[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東京国税局」 に関するテレビ情報

2017年3月14日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ
実録!金の事件簿こんな奴らは許さない! 実録!金の事件簿こんな奴らは許さない!

山村紅葉は、税金滞納について「本当に払えない人は相談に行けば分割や猶予されることもある」などとコメント。坂上忍は「とにかく逃げたらだめ。相談すればいい」などと話した。元東京国税局の佐藤弘幸は、「芸能人はお金の使い方も一般人よりは派手。国税のプロモーションとして芸能人は1番効果がある」などと述べた。競馬・競輪・競艇などの高額当選金は、課税対象となる場合がある。
当局は何をきっかけに調査するのか。佐藤弘幸は、「当局にはすごい数のタレコミが来ている。別れた妻や元愛人、恋人、クビになった経理担当者など、恨みによる情報は信憑性が高い」などと話した。クビになった税理士事務所からの情報は、証拠資料のコピーがついていることも多いという。

URL: http://www.nta.go.jp/tokyo/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月16日放送 16:05 - 17:25 フジテレビ日曜スペシャル(オープニング)
元東京国税局の佐藤弘幸を紹介。 佐藤は、「税務署職員は番組をウォッチしていると思う」などとコメント。これに坂上忍は、「みんなの口が重くなっていく」などと返した。山村紅葉も国税庁国税専門官試験に合格し、大阪国税局で勤務した経験を持つ。板東英二は、過去に脱税疑惑で追求を受けた。板東英二は「仕事がなくなって申告する術がなくなった」などとジョークを飛ばした。

2017年7月12日放送 5:00 - 6:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
申告漏れを指摘されたのは3年前に亡くなった東京・小金井市の元市議会議長の男性の遺族6人。遺族は男性がJR駅前に所有していた土地を相続したが、この土地は男性が生前にマンションの開発業者に売却する契約を結んでいた。売却が決まっている土地を売却した場合、相続税は契約金額に基づいて計算。しかし、男性が亡くなる2日前に契約を解除していたとする登記が遺族が相続した後になって行われ、契約金額の半分にも満たない評価額に基づき計算されていた。東京国税局は”相続税を不当に減らそうとした”と判断。約13億円の申告漏れを指摘し、重加算税を含む約8億円の追徴課税。遺族側は”土地を相続する前に売却契約は適正に解除されています。問題はなかったと考えており国税不服審判所に審査請求しています”などと述べている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.