[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「東日本大震災」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

東日本大震災で推定162人が死亡・行方不明になった岩手県釜石市にある鵜住居地区防災センターは津波発生時の本来の避難場所ではなかった。しかし、多くの人が駆け込んだ理由について、遺族側は日頃の避難訓練で防災センターを使用し住民らの誤解を生んだと主張している。建物何には避難室と呼ばれる部屋も準備されており、原告側は紛らわしい名称などの様々なことから誤解したとした。一方、市側は避難訓練では地元の要請に応じてやむを得ず防災センターの使用を認めたと主張。盛岡地裁は市は震災前から本来の避難場所の名称や場所を周知していた、防災センターを避難場所だと住民に誤解させたとは言えないと指摘、1億8千万の損害賠償を求めた遺族の訴えを退けた。市長は市の主張が認められたものと考えている、しかし防災センターで多くの方が亡くなっているのは事実で遺族の心情を思うとこうした事態になったことは誠に残念と話した。しかし、震災後遺族はこれからの自治体の防災を考えても許しがたい判決であると懸念した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月27日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVE(ニュース)
東日本大震災について、今村前復興相が「まだ東北だったからよかった」と失言したのに対して、SNS上では「#東北でよかった」というキーワードで東北の魅力を発信する投稿が増加。個人だけでなく富士通、ヤマハ発動機も賛同し、福島県出身である吉野正芳復興相は「新しい東北をつくるべく、復興庁としても大いにご支援していきたい」とコメント。宮城・南三陸町の佐藤仁町長は「我々にとっては嬉しいこと」と話している。

2017年4月27日放送 4:00 - 4:25 フジテレビめざましテレビ アクアニュースアクア400
一昨日、東日本大震災の被災者の心情を逆なでする発言をした今村雅弘前復興相。安倍首相は「復興大臣にとって最も大切な被災地の信頼を失う重大な発言であり、辞表を受理した。任命責任は私にある」とコメントした。今村氏が所属する派閥のトップである二階幹事長のメディア批判ともとれる発言に野党が反発した。いっぽう、民進党など4党の幹事長はきのう会談し、衆参両院の予算委員会で安倍首相が出席する集中審議の開催を与党が確約しない限り、全ての国会審議に応じない方針を確認した。今村氏の後任には、福島県出身で衆議院議員の震災復興特別委員長を務める吉野正芳氏が就任した。

2017年4月27日放送 2:45 - 3:00 NHK総合にっぽん縦断 こころ旅にっぽん縦断 こころ旅/リクエストアワー
宮城県石巻市への旅の様子を伝える。そこで火野正平が女子高生と話している様子が伝えられた。東日本大震災の後だが女子高生は明るい様子だと伝えられた。

2017年4月26日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZERO24h
東日本大震災について、「まだ東北だったから良かった」と発言した今村復興相が辞表を提出した。安倍首相は「任命責任は総理大臣である私にございます」と言及し、陳謝した。来月8日・9日に衆参の予算委員会で震災復興をめぐる集中審議が行われることが決まった。

2017年4月26日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
今村前復興大臣が自らの発言の責任を取り辞任したと報じた。きっかけになったのは25日に今村前復興大臣が語った「震災がまだ東北の方だから良かった」という発言だ。後任に選ばれたのは吉野正芳新復興大臣だ。安倍総理も「気の緩み」を指摘している。そうした中で、二階幹事長が「すぐ首を取れというのはなんということか」と発言している。橋本泰樹官邸キャップは、北朝鮮情勢が緊迫化している中で、一強体制の安定感を求める声があるが、それが政権内の気の緩みを招いていると語った。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.