[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「曽根都議」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ めざましNEWS ON

豊洲新市場の移転問題を調査中の百条委員会は石原慎太郎元都知事の証人喚問を行った。豊洲移転の理由については、移転は既定路線としながら決済した責任は認めた。用地取得の経緯については、交渉は浜渦氏に一任していたことを主張。土壌汚染対策費用については、全て担当者に一任していたと答えた。今回の証人喚問を受けて小池知事は「前回の記者会見よりあまり出ていなかった」とコメントした。築地市場協会伊藤裕康会長は「きょうはただの後始末。問題はこれからどうするのか」とコメントした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(政界に吹き荒れる嵐 ”新年度”を前に白黒つけろ!SP)
混迷極める豊洲問題においても百条委員会が行われ、石原元都知事が登場。今回の問題は小池都知事の不作為の責任が問われるべきではと主張していた。しかし自身の責任が問われる場面では浜渦元副知事に一任したなどと逃げ腰になっていた。また、浜渦元副知事は、水面下交渉を持ちかけたのは東京ガスだと主張していた。
土壌問題が噴出した後は東京ガスが所有の土地価格は下落する。結論さえ出せば都知事が安全宣言を出し、救済するので早急に決断を出すようにという、浜渦元副知事が東京都職員に指示したと見られている内容が紹介された。また、東京ガスに伝えたとされる内容には、亀井氏の名前もあった。これらが事実なら政治的圧力が存在したことになる。

2017年3月26日放送 9:54 - 11:30 TBSサンデー・ジャポンサンジャポ的ワイドショー講習
石原慎太郎元知事が百条委員会に出席した。追加の土壌汚染対策費の経緯追及について「記憶にない」と答えた。また、小池知事に対して「速やかに決断して豊洲に移転すべきだと思う」と話した。石原氏自身が豊洲の地下水に厳しい基準を設定したのは認めたが、市場の運営には影響しないと主張した。専門家会議は市場の地下に関してはコントロール可能で、科学的には地上は安全と強調した。豊洲移転については「都民の代表でなければ判断できない」とした。

2017年3月25日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(街の人が選んだ 今週のニュース!気になる人物トップ10)
今週月曜日の東京都議会の証人喚問の冒頭、石原慎太郎元知事は脳梗塞で記憶が曖昧になってひらがなも忘れたと告白した。豊洲移転の決裁責任については自らにあると認めていたが、肝心な質問に対しては「覚えていない」を繰り返した。これについて街の人からはもう少しちゃんと突っ込んで欲しい、早く結論を出すべき、などの声が聞かれた。

2017年3月21日放送 14:35 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
「記憶にない」と言っていた石原氏だったが、かつての市場長は「協定を結ぶ9日前に知事に説明した資料がある」「着任後早い時期に知事には説明しあ。東京ガスの負担額は約80億円になると説明した記憶がある。」と話した。これを追求されると石原氏は「ですから何なんですか?記憶に無いものは無いんですから。私はそれで何をすべきだったとおっしゃるんですか?」と逆上する。鈴木さんは「質問の調子や突っ込まれ具合でこんな言葉が出たのだろうが、要点は記憶にないのだろう。」と話した。菊地さんは「記憶にないという答弁は予測できた。証人は自分の記憶に基づいたことを提供しなければならないため、偽証とはその記憶と違うものを出すことだ。だから記憶がないと言っても偽証にはならない。」と話す。
友近さんは「脳梗塞も起こしているし本当に忘れていたなら攻めてもかわいそうに見えるが、責任があると認めているならそれだけで済まされないか。」と話す。鈴木さんは「この委員会は悪い人間を祀り上げるものではなく、ここまであった豊洲問題はどういった事実関係で起きたのかを納得させるためにある。ところが委員会もマスコミも見世物にしているようだ。追求する姿勢で会派も自分たちを有利に見せるかような印象を与えていた。僕らも軌道修正をすべきだ。」と話した。菊地さんは「書類に残っているものをもっと客観的にオープンすれば事実により接近できる。」と話す。

2017年3月21日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
豊洲市場移転問題都議会百条委員会の証人喚問に石原元知事が登場した。土壌汚染された豊洲に移転を決めたことや東京都が汚染対策費用を巨額負担したことが争点になっている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.