[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「朝日新聞」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! はや見せ! 朝刊一面チェック

朝日新聞がHAKUTOのメディアパートナーになり、月面探査レース挑戦を応援する。(朝日新聞)

URL: http://www.asahi.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月19日放送 8:30 - 9:55 フジテレビにじいろジーンぐっさんと行くならこんなトコ!
ぐっさんがゲストの中村吉右衛門さんとEggs’n Thingsへやってきた。前回、ご出演してもらった後に人間国宝認定となり、変化したことは何もないと話す。今は、「秀山祭九月大歌舞伎」の公演が控えているそうだ。話しながらメニューを選び、中村吉右衛門さんはパイナップのパンケーキ、ぐっさんはマンゴーに決定した。

2017年8月19日放送 6:00 - 8:30 フジテレビめざましどようびNEWS
朝日新聞は、スペインの観光客は世界で3番目に外国人観光客を受け入れていてGDPの14.2%を占めている。バルセロナで起きたテロはスペイン経済の打撃になりかねないと記事は伝えている。

2017年8月18日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイム(プチ鹿島のプチタイム)
読者が参加できる川柳を読み比べ。朝日新聞の川柳。「ついに泥鰌も住めぬ泥沼」はドジョウと言えば野田さんが辞めた民進党を表している。毎日新聞で掲載されていた川柳「かまってとばかり撃つなミサイルを」この句に対しプチ鹿島は「朝日よりも気軽な感じ。」とコメント。毎日新聞の川柳を選んでいるのは仲畑貴志さん。日常的なつぶやきが多く、「アマゾンで本屋大賞買う矛盾」や「夢だったオールド飲んでピース吸う」など年配の方のネタなどが多いとプチ鹿島は解説した。

2017年8月18日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
トランプ大統領の発言に関して、共和党の指導部からも批判を浴びている。陸軍は人種差別や過激主義、憎しみを許さないとミリー参謀総長はツイッターに投稿した。空軍のゴールドフェイン参謀総長も「我々は共にあることでより強くなる。参謀総長らの発言を支持する」とした。軍トップが大統領にクギを刺す発言をするのは異例。ホワイトハウスのケリー首席補佐官は海兵隊退役対象、国家安全保障担当補佐官のマクマスター氏は陸軍中将から就いた。今のトランプ政権は軍出身者と家族に牽引されている。政治顧問は「トランプ氏は間違いを認めるより差別主義者と呼ばれる方をとる」と語った。ケリー氏はトランプ氏の面会相手などを全て把握し規律を重んじているがトランプ氏自身が携帯電話で自由に話し、ツイッターにも投稿するのでケリー氏の統制が及んでいないという。(日本経済新聞)
主要企業の経営者らでつくる経済助言機関がトランプ氏から解散宣言が出た。しかし、アメリカメディアによると、戦略政策フォーラムは電話会合で自分たちで解散する方針を決めていたという。また、製造業評議会も解散を決める電話会議を予定していたという。そのように追い込んだのは消費者ら世論の圧力だという。食品会社「キャンベルスープ」は「憎しみのクリーム」などと書き込まれ、CEOは16日に委員の辞任を表明したという。イギリスのフィナンシャル・タイムズによると、抗議者がニューヨークのJPモルガン・チェースを訪れ、ジェイミー・ダイモンCEOの助言機関から辞任を求める40万人以上分の署名を届けたという。コーン氏は会見に見ていて吐き気を覚えたという。バノン首席戦略官が影響力を及ぼした可能性が指摘されており、ネオナチや白人至上主義とユダヤ人社会は相容れず、コーン氏やトランプ氏の長女イヴァンカ氏、やその夫のクシュナー氏と確執が報じられる。親子でも亀裂が入るという。日本に比べ、アメリカは企業の影響力が大きく、声を上げやすいという。産業支援の公約は進まないし、奔放な言動ばかり目立つのでトランプ氏との関係を見極めているのかもしれない。トランプ氏の周囲に企業経営者がいなくなると、さらに内向きの志向を強める可能性が高いとのこと。(朝日新聞)
トランプ大統領は白人至上主義の団体からの支持を失うのが怖くて喧嘩両成敗などと言っているのではないかなど八代氏がコメントした。今回の発言はアメリカじゅうに大きな衝撃を与えたのは間違いないなどと解説があった。アメリカという国の成り立ちを揺るがす事態という意見も出た。(毎日新聞)(日本経済新聞)

2017年8月18日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
日米の2プラス2について。アメリカと日本の間で北朝鮮に改めて圧力をかけ続ける方針を確認した。(朝日新聞)

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.