイナス金利政策による低金利をアテにして利払い費を低く見積もっている」、関口博之解説委員は「予算をめぐる攻防が淡白になっている」と話した。

住所: 東京都中央区日本橋本石町2-1-1

URL: http://www.boj.or.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月21日放送 11:13 - 11:35 テレビ東京Mプラス 11(ニュース)
アメリカ・ワシントンで20日、G20財務相会合が開幕した。 会合では大統領選挙が相次ぐヨーロッパの不確実性や北朝鮮情勢などの軽税への影響を議論する。またトランプ大統領が「ドルは強すぎる」と発言したことを受けて、為替問題で認識を共有できるかも焦点となる。これに先立ち麻生財務大臣はアメリカのムニューシン財務長官と会談したが、ここでも為替政策について意見交換されたものとみられる。また、日銀・黒田総裁は「金融緩和策は物価安定のために行われているもので、為替を目的としていない」と発言した。

2017年4月21日放送 10:00 - 10:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース)
G20主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が、日本時間のきょう、米ワシントンで始まり、日本からは、麻生副総理兼財務大臣と、日銀の黒田総裁が出席している。2日後に投票が迫ったフランス大統領選挙の行方など、国際情勢の緊張の高まりが世界経済に及ぼす影響についてどのような意見が交されるかが注目される。

2017年4月21日放送 4:30 - 5:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
G20が日本時間きょうから2日間アメリカのワシントンで開かれ、日本からは麻生副総理兼財務大臣と日銀の黒田総裁が出席する。世界経済は回復基調にあるが、2日後に投票が迫ったフランス大統領選挙の結果によってはEUへの不安から急速な株安や円高が進むことも懸念されている。また、化学兵器使用への対の動向など国際情勢の緊張の高まりが世界経済に及ぼす影響などについて議論が交わされるとみられる。さらに、アメリカのトランプ大統領が輸出に不利なドル高をけん制する発言を続けるなか、アメリカ財務省の高官は今回のG20で為替政策を議論する考えを示し、踏み込んだ議論に発展するかが注目される。麻生副総理は日本時間のけさ、アメリカのムニューシン財務長官と個別に会談し、為替政策などについて意見交換するとみられる。

2017年4月21日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVE(ニュース)
福岡市の白昼の繁華街で、銀行から下ろしたばかりの3億8400万円が強奪された事件で、警察は福岡空港で被害金額である3億8000万円に近い多額の現金を所持した韓国人の男2人を発見、事件との関連を調べている。事件時の防犯カメラの映像には、反対車線にはみ出したり、無理に車線変更する白のワンボックスカーが映っていた。現金を奪ったのは少なくとも2人で、白のワンボックスカーで逃走したという。
福岡市・天神で20日午後0時26分頃、白昼の繁華街で3億8400万円もの現金が強奪された。被害者は東京・足立区に住む29歳の男性会社員で、みずほ銀行福岡支店で下ろした現金を黒いスーツケースに入れ、駐車場で後部座席のドアを開けようとしたところ顔に2人の男にスプレーを吹きかけられスーツケースを奪われた。その直後白のワゴンが動き始めたので男性は停車させようとしたが、それを振り切って車は逃走した。被害者の男性は仕事で福岡に訪れていて、前もって銀行と話をして仕事の取引のためのお金を今日下ろすことになっていたと説明している。これまでに現金強奪で最高の被害額は2011年に東京・立川市の警備会社から奪われた約6億円で、今回の被害額3億8400万円は4番目に多い額となる。
日本銀行によると1万円札1枚の重さは約1グラム、1億円では重さ10キロとなる。3億8400万円の重さや約40キロ近くなる。被害者男性は事前に銀行に連絡したうえで2度にわけて下ろしたという。容疑者は多額の現金を1人で運ぶ所を襲っていることから、事前に情報を把握していた可能性もある。警察は昨夜、多額の現金を持った韓国人の男2人を福岡空港で発見。男らがなぜ多額の現金を所持していたか事情を聞いている。

2017年4月20日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZERO(ニュース)
福岡市の白昼の繁華街で、銀行から下ろしたばかりの3億8400万円が強奪された事件で、警察は福岡空港で被害金額である3億8000万円に近い多額の現金を所持した韓国人の男2を発見、事件との関連を調べている。
福岡市・天神できょう午後0時26分頃、白昼の繁華街で3億8400万円もの現金が強奪された。被害者は東京・足立区に住む29歳の男性会社員で、みずほ銀行福岡支店で下ろした現金を黒いスーツケースに入れ、駐車場で後部座席のドアを開けようとしたところ顔に2人の男にスプレーを吹きかけられスーツケースを奪われた。その直後白のワゴンが動き始めたので男性は停車させようとしたが、それを振り切って車は逃走した。被害者の男性は仕事で福岡に訪れていて、前もって銀行と話をして仕事の取引のためのお金を今日下ろすことになっていたと説明している。これまでに現金強奪で最高の被害額は2011年に東京・立川市の警備会社から奪われた約6億円で、今回の被害額3億8400万円は4番目に多い額となる。
日本銀行によると1万円札1枚の重さは約1グラム、1億円では重さ10キロとなる。3億8400万円の重さや約40キロ近くなる。被害者男性は事前に銀行に連絡したうえで2度にわけて下ろしたという。容疑者は多額の現金を1人で運ぶ所を襲っていることから、事前に情報を把握してた可能性もある。警察は今夜、多額の現金を持った韓国人の男2人を福岡空港で発見。男らがなぜ多額の現金を所持していたか事情を聞いている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.