[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「日本」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

日ロの2プラス2。北方領土の軍増強に懸念を示す日本に対し、ロシアは中国との協調関係に言及、すれ違いもみられた。龍崎孝は、対話ができたことこそが重要、今回来たラブロフらはプーチン政権の3番・4番バッターと言える、これはロシア側も日露関係を重視している現れであると思うなどと述べた。(朝日新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月28日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVE(ニュース)
民進党の代表就任から約10か月が経過し突然の辞任表明を示した蓮舫氏。去年9月の代表選挙で圧勝し、民主党時代を通じても初の女性代表に選出され民進党の立て直すとも宣言していたが台湾と日本の二重国籍の疑惑が浮上、17歳の時に日本国籍を取得し台湾籍を放棄したとしていたが台湾籍が残っていたとして陳謝するも求心力の低下が指摘され続け、更に今月行われた都議選の惨敗を受けて二重国籍問題をはっきり説明すべきとの声が強まっていた。そして先週台湾籍を離脱したと分かる自身の戸籍を一部公開するなど釈明に追われる事になった。都議選の結果の責任を取り野田幹事長が辞任表明をしたのに対し、自らは続投する表明をしたが党内からは原口議員などを始めとして蓮舫氏の続投を疑問視する声が上がっていた。蓮舫氏がこのタイミングで辞任表明を行ったことについて出演者の1人が自身の思い描く幹事長の人事が出来ず、この状況で自らの手による統制の回復は難しいと判断した為であり、また党内では蓮舫代表では安倍政権批判の受け皿にならないと辞任を求める声が燻っており行き詰った末の辞任となったと説明した。今後行われる代表選挙について前原元外務大臣は1年前に代表選挙に出たので負けはしたが自身はやれると出馬に意欲を示しており、その他にも枝野元官房長官や玉木幹事長代理らが出馬を模索すると見られている。人事を刷新する事で政権批判を受け止める野党1党に生まれ変われるか注目が集まっている。

2017年7月26日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ6:45 NEWS
日本は牛肉の輸入量が前年と比べ一定数量超えた場合、緊急の輸入制限を設けている。政府は、アメリカ産冷凍牛肉の日本への輸入が一定数量を超える見通しだとして、約14年ぶり緊急の輸入制限を行う方針だ。8月1日~来年3月末まで関税額は50%に引き上げられる。値上げの可能性もあり、輸出を押し進めたい米トランプ政権が反発するかどうかにも注目される。

2017年7月26日放送 11:13 - 11:35 テレビ東京Mプラス 11(マーケット情報)
午前のマーケットの動きを崔真淑さんが解説。現在の日経平均株価は100円ほど上昇。ただ上げ幅は少し縮めていて、円高に触れていることもあり上げ幅縮小とはなっているものの日経平均株価2万円台をキープ、そしてTOPIXも上昇をキープする形となっている。背景にはアメリカ株の上昇、アメリカの経済指標も良かった事から円安にも触れていた。もう一つ大きく影響していたのは日本の決算。決算が日経平均株価を押し上げている。決算関連で紹介したいのは信越化学工業です。今季予想が4月から6月までの純利益が前年に比べ19%プラスで、前年では未定となっていた年間配当予想も前年より10円高い130円と発表していて大きく好感した信越化学工業は買われていたがきょう減少している。こうした動きが日経平均株価の上げ幅が縮小している。ここにきて大きな沿線を敷いているのか。市場予想を下回っていた事と毎年、保守的な予想な事もあって、ここにきて利益確定を出したいという動きがあったと思います。ですので陰線を引いているので明日以降大きな買い戻しも予想されます。
そのほかでは決算はまだ発表されていませんが日立建機です。アメリカ大手のキャタピラーが大幅増益となり日本の日立建機も大きく決算改善するのではと連想買い。アメリカや中国でのインフラ整備関連が非常に建機販売がよかったという事で買われていて日立建機も良いのではと買われています。ただここにきて信越化学工業なんかは利益確定に向かっていますが、ほとんどの企業で好決算銘柄が買われています。しかし決算を好感して買われているのが日本・アメリカが主体で、肝心なヨーロッパは出遅れています。きのうドイツで経済指標が発表されたが非常に良い内容でした。ifo景況感指数では1991年以降で最高となっています。これによりユーロは買われているが一方でドイツ株式市場は低迷している。

2017年7月26日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト(特集)
今日本の林業が変わろうとしている。林業で働く人の数の推移をみると林業従事者数は大きく減ってきているが、2010年で下げ止まっている。高齢者の割合も減ってきている。その背景には若者が増えているということがあげられる。この若返りのキーワードは「攻める林業」。群馬県川場村、植林された山を訪れるとそこに木を切り出す若者・関根肇さんがいた。関根さんは、3年前に地元の原澤林業に就職した。機械化が進んだ現在では林業は全くの未経験者でも飛び込みやすくなっている。

2017年7月25日放送 10:25 - 11:30 日本テレビPON!海外セレブワイドショー ゴシッPON!
ジャスティン・ビーバーが来日公演も予定されている世界ツアーの残り全日程を予期せぬ事態を理由に中止した。ジャスティン・ビーバーの事務所は「ジャスティンはファンを愛しており、ファンを失望させることを心から不本意に思っている」と声明を発表した。新情報としては、ジャスティン・ビーバーは「(ツアーは)2年もやっているのでリラックスして休みたい」とコメントしたと言われているが、2日前に中国当局が過去の素行の悪さからジャスティンの公演禁止を発表、これらの声明が影響している可能性もあるという。この中止により日本公演もキャンセルとなる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.