[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「朝日新聞」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

石原元都知事の証人喚問について。石原氏は豊洲移転を決めた責任を認めたものの、土壌汚染が残る土地につくった経緯の解明は進まなかった。(朝日新聞)

URL: http://www.asahi.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月25日放送 1:05 - 1:35 TBSNEWSな2人(デモ 保育園落ちた 日本死ね!)
中島さんは、自治体によって待機児童の数え方が異なることから、「待機児童ゼロはまったくのウソ」と訴える。千葉市の萩原美奈さんは、かつて「待機児童ゼロ」を掲げた千葉市も、行政の数字マジックだったと訴える。横浜市の場合、公表した待機児童数は7人。しかし、認可保育所に応募して入園できなかった児童は3,117人にのぼる。この内訳にカラクリがある。保育園を考える親の会代表の普光院亜紀さんは、横浜市の入所保留児の内訳をグラフで紹介。公表された待機児童数は0.002%に留まり、東京都の認証保育所にあたる「横浜保育室」に在籍した人が32%、育児休業を延長した人が13%、そして、最も多い43%にのぼる「特定保育園のみの申込者」。これには、役所から空きの電話がかかってきたものの、場所などの条件から断った人も入る。こういった人たちは待機児童ではないと判断されてしまうという。普光院さんは、「待機児童ゼロ」などの目標を達成するために自治体などが少なく見えるように工夫し出してしまった結果だという見解を示した。名古屋市や京都市でも、「待機児童ゼロ」のウラ側で希望した施設に入れるのを待つ「隠れ待機児童」が存在するという。こうした市区町村によって異なる待機児童の捉え方を見直すため、去年9月には検討会が開かれ始めた。そして、全国の認可保育所も平成20年から約1,500か所増加。しかし、待機児童は減少しない。

2017年3月24日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
きのう行われた籠池理事長の証人喚問では「協力を頼んだ」とされる政治家らの実名が続出した。名指しされた政治家らは「不当な働きかけはしていない」「面識はない」など口利きを否定した。また愛知県・海陽中等教育学校をめぐる問題について当事者は籠池氏の証言内容を否定した。そして小学校認可について故・畠成章氏に大阪府に力添えするよう頼んだというが、府は否定した。(朝日新聞)

2017年3月24日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー(ニュース)
森友学園理事長の証人喚問・昭恵夫人から届いたFAXついて、田崎さんと寺脇さんを紹介し説明。読売新聞、安倍総理は「森友学園・理事長の話は矛盾だらけで話にならない」と証人喚問の終了後、周囲に語った。さらに総理官邸筋は「偽証罪に問えるウソはすでにいくつもある」と見ていると伝えている。朝日新聞では、政権から「堂々とした印象だった。一件落着とはいかなくなった」と焦りの声が漏れた。政権が収拾を狙ったシナリオは崩れ、野党からは昭恵氏の証人喚問を求める声が強まる。首相周辺は「政権の打撃がどうなるか全くわからなくなった」と語ったと伝えている。
新聞記事と森友学園理事長の証人喚問ついてスタジオトーク。田崎さんは「証人喚問を行うことで理事長は慎重な発言をしてくれるだろうとある程度おさえられて人柄がわかるんじゃないかとしていたが、1枚2枚上手で自由に話したため、振り回された。政権への思惑は支持率は下がるが倒れる話ではないのは一貫している」と話した。寺脇さんは「これからなどでいろんなことがウソならウソときちんとやっていくこと。ひとつ残念だったのは、教育内容が全然なかったこと。教育勅語のどの部分反省しているのか聞いてほしかったですね」などコメントした。

2017年3月24日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざましNEWSペーパー
籠池氏が昭恵夫人に国有地の売却について相談し、夫人付きの政府職員からその内容に関するFAXを受け取っていたことがわかった。また、首相官邸側もFAXを公開した。これには昭恵夫人の関与がなかったと否定する狙いがあった。(朝日新聞/毎日新聞/東京新聞)

2017年3月24日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
籠池氏は証人喚問で、安倍総理の妻・昭恵氏に国有地の借り受けについて相談し、財務省への問い合わせ結果を総理夫人付の政府職員からファクスで受け取っていたと証言。職員の谷査恵子氏は現在、出向元の経済産業省に戻っている。ファクスは売買手続きに直結する内容ではないが、野党は職員の関与を追及する構えをみせている。(朝日新聞)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.