[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「朝日新聞」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:43 - 1:18 TBS
上田晋也のニッポンの過去問 荒れる成人式

1996年~1997年ごろ、コンビで成人式にゲストとして呼ばれたことがあるという上田。新成人が壇上に上がってきてネタの邪魔をするなどといったことがあり、成人式は芸人の中でいちばん1年間で行きたくない仕事だったという。そんな成人式での事件年表を紹介。山口教授が過去の新聞を調べたところ、新聞各紙では1980年代後半からすでに新成人のマナーが問題になっていたとして、1988年・1993年の朝日新聞の記事を紹介した。スタジオの龍崎教授・山口教授・上田と、3人も自身の成人式には出席していないという。

URL: http://www.asahi.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月23日放送 6:00 - 6:45 TBS時事放談(ゲスト:石破茂、武村正義)
来日したペンス副大統領は安倍総理との会談で、北朝鮮情勢について、平和は力によってのみ初めて達成されるとし、安倍総理は軍事力行使を含むすべての選択肢を掲げるトランプ政権の姿勢を評価するとしている。一方、先月北朝鮮が4発同時発射した弾道ミサイルは、アメリカ軍基地を攻撃する訓練だと発表している。対する日本の防衛システムは、イージス艦やPAC3などから発射しミサイルを迎撃するシステムとなっているが、地上での迎撃は成功しても破片などが落下するおそれがあると指摘されている。内閣官房の国民保護ポータルサイトでは、武力攻撃やテロが発生したときの行動を紹介。1994年では、クリントン大統領での北朝鮮との全面戦争シミュレーションでは、米軍死者5万2000人、韓国軍死者49万人、総死者数は100万人とのデータが示されたという。

2017年4月22日放送 19:56 - 20:54 日本テレビ世界一受けたい授業2時限目 社会
亀田興毅が消防訓練を体験。全長12mの特殊車両の正体は手術が行える車両、2012年の京都祇園軽ワゴン車暴走事故を教訓に導入された。
亀田が案内されたのは実火災訓練室。実際に藁などを燃やして火災を起こし、救出訓練を行う。近くに要救助者がいる場合、消火活動は行わない。それは放水すると煙で何も見えなくなり、人命救助ができなくなるため。多くの命が救われている一方、救助活動中に殉職する隊員は毎年約10人ほどいる。訓練施設の敷地内には顕彰碑があり、京都市消防局で殉職した14人を祀っている。
訓練を体験した亀田興毅は「命を懸けてやっているところが伝わってきて、感動しました」と話し、ゲストの陣内貴美子は「裏の人が大変な想いをしている事を改めて知った」と話した。火災に遭遇した場合、自分の服を口や鼻に当てて姿勢を低くして逃げるのがよい。

2017年4月21日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
昨日午後、福岡の路上で3.8億円が強奪された事件で、捜査当局は福岡空港で韓国に出国しようとしていた韓国籍の男らに事情聴取をしている。男らは4億円超える現金を持っていた。(朝日新聞)

2017年4月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビ新聞トップ記事 徹底比較
タクシーに他人同士を相乗りさせる営業が全国の都市部で解禁させる見通しとなった。バスと同様、「乗合」という事業許可を運輸局から取得する必要があり、現状では過疎地などで限定的に認められてきたが、外国人旅行者の増加や2020年東京五輪などでタクシー不足が予想されることから解禁される見通し。(朝日新聞)
スタジオトーク。永島アナが、支払いはどうなるのかと質問し、生田アナが、スマートフォン用アプリが開発される予定で、このアプリを使用して乗車地と目的地が同じ経路にある人たちを引き合わせ、さらにその1台のタクシーに相乗りさせると乗車距離に合わせて料金が決められるが、運賃の負担割合の詳細は検討中と答えた。三宅アナが、アテネ五輪の実況で現地に行った際、相乗りを経験し気まずい空気が流れた、その時はアプリもないので「このくらいで」と交渉で金額を決めたとの体験を明かした。さらに生田アナが、「他人に自宅を知られたくない」「異性との相乗りは避けたい」との声にも配慮する方針と補足。

2017年4月21日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング朝刊まとめ
タクシー相乗り営業が解禁へ。イベント時や雨天時の台数不足を解消するほか、新たな需要開拓も思惑へ。実証実験に向け、スマホ用アプリの開発などを急いでいる。(朝日新聞)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.