[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東京都議会議員選挙」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 2:54 - 3:30 TBS
時事放談 (ゲスト:増田寛也、片山善博)

スタジオでは東京都議会議員選挙のアンケート結果では、民進党の票が小池新党に多く流れていると話題になった。民進党は組織があるわけではなく風頼みの所があるのが原因ではと増田寛也は語った。片山善博は自民党も浮動票が多くなったように感じると語った。また総理にふさわしい人で小池百合子がアンケートで3位になっていることについて話題になった。増田寛也は実際に総理になるのは難しいと思うと語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月23日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
「森友学園・籠池理事長 きょう証人喚問」「都議選まで3か月…シリーズ揺れる都政」などラインナップを紹介した。

2017年3月21日放送 23:55 - 0:05 NHK総合時論公論時論公論
政府が東京五輪の成功の前提としている「テロ等準備罪」法案は組織的犯罪集団が重大な犯罪を計画し、準備行為を行なった場合に処罰の対象になるという内容。野党側は過去3度廃案になった共謀罪と同じだと批判している。しかし過去の共謀罪では対象が「団体の活動」だったが、市民団体や労働組合が対象になる可能性があったため、今回の法案は「組織的犯罪集団の団体の活動」としている。さらに共謀罪では「共謀」と記載されていたのに対し、今回は「計画した者」「準備行為」と2つにわかれている。
この法案に関して政府は当初今月10日に閣議決定したいとしていたが、延期している。この背景には世論の反応や新年度予算案審議への影響などがある。この法案が成立して運用された場合、捜査当局は組織的犯罪集団とみなせば計画を察知した段階で捜査をはじめることができ、監視が強まるのではないかと懸念されており政治的な発言やデモに影響の恐れもある。今後については政府与党は今回の国会で成立を目指しているが、東京都議会議員選挙も控えていることから世論の反応をみて結論を出すのではないかとみられている。

2017年3月21日放送 23:00 - 0:25 TBSNEWS23(ニュース)
夏の都議選に向け、自民党執行部が候補予定者と意見交換を行った。出席者からは小池都知事率いる都民ファーストに対して不安の声が上がった。執行部は「オール自民」でバックアップする方針だが、党幹部は二階幹事長が先頭に立って選挙協力を訴えなければならない状況に危機感を滲ませている。

2017年3月21日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
当初は裏取引などがあるのではとそれが突き止められるかが焦点だったが、見つけられなかった、むしろ移転先は豊洲しかなく、法律を上回る土壌汚染対策を実行したためにコストが高くなったということが、東京都などの証言から分かったという印象などと出演者らがコメント。小池知事は百条委員会の調査結果が移転判断に影響を及ぼすという認識を示したが、仮に犯罪行為が見つかっても豊洲に移転しない根拠にはならないのではという指摘は都庁内部でも上がっているという。

2017年3月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル新着 いま何が?
自民都連が小池劇場に翻弄されることがないようにと結束を確認した。また小池都知事の党籍問題について下村会長は自民党のプラスになる対応を考えたいと判断を避けた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.