[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東京オリンピック」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ
直撃LIVE グッディ! (ニュース)

現在行われている衆議院本会議。中川議員は姿を表さず、さきほど自民党に離党届を提出した。中川議員は6年ほど愛人と不倫関係を続け、ハワイではウェディングを挙げていた。きのうは妻を取材、謝罪の言葉を述べている。中川議員と妻の出会いは高校時代、このことは4年前のインターネット番組で語っていた。
2013年9月9日、中川議員は初当選から1年も立っておらず全国を忙しく飛び回っていた。その様子を自身のホームページで日々更新、この時期がどう過ごすか決定的な差だと綴っていた。東京オリンピックの開催地が決定した日の翌日、愛人とハワイへ向かっていた。そして妻は先週、妻は中川議員から記事が出ることを教えられたという。
先月、写真週刊誌が中川議員と前川恵議員の密会報道を報じた。その前川恵議員との関係については交際を否定していたが、きのう発売の週刊新潮では前川議員からの電話がきっかけで愛人関係が壊れたと伝えている。別れ話がもつれた際、中川議員が愛人女性の自宅マンションへ押しかけ、玄関のドアがヘコむほど叩き土下座、女性が110番通報する事態になったとも伝えられている。あくまでも夫を信じると語った妻だが、中川議員とは今も会えていない状態だという。

URL: http://tokyo2020.jp/jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月26日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング野次馬フラッシュ5連発
東京五輪開幕まであと3年。それを記念したフラッグツアーフェスティバルが都庁で開催した。昨年、リオから引き継いだ五輪旗が都内全区市町村を巡回。スペシャルアンバサダーを務め、フラッグツアーに参加したTOKIOは「今からワクワクしてますね」「葛飾区に行かせてもらったんですけど、良い意味であっこれが東京だなって感じました」などとコメントした。

2017年7月26日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(ニュース)
2020年の東京オリンピック及びパラリンピックのメイン会場である新国立競技場の大会後の利用についてサッカー等の球技専用とする方向で政府は最終調整を行った。新国立競技場東京大会の際は開会式や陸上競技等を予定しており、関係者によると大会後は陸上選手のウォーミングアップを行うサブトラック確保の目処が立たず陸上競技場としての機能させる事が困難な為、集客が見込めるサッカーなど球技専用にして収益性を高める方向で最終調整されている模様。スポーツ庁ワーキングチームは今日午後に日本陸上競技連盟と協議し球技専用案について理解を得たい考えである。

2017年7月26日放送 10:05 - 10:15 NHK総合くらし☆解説くらし☆解説
くらし☆解説「変わる街の案内マーク」。東京オリンピック・パラリンピックの開催まであと3年、期間中は世界中から大勢の外国人が日本を訪れることが予想されるため、街の様々な場所で見かける案内マークが外国人に分かりやすいように改定された。案内マークには駐車場や案内所、エレベーターといった文字がなくも意味するものが分かるようになっているマークの事。こういった案内マークの図記号はピクトグラムと言い、日本ではJISとして国が規格を統一している。このピクトグラムを経済産業省が国際規格に合わせて見直し、その手続が先週20日に終了した。従来のマークから変更されるものが7つ、新たに加わるものが16ある。デザインが変更されるのは駐車場や救護所、乗り継ぎなどのマーク。また温泉マークは従来の物と新しいものどちらも使用が出来るようになった。新たに加わったのは無線LANや充電コーナー、コンビニエンスストアなどのマーク。今年7月20日~再来年の7月19日までが移行期間でこの間にマークが変わることとなる。日本でこのピクトグラムのマークが普及されたのは前回の東京オリンピックがきっかけだという。その後も万博やサッカー日韓ワールドカップなどの大きなイベントの際にマークが増えていった。街中の案内だけでなく、外国人向けの地図のマークや記号も国際標準化された。これらの記号は去年のG7で外国の首脳や海外メディア向けに作られた地図にも使われた。こうしたマークや記号だけでなく、地名の英語表記も見直された。さらには山や川の英語表記も見直されたと説明。観光立国を目指す日本にとって外国人にも分かりやすい表示・記号にしていくのは大切だ。

2017年7月26日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット(ニュース)
きのう今週土曜日に行われるハンドボール日本代表の韓国戦のメンバーが発表された。味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた会見には日本代表サポーターに選ばれた国分太一が登場。また、今回の発表では日本ハンドボール協会とヤマト運輸がオフィシャルパートナーシップ契約を結んだことも発表された。国分は最強のパートナーを聞かれ「真矢ミキ」の名前を挙げた。ハンドボール日本代表は開催国枠で東京オリンピック出場が決まっている。

2017年7月26日放送 7:45 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本東京五輪まで3年
東京オリンピックまで3年。今日はサーフィンを特集する。競技会場となる千葉県の一宮町はサーフィンの名所。夕方、海はサーフィンの練習をする子どもで賑わう。日本サーフィン連盟の大海さんは毎日海に姿を表し、子どもたちへのアドバイスや見守りを続けてきた。大海さんは海岸近くでサーフボードの製造、販売をしている。中学時代にサーフィンにはまり、35年間サーフィン漬けの日々を送ってきて、開催地誘致にも当初から取り組んできた。オリンピックが行われることになり、興奮したとコメントした。釣ヶ崎海岸には全国から練習に訪れる子どもで溢れている。大海さんは自宅にそんな子どもを無償で泊めている。この日は静岡から4人の子どもがやって来ていた。大海さんはオリンピックを期に地元を盛り上げたいと考えている。一宮町立一宮中学校を訪れ、サーフィンイベントへの参加を呼びかけ、オリンピックに関わることを一生の思い出にして欲しいなどと大海さんは語った。イベントがオリンピックまで3年となった日に行われ、子供たちの前でサーファーが様々な技を決めた。そして、参加者全員で海岸の清掃を行った。参加した子どもたちは、かっこよかった、オリンピックのボランティアをやってみたいなどとコメントした。自分の町にオリンピックが来るのはわくわくするなどとスタジオでコメントがあがった。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.