[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「パラリンピック」 に関するテレビ情報

2017年1月10日放送 23:15 - 23:55 NHK総合
ニュースチェック11 (CHECK 政治)

小池知事は安倍総理大臣と会談し、東京オリンピック・パラリンピックの成功に向けて、協力していくことを確認した。小池知事は、夏の都議会議員選挙に向け候補者擁立の動きを加速している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月22日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
東京オリンピック・パラリンピックの費用負担をめぐり、小池知事が

2017年2月22日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
東京都議会の定例会が今日開会した。小池知事は東京オリンピック・パラリンピックの都内や都以外の仮設施設の整備費用について、負担を受け入れる考えを表明した。一方都議会は豊洲市場の問題で百条委員会を設置した。百条委員会は石原元知事らを証人として予備日程を明後日協議。来月18日から20日までの間に呼ぶ方向で協議する見通し。石原元知事は来月3日に開くとしている記者会見で見解を明らかにする考えを改めて示す一方、百条委員会に証人として出るかは明言しなかった。平成23年の協定書などでは東京ガスが土壌汚染対策費用を負担しないとしていた。小池知事はこの瑕疵担保責任の放棄の検証が重要だという認識を示した。

2017年2月22日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
東京都の小池知事は、東京オリンピック・パラリンピックの仮設施設の整備費用について、東京都以外の会場も含めて負担を受け入れる考えを明らかとした。

2017年2月22日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
きょう小池知事がことしになって初めての都議会定例会に臨んだ。施政方針演説では「東京を鍛え直す」と訴え、改めて都政の透明化を強調。豊洲移転問題を巡っては、百条委員会の設置議案が提案され、全会一致で可決された。百条委員会では来週金曜日に会見を開くとしている石原元知事や浜渦元副知事らを呼び、豊洲移転決定の経緯などについて証人喚問を行う予定だ。渦中の石原元知事、百条委員会が設置されたことについて口を閉ざした。前回開かれた12年前の百条委員会で問題になったのは、浜渦元副知事の議会答弁。答弁の中にウソがあったと追及を受けていた。百条委員会は法律に基づく強い調査権を持ち、出頭拒否やウソの証言をすると罰則を受けることがある。結局浜渦氏は答弁にウソがあったと議決され辞任に追い込まれた。豊洲移転問題をめぐり小池知事は去年の所信表明演説で、「移転に向けた環境が整う時期は早くて1年後の冬と見通している」と語っていた。しかしその後環境基準の79倍のベンゼンが検出されたことを受けてか、きょうの施政方針演説では「実態を正確に把握した上で情報を公開する」としながらも、「市場の持続可能性も検討する」と、築地にとどまる可能性ともとれる発言もあった。
都議会をめぐっては、今回一部で席替えがあった。都議会自民党からは3人の都議が会派を離脱。1人は新風自民党へ、残る2人は都民ファーストの会へ合流した。また、もともと2つに分かれていた民進党の会派は合流し、小池知事の政策を思わせる東京改革議員団に名称を変えた。都議会自民党が議員数を減らす一方、小池知事に協力的な会派がじわじわと拡大してきている。今回の施政方針演説でことし1年の都政運営方針について説明した小池知事。東京オリンピック・パラリンピックの仮設施設の整備費については、都外自治体分も負担する考えを示した。そして最後にサッチャー氏の言葉を借りて、「不一致があれば調和をもたらしたい。誤りがあれば真実をもたらしたい。疑いがあれば信頼をもたらしたい。絶望があれば希望をもたらしたい。私は目指す都政とは都民の皆さま1人1人が希望を持てる東京を実現することにほかならない」と締めくくった。
スタジオの江上さんは、「百条委員会で石原さんは覚えていないとおっしゃると思うが、都議会の議員さんも正義面ばっかりしないで、真実に迫ってほしい」と述べた。

2017年2月22日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時(ニュース)
今日開会した都議会で小池都知事が施政方針を表明した。最終モニタリング調査で約200ヵ所中70箇所で環境基準値を上回る数値が出た豊洲市場の地下水問題では、安心は消費者の理解と納得によるものだとして、都民の判断に資する情報公開を進めるとした。この問題に都議会は移転に関する経緯を調べるため百条委員会を設置することを全会一致で決定した。石原元知事と浜渦元副知事について、来月18日~20日までの間に証人と呼ぶことで調整される見通しとなっている。百条委員会は正当な理由無く出頭を拒否した場合や虚偽の証言をした場合は罰せられることになる。東京五輪パラリンピックの費用負担を巡り、組織委員会が競技会場の有る自治体にも一部負担を求めたのに対し、自治体は当初の計画通り組織委が全額負担するよう求めている。これについて都も整備費用の負担を受け入れる考えを示した。これにより大会準備に向けた議論が進むことが期待される。菅官房長官は大会成功に向けて国も都・組織委員会と連携しバックアップするとした。千葉県の森田知事は約束をしっかり履行していただきたいと話した。来月末までに費用負担の一定の結論を出すことを目指す。小池知事はサッチャー元首相の言葉を引用し、都民一人一人が希望を持てる東京大改革に邁進するとした。都議会定例会では新年度予算案などが審議される。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.