[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「日馬富士」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (おはスポ)

大相撲春場所の主な取り組みを伝えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月29日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(スポーツニュース)
大相撲春場所で怪我を抱えながら逆転優勝した横綱稀勢の里は、左上腕部の筋肉の損傷で1か月の治療が必要と診断され、来月から始まる春巡業には参加しないことにした。稀勢の里は、春場所13日目に左肩周辺を痛めていた。田子ノ浦親方は「まずは怪我を治さないいけないし本場所が大事。今は安静にすることが一番。」等とコメントした。また、巡業の途中から参加する可能性もある、等と説明した。

2017年3月28日放送 12:30 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルゴゴイチ番ニュース
稀勢の里が3月場所で、横綱として初優勝した。大阪で田子ノ浦部屋を励ます会の事務局長を務める男性は、幕下10枚目の元力士で、田子ノ浦部屋と同じ二所ノ関一門だった。事務局長は、初代若乃花関は忍耐の忍をよく使われた親方だったがその辺は稀勢の里も繋いで耐えてきたと思う、等とコメントした。13日目の取組で、左腕付近を負傷した為休場が危ぶまれたが、稀勢の里は横綱としての強い使命を持って痛みに耐え、出場を決めた。怪我をして出場した14日目は、2つ目の黒星を喫した。誰もが、1敗を守っていた照ノ富士が優勝すると思っていたが、稀勢の里が勝利し逆転優勝を果たした。事務局長は、おめでとうよう頑張ったと伝えた、等とコメントした。稀勢の里は治療に専念する事にした。次の5月場所に出場となれば東の正横綱となる。稀勢の里は、もっと上を目指す気持ちで今後ともやっていきたい、等とコメントした。

2017年3月28日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!みんなのスポーツ
千秋楽の最高視聴率33.3%という二場所連続優勝・稀勢の里。一日明けた後、きのう笑顔を見せた。稀勢の里は「ようやく終わった感じです。一生想い出になるようなそんな場所だった」と話した。日馬富士戦いでの怪我ついては「やるときめた以上、やろうと思いました」と語った。

2017年3月27日放送 23:30 - 0:25 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜(スポーツニュース)
感動の逆転優勝を果たした、新横綱の稀勢の里。最大のライバルである日馬富士戦、土俵したに落ちたときに左腕を負傷するまさかの展開となった。この時、苦悶の表情がケガの重さを物語っていた。壮絶な戦いを終え、稀勢の里の目には涙が浮かんでいた。

2017年3月27日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
稀勢の里が2場所連続優勝。けがに耐え優勝決定戦制す。優勝を決め、男泣きの稀勢の里。一夜明けて、稀勢の里は「一生の思い出になるような大阪場所だった。やると決めた以上、絶対あきらめない」などとコメント。12連勝で迎えた13日目、日馬富士戦で左肩付近を負傷した。だが照ノ富士との優勝決定戦では小手投げを決め、2場所連続優勝をした。一夜明けたきょうも「感動した、涙出た」など市民のコメント。舞の海秀平は逆転劇を可能にしたものは「強靭な下半身」となどコメント。また綱のプライドも支えた。さらに「力士の手本となるだろう」とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.