[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「朝倉市(福岡)」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 18:30 - 20:54 テレビ東京
家、ついて行ってイイですか? 謎の奇祭・おしろい祭り in福岡・山奥の村

朝倉市のおしろい祭りに参加していた日野さんの自宅を取材。敷地内には大きな家庭菜園もあり、近くの道の駅にも野菜を出しているという。この日も野菜を収穫し、子どもや孫たちと豪華に宴会。奥さんは郷土料理「くずかけ」や唐揚げを作っていた。そんな自宅には奥さんの趣味のフラダンスの衣装や中古で買ったハーレーの革ジャン、おばあさんの嫁入り道具のたんす、立派な仏壇もあった。
さらに「米米クラブの皆さんありがとう」という掲示物もあった。農家として25年間、小学校で米作りを教えていたが、2年前にがんになり何もかもやめたという。しかし医者は「様子をみる」と言い、何もしていないまま死なずに2年が経ったという。がんを宣告されたときは家に引きこもったというが、近所の人たちに助けてもらううちにだんだん“開き直る”ようになったという。日野さんは、俺は1人じゃなにもできない、病気で嫁より先に逝くと思うのは救われていると思う、俺が精一杯生きることが彼女にとってうれしいのなら1日1日を大事に生きたいと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月22日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーNNNニュースサタデー
21日、福岡県朝倉市の杷木中学校で日本赤十字社のボランティアが炊き出しを行った。炊き出しでは豚汁200人分が用意され、被災者の方々に振る舞わられた。被災者の方々は「温かいご飯はほとんどなかった。幕の内弁当かおにぎりばかりだった」、「みんなが僕達のことを思ってくれる。そのことがうれしい」等とコメントした。また、福岡県内では死者32人、行方不明6人で未だに行方不明者の捜索は続けられている。

2017年7月21日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
九州豪雨で現在も6人が行方不明、福岡・朝倉市では学び舎でも捜索が行われた。被災地では全ての学校で夏休みが前倒しされた。周りに遠慮し、家の中でしか遊べないという子供もいる。東峰村の子供も復旧作業を手伝いとする子供がいた。
小川アナは熊本地震では子供が集まれる場所を作る活動などあり、そういう居場所を作るケアも必要になると話した。富川は被災地ではそういう子供の姿をみて大人は元気が出たという話も聞き、今後子供のケアも必要になってくると話した。

2017年7月21日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市の酒蔵会社「篠崎」では、被害を免れたタンクなどに残っていた一部の日本酒の出荷を続けている。一方で新たな機械の導入には2ヶ月かかり、酒蔵の徹底した消毒も必要なため、生産再開のめどは立っていない。酒造会社の篠崎倫明さんは「ともに復興して発展していくという気持ちでやっていこうと思う」と話した。

2017年7月21日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
九州北部豪雨。豪雨から2週間以上経った被災地では猛暑の中、復旧作業が進められている。被災地では土砂が乾燥し、砂ぼこりとなって舞い上がっている。吸い込むと肺炎などのおそれがあり注意が必要。専門家が避難所をまわりマスクの着用を呼びかけている。東日本大震災の被災地では肺炎の患者数が震災前の同時期と比べて約4.5倍という報告もある。被災地では着のみ着のままで避難した人も多く、大手クリーニング会社は泥で汚れた衣類など無料でクリーニングするサービスを開始した。

2017年7月21日放送 16:50 - 18:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
記録的豪雨に見舞われた福岡県朝倉市では現在も行方不明者6人の捜索が続く。きょうは今年2回目の猛暑日だ。連日の酷暑できのうボランティアの3人が熱中症で搬送されている。いずれも軽症だ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.