[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東京音楽大学」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 18:30 - 20:54 テレビ東京
家、ついて行ってイイですか? 天才バイオリニスト 華麗なる音楽一族

深夜の池袋駅前にいたバイオリニストななさんの自宅を取材。ピアニストや作曲家など3代続く音楽一家だが、ななさんは「なんでバイオリンをやらないといけないのか」という葛藤はあったという。5歳半でバイオリンが用意されたとき「地獄が始まる」と覚悟し、小学校高学年で4~5時間練習していたという。ただ歴史以外の勉強が嫌いで「それなら音楽を目指そう」と思い、付属高校から東京音大に進み、首席で卒業。日本モーツァルト音楽コンクール入選。卒業後にドイツに留学し、さらにスイスのバーゼル音楽院でも勉強、こちらも首席で卒業した。

住所: 東京都豊島区南池袋3-4-5

URL: http://www.tokyo-ondai.ac.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月12日放送 23:25 - 0:20 テレビ朝日関ジャム 完全燃SHOW(現役 音大教授 谷村新司のスゴさ!!)
今回のゲストは谷村新司、アーティスト活動45周年を迎える。1972年アリスのボーカル&ギターでデビュー、「チャンピオン」などでヒット。山口百恵の「いい日旅立ち」などの楽曲提供。谷村新司昴は上海万博開幕式などで披露するほど海外で人気。2015年紫綬褒章を受賞。東京音楽大学の客員教授をし、ソングライティングコースで教える。谷村は詩を書く時にミュージシャンと違う目線が必要とした。さだまさしはメロディーと歌詞のマッチングが素晴らしいとした。普遍的なメロディーを書くとし、心に残ると話した。

2017年2月8日放送 23:00 - 23:30 フジテレビTOKIOカケル(◯◯女子 生態リサーチ LEADERまとめ)
「◯◯女子 生態リサーチ LEADERまとめ 音大女子編」として東京音楽大学の女子学生を特集。「音大女子を一言で言うとどんな人?」の質問に音大女子たちが答え、 変人ばかりなどと語った。また「ついやっちゃう癖は何ですか?」の質問に打楽器女子などはコンビニで弁当を温めてもらっている待機時間にレジを太鼓代わりにリズムを刻んでしまうなどと述べた。スタジオでは音大出身の松下奈緒がテレビでの人コーナーでADのカウントとコーナーのリズムが合っていないのでやりづらかったなどと語った。
「◯◯女子 生態リサーチ LEADERまとめ 音大女子編『東京音楽大学』」、「どういう男性を好きになる?」の質問に音大女子たちが答え、 普段は全くカッコよくないが演奏している姿がカッコよく映るなどと語った。また音大男子の間で密かに言われている音大女子の3Kとな何かについて松下奈緒が回答した。正解は「計算できない、漢字が書けない、結婚できない」と発表した。
「◯◯女子 生態リサーチ LEADERまとめ 音大女子編『東京音楽大学』」、「ピアノコースの女子はどんな人?」の質問に音大男子たちが答え、お嬢様が多くてフリフリの服装が多いなどと語った。また音大女子たちは絶対音感が邪魔してポップスなど楽しめないなどと述べた。また「音大女子がよく使う言葉は?」の質問に音大女子たちは代理を意味する「トラ」などをよく使っているなどと述べた。さらに問題「『ちゃいご』は何の意味でしょう?」に長瀬が挑戦した。正解を「チャイコフスキー交響曲第5番」と発表した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.